No more タンスの肥やし!冬セールで失敗しないための3ポイント&狙い目items

「セールで買った服がクローゼットで眠っている。」そんな悲劇を繰り返さないために、次の冬のセールで意識したいアイテム選びのポイントを3つご紹介します。また、それぞれのポイントとあわせて冬のセールで買うべきアイテムもご紹介します♡賢くセールを活用して、お買い物上手になりましょう!

セールで買った服、全然着てないな…

セールで買った服、全然着てないな…

出典: snapmart.jp

「新しい服が欲しいな〜」と思ってクローゼットを眺めてみる。
「そういえばこれ、去年の冬にセールで買ったやつだ…。」

セールで安いからと言って買ったものの、あまり着こなせていないアイテムが出てくることってありますよね。

賢くセールを活用するための3つのポイント

賢くセールを活用するための3つのポイント

「安物買いの銭失い」なんて悲劇は回避して、上手にセールを活用したいですよね。
この記事では、冬のセールで買うべきアイテムの選び方や狙い目アイテムをご紹介します♡

ポイントを押さえて、お買い物上手になっちゃいましょう。

①|ベーシックなカラー・デザイン

①|ベーシックなカラー・デザイン

冬しか着られないアイテムを買うなら、ベーシックなアイテムを選びましょう。
冬のセール後に着始めても、せいぜい楽しめるのは3月あたりまで。

来年以降の冬に着ることも見越して、流行に左右されないアイテムをチョイスするのがポイントです♡

セールまでチャンスを待っていたアウター

セールまでチャンスを待っていたアウター

単価が高いアウターは、セールに買うという方も多いかも。
その年のトレンドすぎるデザインは、来年の冬に着られなくなってしまうこともありますよね。

こちらのダッフルコートのような、定番の形を選ぶとgood。

もっちり厚手の冬用ニット

もっちり厚手の冬用ニット

また、本格的な冬に着たい厚手のニットもベーシックなものを選びたいですね。
来年も着ることを考えると、劣化しにくいものを選ぶことも大事。

毛玉になりにくい綿100%のアイテムを選んでみるなど、素材にも注目してみるとよさそう。

②|春や秋にも着られる冬物

②|春や秋にも着られる冬物

出典: darkvictory.jp

トレンドアイテムが欲しい方は、次の春や秋にも着られそうなものを選んでみて。
まだそのトレンドが続きそうな春や秋にたくさん着られるアイテムなら、活躍してくれそうですよね。

羽織るのにちょうどいいカーディガン

羽織るのにちょうどいいカーディガン

気温差が激しい春先は、温度調節しやすい格好がいいですよね。
ニットカーディガンなら、冬から春、次の秋のコーデにも取り入れやすく、たくさん着ることができそうです。

着回し力抜群なブラウス

着回し力抜群なブラウス

冬はレイヤードコーデに、春や秋は一枚で着られるようなブラウスはいかが?
ホワイトブラウスなどはボトムス次第で雰囲気も変えられるので、春コーデや秋コーデにも取り入れやすいですよ。

③|季節を問わず使えるアイテム

③|季節を問わず使えるアイテム

ずっと狙っていたけど買うタイミングを逃していた、ブランドアイテムなどもセール期間にGETしちゃいましょう。
季節を問わず使えるアイテムなら、日々のコーデで活躍すること間違いナシ。

何年も愛したいデニム

何年も愛したいデニム

たとえば、どんなコーデにも活躍するデニム。
上質なデニムは、何年経っても穿けるとよく聞きますよね。

『Levi's(リーバイス)』のデニムは、ベーシックだけど取り入れるだけでサマになるアイテム。
こちらのようにシンプルなニットと合わせれば、大人っぽいスタイルに仕上がります。

足元がレベルアップしそうなシューズ

足元がレベルアップしそうなシューズ

また、シューズも季節問わず使えますよね。
ブランドシューズなどは、コーデにプラスするだけでオシャレ度も高まりそうです。

『Dr.Martens(ドクターマーチン)』のローファーは、ゴツめでマニッシュな雰囲気が魅力。
女の子らしいスタイルと合わせてギャップを狙うのもアリ。

憧れだったブランドバッグ

憧れだったブランドバッグ

ブランドアイテムを扱うアウトレットモールでも、セールを行うところがありますよ。
欲しかったブランドバッグが、お得に買えちゃうチャンスかも。

セールで失敗しないコツは?

セール前にお店に行ってリサーチ

セール前にお店に行ってリサーチ

セールで買うべきアイテム選びのポイントをご紹介しましたが、慌ただしいセール会場ではそんなに考えている余裕がないことも。
セール品は試着できないというお店もあるので、セール前にお店に行って下見すると失敗しにくくなりそう。

セール品になりそうなアイテムの見極めや、気になるアイテムの試着、店員さんにオススメアイテムを聞いてみるなどはセール前に済ませておきましょう。

「定価だったら買う?」と自分に問う

「定価だったら買う?」と自分に問う

出典: unsplash.com

またセールでは、「安いから」と言って衝動買いしてしまうこともありますよね。
本当に着られるアイテムなのかを吟味しないと、タンスの肥やしになってしまうかも。

買おうと思っているアイテムが定価だったら買うか?と一度立ち止まってみると冷静に判断できそうです。

お得に、愛せる服を買おう

お得に、愛せる服を買おう

安いだけじゃなくて、ちゃんと愛せる服が欲しい。
冬のセールでは、3つのポイントを押さえてアイテムを選んでみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。