結局ポイントメイクの正しい手順って…?バランスを考えて顔面偏差値UP術

「全体のバランスを意識したポイントメイクの正しい手順って?」と疑問に感じたことがある人はいませんか?同じメイクでも、手順によって出来栄えが随分と変わるものですよね。そこで今回は、『全体のバランス』を意識した、ポイントメイクの手順をご紹介します。 しっかりと意識した手順でメイクをすることで、顔面偏差値をUPしましょう!

結局、ポイントメイクの正しい手順って?

結局、ポイントメイクの正しい手順って?

出典: snapmart.jp

毎日何となくしているメイク。
でも結局…「ポイントメイクの正しい手順って?」と疑問に感じたことがある人はいませんか?

毎回バラバラの順番でやっていて、なんだかメイクが上手くいかないなぁと思っている人は、是非参考にしてみてください!

バランスを考えたメイクde顔面偏差値UP

バランスを考えたメイクde顔面偏差値UP

メイクの順番を意識する際、大切なのはズバリ『全体のバランス』。

そのために意識したいメイクの手順の基本は顔の『上~下』にかけて完成させていくということ。

バランスを整えやすい順番にメイクをして、メイクの質をUPさせて、顔面偏差値もUPさせちゃいましょう♩

⓪|まずは準備運動からstart

⓪|まずは準備運動からstart

出典: unsplash.com

上から下へと…完成させていく前に、全体のバランスを考えやすくするために、まずは下準備から始めましょう。

ベースメイクを完成させた後、下準備をしておくことで、メイクをしやすくしましょう。

▶カーラーでまつ毛をカールさせる

アイラッシュカーラー 213

Credit rakuten ichiba

商品

アイラッシュカーラー 213

¥853

先にカーラーでまつ毛を上げておくことで、よりアイメイクの完成形を意識しやすくなり、メイクのバランスが取りやすくなります。

こちらは『資生堂』のアイラッシュカーラー 213。
日本人女性のまぶたの形にフィットしやすいように開発されたフレームで、綺麗なカールが作れそう!

▶色つきリップを下地に

リッチケア&カラーリップ シアーレッド

商品

リッチケア&カラーリップ シアーレッド

¥645

また、色つきリップを下地として塗っておくのもおすすめ◎
唇に色が無くてメイクし難い…という経験があるという人も多いのではないでしょうか?

こちらは『NIVEA(ニベア)』のリッチケア&カラーリップのシアーレッドというカラー。
高発色で、しっかりと保湿をしてくれるのも嬉しいポイントです。

①|eye blow

①|eye blow

出典: shutterstock

下準備が完了したら、眉メイクに取り掛かりましょう。
自分の顔をよく観察して、自分に合った形の眉毛を研究してみて!

また、眉メイクのついでにローライト、ハイライトで顔に陰影をつけましょう。

▶眉尻と眉頭の使い分け

▶眉尻と眉頭の使い分け

出典: lipscosme.com

眉メイクは、眉尻と眉頭でアイブロウペンシルとパウダーの使い分けをするのがおすすめ。

画像のように、眉尻の部分はペンシルで。
眉頭はパウダーでふんわりと仕上げるのがおすすめですよ!
お好みで眉マスカラを使用するのも良いですね◎

ブラシ付アイブロウ繰り出し 02 オリーブブラウン

商品

ブラシ付アイブロウ繰り出し 02 オリーブブラウン

¥638

今回おすすめするのは『CEZANNE(セザンヌ)』のブラシ付アイブロウ繰り出しの02 オリーブブラウンというカラーです。

楕円型の芯が描きやすく、繰り出しタイプなので削る必要がないのも魅力的◎
ブラシ付なのも嬉しいですよね。

デザイニングアイブロウ3D EX-4

Credit rakuten ichiba

商品

デザイニングアイブロウ3D EX-4

¥940

こちらは、『KATE(ケイト)』のデザイニングアイブロウ3D EX-4。

3色入りで、自然なグラデ眉が演出できそう。
眉メイクだけでなく、ノーズシャドウにも使用でき、立体的な顔を叶えてくれるパウダーアイブロウです。

▶流れに沿って陰影をつける

▶流れに沿って陰影をつける

出典: lipscosme.com

眉メイクのついでに、流れに沿って陰影をつけることで、メイクのバランスが取りやすくなるので、おすすめです。

画像のように、茶色の部分にノーズシャドウ、白の部分にハイライトをのせましょう。

パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ

Credit rakuten ichiba

商品

パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ

¥648

そこで今回おすすめするハイライトは『CEZANNE』のパールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ。

まるで肌の内側から発光したようなツヤ感を演出してくれるというこちらのアイテム。
高輝度なパールが、お顔を立体的に見せてくれそうですね!

