週末1日だけ、なりたい私になれる魔法。3種類の1dayヘアカラー剤を徹底比較

シャンプーで落とせる1day用のヘアカラー剤で、なりたい自分になってみて。この記事では、『KATE』『PAF』『Liese』1day用ヘアカラーアイテムを徹底比較してご紹介します。それぞれの特徴を押さえて、用途に合わせて選んでみてくださいね。ライブなどのイベントにもオススメです♡

週末だけは、思いっきり

週末だけは、思いっきり

普段は派手な髪色は楽しめないけど、週末だけは好きなヘアカラーを取り入れてみたい。
そんな思いを叶えてくれるのが、1day用のヘアカラー剤。

シャンプーで落とせる、1dayヘアカラーが続々登場しているんですよ♡

1日だけのヘアカラーを徹底比較♡

1日だけのヘアカラーを徹底比較♡

出典: lipscosme.com

この記事では、3つのアイテムをピックアップ。
それぞれの特徴を徹底比較してご紹介します。

用途に合わせて、ぴったりのアイテムを見つけてみて。

簡単カラーラインで立体感UP

KATE|3Dヘアライナー

KATE|3Dヘアライナー

出典: lipscosme.com

まずご紹介するのは、「3Dヘアライナー」(1760円)というアイテム。
コスメブランドの『KATE(ケイト)』から数量限定で販売されている1dayカラー剤で、メイク感覚で楽しめるアイテムなんだとか。

カラーバリエーションは全5色です。

手軽に使えるクリップタイプが魅力

手軽に使えるクリップタイプが魅力

出典: lipscosme.com

こちらのようなクリップタイプが特徴。
毛束を挟んでスライドするだけで髪にカラーラインを入れられるので、とっても使いやすそう。

簡単に着色できるので、メイク感覚でポイントカラーを入れて立体感を楽しめます。

出典: lipscosme.com

こちらは、ハイライトカラーのような明るい色が楽しめちゃう「05 ハイライター」。
表面の毛に使うのはもちろん、イヤリングカラーなどとしてさりげなく使うのもオススメ。

デイリーにも使えそうなカラーですね。

More Information

イベント向きの使い切りサイズ

PAF|ワンデーヘアティント

PAF|ワンデーヘアティント

出典: prtimes.jp

続いてご紹介するのは、『PAF(パフ)』の「ワンデーヘアティント」(990円)という値ごろ感。
スタイリッシュなパッケージが目を引きますね。

カラーバリエーションは全6色。

使い切りサイズが嬉しい♡

使い切りサイズが嬉しい♡

出典: lipscosme.com

こちらのアイテムは、1枚のシートで2〜3束に着色できるシートが3枚入っている個包装タイプ。
使い切れるサイズかつ990円というお手頃価格なので、イベントなどの特別な日に使えそうです。

ライブの遠征や、旅行の際にも持ち運びしやすい♡

出典: lipscosme.com

こちらはブルーを使ったときの様子。
ブラウン系の暗い髪色でもほんのり発色しているのがわかりますね。

お手頃価格なので、2色同時に使ってみるなんて楽しみ方もできそう!

More Information

アレンジヘアにも使えるタイプ

Liese|1DAYヘアモンスター

Liese|1DAYヘアモンスター

最後にご紹介するのは、『Liese(リーゼ)』の「1DAYヘアモンスター」(1485円)。
モンスターのイラストが描いてある、キュートなパッケージが目印です。

カラーバリエーションは通常全6色と、限定の2色があります。

アレンジヘアにも使えるローラータイプ

アレンジヘアにも使えるローラータイプ

出典: lipscosme.com

1DAYヘアモンスターは、こちらのようなローラータイプが特徴。
毛束に転がすだけではなく、ポニーテールなどの結んである髪に転がすだけでも色をつけられるんです。

出典: lipscosme.com

「ミッドナイトパープル」を使用した様子がこちら。
しっかりとグリーンが発色しているのがわかりますね。

ヘアアレンジの仕上げとして、コロコロと転がして色をつけてみて。

More Information

1dayヘアカラーの注意点

使用する際は、手袋と汚れてもいい服で

使用する際は、手袋と汚れてもいい服で

出典: snapmart.jp

最後に、使用する際に注意したいことをご紹介します。
色をつけた後に乾かすタイプのカラー剤は、手や服に色がついてしまうことがあるそう。

ビニール手袋と、汚れてもいい服を用意すると安心です。

完全に乾くまでは触らない

完全に乾くまでは触らない

出典: snapmart.jp

また、乾ききる前に触ってしまうと色移りしてしまうことも。
スタイリングや着替えなど、髪に触れるのは完全に乾いてからにしましょう。

トップスは白じゃない方が◎

トップスは白じゃない方が◎

強くこすったり、濡れてしまったりしたとき、色が服などに移ってしまうこともあるそうです。
服に触れる部分にカラー剤を使用した場合は、白い服やお気に入りの服は避けたほうがいいかも。

シャンプーは複数回推奨!

シャンプーは複数回推奨!

出典: unsplash.com

使用するアイテムにもよりますが、カラー剤を落とす際はシャンプーを複数回するとキレイに落ちるかも。

詳しくは各アイテムの使用上の注意をよく読んでから楽しんでみてください。

なりたい私になれちゃう魔法

なりたい私になれちゃう魔法

1dayだけのヘアカラーで、好きな色を髪にON。
憧れのヘアカラーに挑戦して、なりたい自分になれる1日にしましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。