いくら盛り放題〜ジム付きまで。宿まで楽しい“ユニークでお洒落な”北海道ホテル6選

北海道旅行に行く人必見!お洒落なホテルを厳選して集めました。ウェスティン ルスツリゾート・WE Hotel Toya(ウィ ホテル トウヤ)・LA VISTA 函館ベイ・綾ニセコ・センチュリーマリーナ函館・HakoBA 函館 by THE SHARE HOTELS(ハコバ/ザ シェアホテルズ)の6つのホテルです。

旅行はホテルにこだわりたい派です

旅行はホテルにこだわりたい派です

出典: snapmart.jp

観光も大切だけど、ホテルもこだわりたい。
ふかふかベッドで一日の疲れを癒やしたい。
非日常な空間はホテルでも味わいたい。

おすすめのお洒落な北海道ホテル6選

おすすめのお洒落な北海道ホテル6選

北海道のお洒落なホテルだけを6つ集めました。
北海道の様々な地域から、おすすめのホテルをご紹介します。
これから北海道旅行に行く人必見ですよ♡

1:ウェスティン ルスツリゾート

旅行を満喫しつつ健康にも気をつかえる

旅行を満喫しつつ健康にも気をつかえる

心身ともにくつろぎと癒やしの時間が過ごせる『ウェスティン ルスツリゾート』。
全室メゾネットなので、広々とした開放的な部屋が特徴です。

地元食材を使用したウェスティンオリジナルの「Eat Well Menu」は、スーパーフードが使われているメニューもあります。
旅先でも健康に気をつかえるのは嬉しいポイント。

24時間利用可能なフィットネススタジオもあるんだとか。
北海道は美味しい食べ物がいっぱい、運動をしておけば後悔なく食べることができそう。

雄大な北海道の景色が目の前に広がる「ウェスティン ルスツリゾート」いかがですか?

【information】
住所:北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
TEL:0136-46-3111(総合予約センター)

泊まりたい

2:WE Hotel Toya

全室露天風呂付きのレイクビュールーム

全室露天風呂付きのレイクビュールーム

洞爺湖の自然と現代的な「和」を融合したスタイリッシュなホテル『WE Hotel Toya(ウィ ホテル トウヤ)』。
全室露天風呂付きで洞爺湖を眺めながらまったりできるレイクビュールームです。

北海道の新鮮な食材を使ったお食事は洞爺湖を眺めながら楽しむことができます。
全館木のぬくもりを感じるモダンな空間で、ゆったりとしたひとときを過ごせるなんて素敵ですよね。

【information】
住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町293-1
tel:0142-89-3333

泊まりたい

3:LA VISTA 函館ベイ

いくらが盛り放題!料理も満喫したい人向け

いくらが盛り放題!料理も満喫したい人向け

函館ベイエリアに位置しているので、観光のアクセスも便利な『LA VISTA 函館ベイ』。
津軽海峡を一望することができる露天風呂があり、夜にはロマンチックな夜景が楽しめます。

大正ロマンあふれるお部屋も、旅行の雰囲気を高めてくれそう。

北海道の食材を使った朝食には、北海道産のいくらが盛り放題の海鮮丼も。
海鮮盛り合わせや洋食メニューなど、活気あふれる番屋の雰囲気を堪能しながら味わうことができます。

食事も満喫したい人におすすめです。

【information】
住所:北海道函館市豊川町12-6
tel:0138-23-6111

泊まりたい

4:綾ニセコ

ジムもヨガもスキーも、アクティブに

ジムもヨガもスキーも、アクティブに

ニセコの大自然を一望できる『綾ニセコ』。
雄大な景色を楽しみながら、贅沢な滞在をすることができます。
ジムやヨガ施設も完備しており、目の前にはニセコグラン・ヒラフスキーリゾートもあるので、身体を動かしたい人にもおすすめ。

スタイリッシュなデザインの客室は広々快適。
最上階に位置する天然温泉付きラグジュアリースイートでは、大パノラマの窓から優麗な羊蹄山の景色を一望できます。

一日たっぷり遊んでも、疲れを癒やしてくれそうなサービス満載のホテルです。

【information】
住所:北海道虻田郡倶知安町字山田195-1
tel:0136-23-1280

泊まりたい

5:センチュリーマリーナ函館

異国の情緒あふれる空間で非日常を

異国の情緒あふれる空間で非日常を

港沿いに静かにたたずむ、異国の情緒あふれる『センチュリーマリーナ函館』。
コンセプトは“プライベート・クルージング”。
部屋からは昼には青々とした海が、夜には港町のきらめきを存分に味わうことができます。

また、インフィニティスパを備えた最上階の甲板デッキには温泉があります。
天空露天を味わいながら、素敵なひとときを過ごすことができそう。

朝食は、野菜、海の幸など色とりどりの食材が並ぶ、盛りだくさんのメニューです。
朝からお腹いっぱい頬張ることができそう。

海辺を見下ろすことができるカウンターバーなど、サービスも充実。
非日常を味わえそうなホテルです。

【information】
住所:北海道函館市大手町22番13号
tel:0138-23-2121

泊まりたい

6:HakoBA 函館 by THE SHARE HOTELS

この旅行はアートなホテルに泊まりたいっ

この旅行はアートなホテルに泊まりたいっ

地元出身のアーティストによるグラフィックアートに囲まれた空間の『HakoBA 函館 by THE SHARE HOTELS(ハコバ/ザ シェア ホテルズ)』。
歴史ある建物を活かした、2〜6名まで泊まれるクラシックな部屋がたくさんあります。

キッチンから一歩外へ踏み出すと、函館湾を一望できるような開放的な屋上テラスが広がっています。
その他ラウンジやプレイルームなどゆったりとくつろげる施設も充実。

本を片手に歴史あふれる空間を楽しむのも良し、パソコンを持ってきて明日の予定を立てるのも良し。
こんな時間も旅行の醍醐味ですよね。

【information】
住所:北海道函館市末広町23-9
tel:0138-27-5858

泊まりたい

ホテルまで充実した北海道旅行に♡

ホテルまで充実した北海道旅行に♡

どれもお洒落で迷っちゃいますよね。
最高の北海道旅行にするために、ホテルにこだわってみるのも良いかもしれません。
思い出に残る、素敵な旅になりますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。