あれっ、意外と似合うかも♡“着ず嫌い”ITEMを克服して、もっと魅力的になろう

今回は、“食わず嫌い”…ならぬ“着ず嫌い”の克服方法をご紹介。昔、似合わないと感じたファッションアイテムも、時間が経った今着てみると意外と似合っていたりしますよね。おすすめのアイテムや、苦手意識のあるファッションアイテムを着やすくする方法をご紹介します♩苦手アイテムを克服して、もっと魅力的な自分を目指してみて!

遠い昔に着たっきりの“着ず嫌い”

遠い昔に着たっきりの“着ず嫌い”

出典: unsplash.com

子供の頃着たっきり…。
何となく「似合わない気がする…」と感じたファッションアイテム。
気づけば、“食わず嫌い”…ならぬ“着ず嫌い”になってしまっていた…という人はいませんか?

let's チャレンジ!

let's チャレンジ!

しかし時間が経ってから着てみて、「あれ?こんなに似合ってたっけ?」なんてこともあるもの。
昔は苦手と思っていたファッションアイテムも、大人になった今着てみたら悪くないかもしれませんよね!

そこで今回は、おすすめのアイテムや、苦手意識のあるファッションアイテムを着やすくする方法をご紹介します♩
苦手アイテムを克服して、もっと魅力的な自分を目指してみて!

①|フリルデザイン

①|フリルデザイン

出典: shutterstock

1つ目に挙げる苦手アイテムはフリルデザイン。
中高時代はその甘い雰囲気が自分らしくないと思ってた…けど、今になってみたら…という人はいませんか?

若い頃って、何となく可愛いものを身に着けるのが恥ずかしいと感じてしまったりすることもあったけど、大人になった今、改めて着てみるとすごくしっくりくる!という人もいるかもしれません♡

フリルディテールプルオーバー

商品

フリルディテールプルオーバー

¥16,500

そこで今回ご紹介するのは、『FURFUR (ファーファー)』のフリルディテールプルオーバー。

今季トレンドでもあるフリル。
甘く、クラシカルな雰囲気が可愛いですね!

▶落ちついた雰囲気のアイテムを合わせてみる

美シルエット テーパードパンツ

ZOZOTOWN

商品

美シルエット テーパードパンツ

¥2,980

そんなフリルデザインアイテムを取り入れやすくしてくれるのが、落ちついた雰囲気のアイテム。

こちらは『reca(レカ)』の美シルエット テーパードパンツ。
センタープレスデザインがシルエットを美しく見せてくれるテーパードパンツを合わせることで、大人可愛い雰囲気に仕上げましょう!

②|ビッグシルエット

②|ビッグシルエット

2つ目に挙げる苦手アイテムは、ビッグシルエット。
オーバーサイズのアイテムを着ると、なんだかだらしなく見えてしまった気がして…。
当時親から怒られてしまって…。
という経験がある人はいませんか?

しかし、久しぶりに着てみたらすごく似合ってた、という人もいるかも!

リブニット×裏起毛ビッグシルエットハイネックスウェット

ZOZOTOWN

商品

リブニット×裏起毛ビッグシルエットハイネックスウェット

¥5,999

そこで今回ご紹介するのは『classicalelf(クラシカルエルフ)』のリブニット×裏起毛ビッグシルエットハイネックスウェット。

ゆったりシルエットながら、ざっくりニットが大人っぽい雰囲気に仕上げてくれそう!

▶ボトムスでバランスを取る

エコレザーショートパンツ

ZOZOTOWN

商品

エコレザーショートパンツ

¥5,390

そんなビッグシルエットのアイテムを取り入れやすくするためにしたい工夫は、ボトムスでバランスを取るということ。
ショート丈やタイトな印象のアイテムを合わせることで、コーデにメリハリを出しましょう!

『w closet(ダブルクローゼット)』のエコレザーショートパンツは、ウエストが紐で調節できるので、重ね着をしがちなこれからの時期にも◎

③|ロング丈アイテム

③|ロング丈アイテム

3つ目に挙げる苦手アイテムは、ロング丈アイテム。
ロング丈のボトムスは、大人っぽくて自分には早すぎる気がして…と感じていた人も、今着てみると似合うかも!

これを機に、挑戦してみてはいかがでしょうか?♡

シアーボリュームプリーツスカート

商品

シアーボリュームプリーツスカート

¥17,820

そこで今回ご紹介するのは、『SNIDEL(スナイデル)』のシアーボリュームプリーツスカート。
アシンメトリーなどモードな個性が光るスカートは、女性らしさも表現しながら、愛らしさも演出してくれそう!

▶遊び心のある小物を取り入れる

パールハンドルレトロバッグ

ZOZOTOWN

商品

パールハンドルレトロバッグ

¥4,400

そんなロング丈ボトムスを取り入れやすくしてくれるのは、遊び心のある小物。
こちらは『MAJESTIC LEGON(マジェスティックレゴン)』のパールハンドルレトロバッグ。

大ぶりなパールが特徴のレトロバッグは、コーデを大人可愛くまとめてくれそう♩

④|スキニーパンツ

④|スキニーパンツ

出典: snapmart.jp

最後に挙げる苦手アイテムは、スキニーパンツ。
脚に自信がないと思って、ついイージーパンツでシルエットを隠しがちだったけど、久しぶりにスキニーパンツを穿いてみたら、なんだかいい感じ♩

穿くまで少し勇気がいるスキニーパンツですが、穿いてみると意外と似合っていたりしますよね!

スキニーデニムパンツ

商品

スキニーデニムパンツ

¥8,800

そこで今回ご紹介するのは、『EVRIS(エヴリス)』のスキニーデニムパンツ。
レーヨンを混ぜた柔らかな風合いと綺麗な表情が特徴的な11ozのストレッチデニムが使用されているというこちらのアイテム。

程良く体に馴染んでくれるスキニーデニムパンツは、シルエットを綺麗に見せてくれそうですね!

▶ロング丈アウターを合わせてみる

袖タック バックスリットロングコート

ZOZOTOWN

商品

袖タック バックスリットロングコート

¥9,130

そんなスキニーパンツを取り入れやすくしてくれるのが、ロング丈アウター。
こちらは『emi+(エミプラス)』の袖タック バックスリットロングコートです。

Aラインシルエットが可愛らしい雰囲気を演出してくれそう!
ロング丈のアウターを羽織ることで、気になる部分をカバーできるだけでなく、縦のラインを美しく見せることもできそうですね。

あれ、意外と似合うかも?♡

あれ、意外と似合うかも?♡

“食わず嫌い”ならぬ“着ず嫌い”。
時間が経ってから着てみると意外と似合っていた!なんてことありますよね。

皆さんも苦手アイテムを克服して、もっと魅力的な自分を目指してみては?♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。