定番モノには、個人的ドレスコードを。ジーンズコーデのマンネリ回避大作戦

迷っているとつい手に取ってしまう、私たちのお洒落の相棒的アイテム「ジーンズ」。今回は、▷荷物多めのキャンパスライフ▷あえて‘らしさ’を魅せたいデート▷女友達とお洒落タウンを歩く、の3つのシーンに合わせたジーンズのコーデをご紹介します。個人的ドレスコードで、定番アイテムを飽きずに着こなそう。

迷ったらつい手に取ってしまう相棒的アイテム

迷ったらつい手に取ってしまう相棒的アイテム

出典: unsplash.com

今日のコーデ、どうしよう。

迷っているとつい手に取ってしまう。
そんな私たちの、お洒落の相棒的アイテム「ジーンズ」。

いつものジーンズを場面に合わせて着こなそう

いつものジーンズを場面に合わせて着こなそう

今回は、

▷荷物多めのキャンパスライフ
▷あえて‘らしさ’を魅せたいデート
▷女友達とお洒落タウンを歩く

以上の3つのシーンに合わせたジーンズのコーデをご紹介します。
個人的ドレスコードで、定番アイテムを飽きずに着こなそう。

SCENE1|荷物多めのキャンパスライフ

ビッグシルエットのニットでラフに

ビッグシルエットのニットでラフに

まずは、学校に行く時のジーンズの着こなしをご紹介します。

学校に行く時は、教科書やPCなど、荷物が多いからなるべくラクな格好でいたいもの。
ビッグシルエットのニットを合わせれば、リラックスして登校できそう。

ノルディック柄ニットビッグシルエット リブニット

ZOZOTOWN

商品

ノルディック柄ニットビッグシルエット リブニット

¥5,830

【emi+(エミプラス)】

ビッグシルエットのノルディック柄ニットは、秋冬に大活躍してくれそう。レトロで季節感溢れる一枚。

シャツワンピ重ねで脱マンネリ

シャツワンピ重ねで脱マンネリ

こちらはシャツワンピース・ロングベストをレイヤードしたグッドガールな印象の着こなし。
レイヤード術を身につければ、いつもはいているジーンズもたちまち違った表情に。

バンドカラーボリュームロングシャツワンピース

ZOZOTOWN

商品

バンドカラーボリュームロングシャツワンピース

¥5,390

【Aunt Marie's(アントマリーズ)】

トレンドのバンドカラーのシャツワンピース。ゆったりとボリューミーなシルエットが大人の余裕を感じさせます。

SCENE2|あえて‘らしさ’を魅せたいデート

白ブラウス、白ソックスでらしさを両立

白ブラウス、白ソックスでらしさを両立

デートの時って女の子らしさを求めてスカートをはきがちだけど、あえて自分らしい格好をすることで自然体の自分をアピールしてみるのも良いかも。

白ブラウスに、白ソックス+カンフーシューズでグッドガール感もプラスすれば、自分らしくかわいらしい。

プチハイネック フリルブラウス

ZOZOTOWN

商品

プチハイネック フリルブラウス

¥3,850

【Mayree(メイリー)】

フリルがかわいいハイネックのブラウス。組み合わせ次第で春まで着られる優秀アイテム。

文化的デートにぴったりのベレー帽+メガネ

文化的デートにぴったりのベレー帽+メガネ

ジーンズをはいていたって、ベレー帽をかぶってメガネを合わせれば、映画館や美術館などの文化的デートにぴったりの着こなしが完成。
トーンを落ち着いた色味で合わせるのがポイント。

BIT ベレー

ZOZOTOWN

商品

BIT ベレー

¥4,378

【MOUSSY(マウジー)】

立体的なシルエットが印象的なベレー帽。秋冬のコーデのアクセントに。

SCENE3|女友達とお洒落タウンを歩く

ファーコートで即ゴージャスに

ファーコートで即ゴージャスに

最後は、女友達とお洒落タウンを歩く日のジーンズコーデです。

お洒落な街を歩くなら、やっぱり個性全開の着こなしをしたいところ。
ファーコートを合わせるだけでも、いつものコーデが即ゴージャスに変身してくれます。

エコファーコクーンコート

ZOZOTOWN

商品

エコファーコクーンコート

¥17,600

【MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)】

エレガントな印象の肌触りの良いエコファーコート。ボリューミーですが丈が短く、ジーンズやワンピースなどどんなアイテムに合わせても大人の女性らしさを演出してくれそうです。

デニム×デニムでワザありコーデ

デニム×デニムでワザありコーデ

デニムジャケットを合わせるデニム×デニムでお洒落上級者の装い。
上下の色味をなるべく近いトーンで合わせることがポイントです。

タックスリーブ ルーズジージャン

ZOZOTOWN

商品

タックスリーブ ルーズジージャン

¥4,990

【Ifuru(イフル)】

タック使いの袖が印象的なデニムジャケット。ショート丈だから、ハイウエストのパンツなどと合わせればスタイルアップしてくれそうです。

個人的ドレスコードでマンネリ回避!

個人的ドレスコードでマンネリ回避!

お気に入りのジーンズの着こなしは見つかった?
状況に合った個人的ドレスコードで、マンネリ化を回避しよう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。