センターパートで“個性”のアクセル全開。おでこ見せで自分改革の旅にレッツgo~!

自分には「個性」や「自分らしさ」がない。そう悩んでいる方はいませんか?実は、「らしさ」というのは、髪型からも作れちゃうんです!この記事では、その中でも自分の隠れていた個性を大爆発させてくれる、センターパートの魅力と長さ別のヘアスタイルをご紹介します。額に隠れていた個性を探す旅に出掛けていきましょう♡       

自分らしさってどうやったら出るの…

自分らしさってどうやったら出るの…

出典: unsplash.com

「自分らしさ」を大切にって今まで言われてきたけど、どこか個性を出せてる気がしなくて。
他の人と違う何かなんてない気がして。
キラキラと輝いてるあの子を見ては、いつも落ち込んじゃうの。

センターパートで個性大爆発!

センターパートで個性大爆発!

「個性」って色んな要素の組み合わせだけど、髪型でも「自分らしさ」は出せちゃうんです。
そんな中でおすすめなのが「センターパート」。
おでこを出すいわゆる真ん中分けのことです。

今回は、個性を引き出してくれるセンターパートの魅力と、とびっきりの髪型を長さ別に紹介します。
この記事を読み終えたあとは、早速美容院を予約してイメチェンしちゃいましょう!

センターパートの魅力

壱の巻:表情が豊かに見える

壱の巻:表情が豊かに見える

センターパートは、おでこが出る面積が広くなる分、顔がはっきりと見え、表情豊かな印象を与えてくれます。
前髪があると、表情を作ってくれる眉毛がすっぽりと隠れてしまいますが、センター分けの場合は眉が出るので、喜怒哀楽が伝わりやすくなってあなたらしさをアピールできるかも!

弐の巻:顔が明るく見える

弐の巻:顔が明るく見える

そして、実は顔にかかる髪の毛の分量が少なくなる分、パッと明るく見えちゃいます。
前髪があると、重たく見えがちですが、前髪の面積が少なくなることですっきりとした印象になるんです。

参の巻:存在感upを狙える

参の巻:存在感upを狙える

顔の印象がはっきりとすることで、たくさんの人が集まる場でも存在感ばっちり。
周りの人からの視線を集めちゃうこと間違いなしです!

osusume hair catalog

short & bob hair

short & bob hair

次におすすめの髪型を長さ別に紹介していきます。
こちらは、黒髪ショートのセンター分け。
ヘアカラーができない人でも、前髪を出すだけでイメチェンできちゃいます!
大人の色気が漂うヘアスタイルです。

こちらのハイトーン×センターパートの組み合わせ。
どちらとも顔の印象を思いっきり明るく見せてくれますよね。

こちらは、マッシュショートのヘアスタイル。
前髪が短い、という方でも実はコテを使えば簡単にセンターパートできちゃいます!

やり方:センターで分けた前髪をそれぞれアルファベットの“J”のようにくるりんと巻いて、サイドに流すだけ!
楽ちんにできちゃいそうです。

medium hair

medium hair

次に紹介する長さは、ミディアム。
軽い印象を与えてくれる優しいラベンダーとベージュのカラーに、ゆる~く巻かれた髪がこなれ感を演出してくれています。
前髪のふんわりとしたセンターパートがとてもキュートです。

思いっきりパーマをかけるのも、ゴージャスな印象を与えてくれて◎
顔まわりに華やかさがアップされていますよね。

大人の女性の雰囲気を醸し出してくれるこちらは、レイヤーが入れてあります。
毛先に華奢な動きが出ていて、全体として柔らかな印象です。
シンプルなワンカールが可愛らしいですよね。

long hair

long hair

最後に紹介するのは、ロングヘア×センターパート。
そして、特にこちらの黒髪との組み合わせは、上品なレディへとぐっと近づけてくれるんです。
とても色っぽく変身させてくれます。

透明感のあるカラーにセンターパートを合わせたこちらも、艶っぽく仕上がっています。
大人っぽいけど、どこか可愛いって思われるかも?

こちらは、ブラウン・カーキ・イエローで構成されたヘアカラー×センター分け。
顔周りの動きで遊ばせながらも、繊細さの感じられるヘアスタイルとなっています。

センター分けが私の魅力を引き出してくれるの

センター分けが私の魅力を引き出してくれるの

センターパート、やってみたいかも!
もし、そう思ってくれたとしたら、早速前髪の下にあるおでこをちょっと出してみましょっ♡
今まで隠れていた「あなたらしさ」がひょっこり顔を出してくれるはず。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。