脱・パンパンのメイクポーチ。お直しから考えるお留守番コスメ&持ち運びコスメ

いつの間にかコスメポーチがパンパンになってしまった方に向け、この記事では、メイク直しを基準に、おうちに置いておきたいお留守番コスメとポーチにINしたい持ち運びコスメをご提案します。化粧下地、リキッドファンデーション、アイシャドウは、季節の肌悩みに合わせたものを選んだり、工夫で崩れを防ぐことでお留守番させやすくなりそう◎

あれもこれもと詰め込んで

あれもこれもと詰め込んで

出典: shutterstock

気になる部分をカバーしたり、血色感をプラスしたり、メイクには色々なコスメを使うもの。
だからこそ、あれもこれもとメイクポーチに詰めてしまうのです。

出先で全部使ってる?

出先で全部使ってる?

出典: snapmart.jp

そうしてコスメが詰め込まれたポーチは、やがてパンパンに。
「大きなポーチにしようかな?」と迷う前に、まずは本当に出先で全部使っているかどうかから見直した方が良いのかも。

この記事では、メイク直しから考えるお留守番(おうちに置いておく)コスメと持ち運びコスメをご提案します。

おうちにお留守番OKのコスメ

おうちにお留守番OKのコスメ

出典: unsplash.com

まずはおうちに置いておいてOKのコスメから。
メイク直しではそんなに使わないものを見直してみたり、そもそものメイク自体を崩れにくく工夫することで、ポーチの容量を空けていきましょう。

化粧下地:季節に合わせて選んで崩れを防止

化粧下地:季節に合わせて選んで崩れを防止

出典: lipscosme.com

お直しの時に最初からベースメイクをやり直すことは少ないと思うので、メイクの最初に使う化粧下地はお留守番してもらっても大丈夫そう。
また、季節の肌悩みに合わせたものをチョイスすることでベースメイクの崩れを防いで◎

乾燥する季節の定番は『Primavista(プリマヴィスタ)』の「カサつき・粉吹き防止 化粧下地」。
保湿成分配合で、長時間、乾燥による目元や口元のカサつきや粉吹きを防いで、なめらかな仕上がりを持続してくれるアイテムです。

リキッドファンデ:パウダーONで化粧持ちUP

リキッドファンデ:パウダーONで化粧持ちUP

出典: lipscosme.com

化粧下地の後に使うのがファンデーション。
もしリキッドタイプを使っている方は、上からフェイスパウダーをONして化粧持ちをUPさせて。
皮脂の出やすいTゾーンやマスクで湿気が気になる口周りなど、サラサラをキープしたい部分にはしっかりはたいておくのがおすすめです。

『SnowBeauty(スノービューティー)』の「薬用美白スキンケアパウダー」は、ふんわりと透明感のあるお肌を演出してくれるアイテム。
夜スキンケアの最後に使うこともでき、24時間さらさらのお肌を楽しめます。

ファンデーションの上からつけることで、ファンデーションを落ち着かせます。肌に、自然なつやを与え、なめらかな肌に仕上げ、化粧もちを高めます。
プレストパウダー(固型おしろい)と、ルースパウダー(粉おしろい)があります。基本的には、クリームファンデーションやリキッドファンデーションのあとに使います。

出典:corp.shiseido.com

→パウダーファンデは持ち運びコスメに

出典: lipscosme.com

パウダーファンデーションを使っている方は、持ち運びコスメとしてポーチにINして。
ミラー付きのケースの物は手軽にささっとお直しできて便利ですよ。

『MAQuillAGE(マキアージュ)』の「ドラマティックパウダリー UV」は、「キレイな素肌」を演出してくれる優秀なパウダーファンデーション。
別売りのケースも高級感のあるデザインなので、持っているだけで気分が高まりそう。

アイシャドウ:ベースを仕込んで粉飛び防止

アイシャドウ:ベースを仕込んで粉飛び防止

出典: lipscosme.com

複数色入りのパレットだと幅をとるアイシャドウは、アイシャドウベースで密着&色持ちをUPさせて。
学校やお仕事の後にラメをプラスしたいという場合には、コンパクトな単色アイシャドウをポーチに入れるのもおすすめです。

