あなたの恋のピンチへの弱さがわかる?MERY Weekly 心理テスト♡

深層心理をMERYの心理テストでチェック!自分でも知らなかった意外な一面がわかっちゃうかも♡

隠れた本心をチェック!あなたの恋のピンチへの弱さがわかる?

隠れた本心をチェック!あなたの恋のピンチへの弱さがわかる?

自分の気持ちがわからなくなってしまうことってありませんか?
簡単な質問をするので、パッと4択から答えを選んでみて。選んだ答えから、あなたの深層心理がわかっちゃうかも。
友達や彼にもやってもらったら、知らなかった新しい一面に気づけるかもしれませんよ♡

Q:会社で電話にでたら外国人からの電話でした。どうやら売り込みの電話のようですがあなたは外国語が理解できても話すことが苦手です。どうしますか?

Q:会社で電話にでたら外国人からの電話でした。どうやら売り込みの電話のようですがあなたは外国語が理解できても話すことが苦手です。どうしますか?

A:日本語で話し続ける

A:日本語で話し続ける

B:外国語がわからないからと、カタコトで伝える

B:外国語がわからないからと、カタコトで伝える

C:外国語のできそうな人をさがす

C:外国語のできそうな人をさがす

D:売り込みだから、黙って電話を切る

D:売り込みだから、黙って電話を切る

▽それでは、深層心理をチェック!

Aを選んだあなたは

恋のピンチもなんのその

日本にいるんだから、日本語でしょ!と「日本語で話し続ける」を選んだあなたは、恋のピンチに対してとても強いタイプです。浮気相手がいようものなら、相手のところに乗り込んで行ってしまいそうな勢いです。浮気対策もしっかりできていて、ここまできたらもう恋人も下手なことはできなくなるので、ある意味安心です。

Bを選んだあなたは

なんならかかって来い!の強さ

いつもの定型文でピンチを切り抜ける「外国語がわからないからと、カタコトで伝える」を選んだあなたは恋のピンチに対して滅法強いタイプです。むしろ、ピンチが来ても「くるなら来い!かかって来い!」的な心構えでいるため、怖いものなど何もないといったタイプです。あなたをライバルとするのは相手に勝算がなさそうです。

Cを選んだあなたは

言いたくても言えない、ピンチ対応に弱いタイプ

うわ!言葉がわからない、誰かできる人にヘルプ!「外国語のできそうな人をさがす」を選んだあなたは恋のピンチに対してはとても弱いタイプです。万が一恋人の浮気の証拠を見つけてしまっても、恋人に「どういうこと?」とも確認することもできずに、ひとり悩んでしまいそう。知らなくていいことは、知ろうとしないことが大事です。

Dを選んだあなたは

ここぞというときに強くなる

ええい、もう、切っちゃえ!「売り込みだから、黙って電話を切る」を選んだあなたは恋のピンチに対してはやや弱いタイプです。しかし、最初はちょっと悩んだとしても、あなた自身はしっかりした信念を持っているから自分が選んだ相手を信用しているようです。あなたのその堂々とした姿勢に、相手がハッとしそうです。

毎日をもっとHAPPYに♡

いかがでしたか?隠れた本心を知ることで、感情をコントロールできたり自分と上手に付き合えそう。
もっとハッピーになれて、運命も好転していきそうですよね。

来週もあなたの深層心理をチェックしてみてくださいね♡

illustration:itabamoe

Instagram
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。