芸術に囲まれ時間を慈しむ。美術館に行きたくなる“プリーツスカートコーデ”4選

芸術作品に囲まれて、ゆったりとした時の流れを楽しむ美術館に足を運びたくなるようなコーディネートって何だろう?こちらの記事では、美術館に足を運びたくなるような“プリーツスカートコーデ”を4つご紹介します。品のある大人な着こなしを存分に楽しんでみてはいかが?

静寂に包まれながら、芸術を堪能する

静寂に包まれながら、芸術を堪能する

出典: snapmart.jp

静かな空間で、思う存分に芸術作品を眺めることが好き。

そんな私は「上品で落ち着いた大人の着こなしをしたら、今よりもっと芸術鑑賞が堪能できるんじゃない?」と思いついたのです。

美術館に行きたくなるような着こなしにTRY

美術館に行きたくなるような着こなしにTRY

今回は、美術館に足を運びたくなるような“プリーツスカートコーデ”を4つご紹介します。

大好きな場所に、特別を感じられる着こなしで訪れるためにそれぞれのコーディネートをチェックしていきましょう!

1|ブラウンとベージュで大人カジュアルに

1|ブラウンとベージュで大人カジュアルに

ブラウンとベージュで仕上げる品のあるコーディネートを楽しんでみませんか?

着回しやすいブラウンのトップスと形が綺麗なベージュのプリーツスカートは、普段の着こなしでも活躍してくれそうな予感。

▽着こなしに取り入れたいアイテム

ボートネックリブニットドルマントップス

ZOZOTOWN

商品

ボートネックリブニットドルマントップス

¥3,090

『and Me(アンドミー)』

厚手のリブニット素材で、ドルマン袖がお洒落なトップス。カジュアな着こなしにも取り入れやすいところがポイントです。

リネンプリーツスカート

ZOZOTOWN

商品

リネンプリーツスカート

¥16,500

『IENA(イエナ)』

着た時のシルエットが綺麗なリネン100%のプリーツスカート。着回しやすいデザインなので、コーデの幅も広がりそうです。

2|周りと差をつける大人な着こなし

2|周りと差をつける大人な着こなし

出典: runway-webstore.com

大きな襟がアクセントとなるベージュのコートとサイドプリーツが周りの視線を奪うようなドッキングスカートを組み合わせた着こなし。

周りと差をつけた着こなしをしたい人は、個性的なプリーツドッキングスカートをチョイスすると良いかもしれませんよ。

▽着こなしに取り入れたいアイテム

シャギーワイドカラーミドルコート

商品

シャギーワイドカラーミドルコート

¥3,520

『LAGUNAMOON(ラグナムーン)』

温かみのあるシャギー素材がポイントのコート。お目立ちしてくれる大きめの襟がアクセントになってくれるはずです。

サイドプリーツドッキングスカート

商品

サイドプリーツドッキングスカート

¥16,500

『LAGUNAMOON』

綺麗なシルエットに見せてくれるサイドプリーツが特徴のドッキングスカート。コーディネートに落ち着きのある大人の女性の雰囲気を加えてくれそうです。

3|ラメ入りのプリーツスカートで豪華に

3|ラメ入りのプリーツスカートで豪華に

オフホワイトのブラウスとラメ入りの豪華なプリーツスカートを合わせたこちらのコーディネート。

身にまとっているだけで、上品さと特別感を堪能することができそうですね。

▽着こなしに取り入れたいアイテム

多釦ボリュームスリーブブラウス

Credit pal closet

商品

多釦ボリュームスリーブブラウス

¥4,950

『natural couture(ナチュラルクチュール)』

トレンド感のあるチャイナ風のデザインが魅力的なこちらのブラウス。合わせるボトムスによって、様々なテイストの着こなしができそうです。

ラメプリーツスカート

Credit pal closet

商品

ラメプリーツスカート

¥4,290

『natural couture』

コーディネートのアクセントとして取り入れたいラメ入りのプリーツスカート。普段の着こなしに豪華な雰囲気を加えることができそうです。

4|トレンドを押さえたこなれアイテムを加えて

4|トレンドを押さえたこなれアイテムを加えて

アイボリーのメロウトップスとカーキのプリーツスカートを組み合わせたコーディネート。

サテン素材で上品な印象を加えてくれるプリーツスカートが、一気にトレンド感をアップしてくれます。

着こなしに取り入れたいアイテム

シアープリーツハイネックメロウトップス

ZOZOTOWN

商品

シアープリーツハイネックメロウトップス

¥4,180

『ANDJ(アンドジェイ)』

透け感のあるシアー素材のメロウトップス。ハイネックデザインなので、セーターやジャケットと合わせたレイヤードコーデとしても活躍してくれそうです。

サテンラップアシメプリーツスカート

Credit pal closet

商品

サテンラップアシメプリーツスカート

¥7,590

『who’s who Chico(フーズフーチコ)』

サテンの上品な素材がお洒落なアシメプリーツスカート。カーキカラーをコーデに取り入れることで落ち着いた印象に仕上がりそうです。

特別感のある着こなしで美術館に足を運ぶ

特別感のある着こなしで美術館に足を運ぶ

出典: snapmart.jp

今回は、美術館に足を運びたくなるような“プリーツスカートコーデ”を4つご紹介しました。

芸術を堪能するコーディネートの準備が済んだら、早速美術館に足を運んでみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。