『excel(エクセル)』の「アイシャドウベース」は、重ねるアイシャドウの発色や色持ちをUPさせてくれ、美容液成分配合で目元を贅沢に保湿できてしまう優れもの。

ポーチにINする持ち運びコスメ

ポーチにINする持ち運びコスメ

続いては、ポーチにINしておきたい持ち運びコスメ。
MUSTで入れておきたいものを厳選してポーチの中身を整理していきましょう。
機能的でコンパクトサイズなおすすめアイテムをピックアップしてみました。

コンシーラー:気になる部分をカバーして

コンシーラー:気になる部分をカバーして

普段リキッドファンデーションを使っている方は、気になる部分のお直しにコンシーラーを使うのがおすすめです。
ティッシュやあぶらとり紙などで、皮脂やよれてしまっている部分を優しくOFFしてからカバーするときれいな仕上がりになりそう。

『IPSA(イプサ)』の「クリエイティブコンシーラーe」は、肌の色に合わせて3色をブレンドできる優秀なコンシーラー。
上から口周りのくすみを同化するブラウン、クマ・シミを同化するピンクオレンジ、小鼻回りの赤みを同化するベイジュがセットになっています。

詳細・購入はこちら

リップ:グロスいらずのツヤ感があると◎

リップ:グロスいらずのツヤ感があると◎

出典: lipscosme.com

血色感を演出するのに欠かせないリップは、食事後などに塗り直せるようにポーチにINしておきたいもの。
グロスを重ねなくてもOKのツヤ感があるリップは重宝しそうです。

『L'OREAL PARIS (ロレアル パリ)』の「シャインオン」は、10人に8人が目を奪われた(ロレアル パリ調べ)「自然に濡れたようなツヤ」を叶えてくれるアイテム。
こちらの画像は、911 モーヴインテンシティのカラーです。

→目元・頬・口元が完成するマルチコスメが便利

出典: lipscosme.com

多機能なマルチコスメを1本だけ入れておくというのもアリかも。

『RMK(アールエムケー)』の「マルチクレヨン」は、なんとアイシャドウ・チーク・リップとして使える3WAYアイテム。
カジュアルマットな質感と透明感のある発色は、どのパーツにもマッチしてくれそう。

詳細・購入はこちら

カーラー:まつ毛を上げ直して可愛さUP

カーラー:まつ毛を上げ直して可愛さUP

出典: lipscosme.com

最後はカーラー。
時間と共に落ちてきやすいまつ毛を上げ直すことで、可愛らしい目元に♡
カールキープ機能のあるマスカラと共に使えば、さらにくるりんとしたキュートな目元を長続きさせることができそうです。

携帯用アイラッシュカーラー

Credit rakuten ichiba

商品

携帯用アイラッシュカーラー

¥390

『無印良品』

スタイリッシュな携帯用のカーラーは、ポーチに入れておいてもかさばらないのが嬉しいですよね◎
こちらのアイテムは、裏側にある押上レバーを起こして、下げることでまつ毛をはさんで使います。

アイブロウパウダー:眉・ノーズシャドウ用に

アイブロウパウダー:眉・ノーズシャドウ用に

出典: lipscosme.com

アイブロウパウダーなら、眉メイクからノーズシャドウまで完成させることができちゃいます。
シェーディング用のブラシも入れておけば、フェイスラインのカバーにも使うことができるかも。

『Visee(ヴィセ)』の「アイブロウパウダー」は、3色のパウダーを混ぜてふんわりとした眉メイクができるアイテム。
大小のブラシが付いているので細かい部分も描きやすく、下2色を混ぜることでノーズシャドウとしても使うことができます。

MUSTなものから詰めて、すっきりポーチに

MUSTなものから詰めて、すっきりポーチに

この記事では、おうちに置いておきたいお留守番コスメとポーチにINしたい持ち運びコスメをご提案しました。
ポーチの中をすっきりさせるためにも、崩れを防げば置いておいてOKなものとお直しで必要なものをしっかり見極めることが大切です。
定期的にチェックして、いつでもすっきりとした使いやすいコスメポーチをキープして。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。