②|eye

②|eye

出典: lipscosme.com

次にするのはアイメイク。
アイシャドウにアイライナー、マスカラ…と使うアイテムも多く、アイメイクの順番って、意外と難しい…と思ったことのある人はいませんか?

そこでここでは、アイメイクの順番と意識したいポイントをご紹介します。

▶アイシャドウで立体感を演出

プレイカラーアイシャドウ インザカフェ

商品

プレイカラーアイシャドウ インザカフェ

¥2,327

アイメイクで一番初めに使いたいのはアイシャドウ。
そこでおすすめするのは『ETUDE(エチュード)』のプレイカラーアイシャドウ インザカフェ。

たっぷり10色入りのパレットで、理想の目もとを演出しましょう!
カフェのドリンクのようなカラーで深みと立体感を叶えてくれるそうですよ。

▶アイライナーで理想の形の目に

スーパーシャープライナーEX2.0 BK1

商品

スーパーシャープライナーEX2.0 BK1

¥1,320

お次にアイライナーで理想の形の目に仕上げていきましょう。
タレ目や猫目、丸目など、自分の好みに合わせた引き方を研究してみて!

こちらは『KATE』のスーパーシャープライナーEX2.0 BK1。
極細の筆で、理想のラインが描きやすいのがポイントです。
独特のごつごつとしたデザインが持ちやすく、筆者も何度もリピートしているアイテムです♡

▶マスカラで目力UP

ファイバーウィッグウルトラロングE1 ブラック

商品

ファイバーウィッグウルトラロングE1 ブラック

¥1,650

最後にマスカラ。

こちらは『デジャヴュ』のファイバーウィッグウルトラロングE1 ブラック。

塗るつけまつげとも言われるこちらのマスカラ。
印象的なまつ毛に仕上げることで、目力がUPし、デカ目に見せる効果もありそうですね!

▶パーツの位置を意識して

▶パーツの位置を意識して

出典: lipscosme.com

アイメイクで意識したいのは、パーツのバランス。
自分の顔をよ~く観察して、「切れ長な目」に仕上げたいのか、「タレ目」に仕上げたいのか、「中心寄りの目」に仕上げたいのか…考えてみるのもおすすめです。

こちらは、切れ長を意識したアイメイク方法。

==============
①ベースカラーを指でアイホール、涙袋3分の2まで塗る

②濃い色をベースカラー、涙袋の2分の1くらいに目尻に向かって、目を長くするイメージで目尻側を濃くなるように塗る

③さらに濃い色を目の際に横に長くするように引く

④③の色で涙袋の目尻の三角コーナーを埋める

⑤1センチほど、横幅を長くしてアイラインを引く

③|cheek

③|cheek

出典: snapmart.jp

お次はチークメイク。

チークを普段使っていない…という人はいませんか?
つい省いてしまいがちなチークメイクですが、ほんのひと手間加えることで、顔に血色感が出るだけでなく、立体感を演出することもできますよ。

▶ツヤタイプでイキイキとした印象に

グロウフルールチークス 02 アプリコットフルール

Credit rakuten ichiba

商品

グロウフルールチークス 02 アプリコットフルール

¥880

そこでおすすめなのは『CANMAKE(キャンメイク)』のグロウフルールチークス。

素肌のようなツヤ感を再現してくれるチークで、華やかな印象の顔にしましょう!
パウダーなのに粉っぽくならないのもポイントです。

④|lips

④|lips

出典: unsplash.com

最後に仕上げのリップメイク。

リップメイクは、全体のメイクのカラーに合わせたり、季節感のあるカラーを取り入れることでトレンド感を出すのがおすすめです。

▶これからの季節にぴったりなブラウンレッド

ルージュシグネチャー 139 ブラウンレッド

Credit rakuten ichiba

商品

ルージュシグネチャー 139 ブラウンレッド

¥1,980

そこで今回ご紹介するのは、『L'OREAL PARIS(ロレアル パリ)』のルージュシグネチャー 139 ブラウンレッド。
これからの季節におすすめのブラウンレッドカラー。

マットなのに、うるおうのが特徴のこちらのリップは、色持ちが良いのもおすすめポイント◎
筆者も愛用中のアイテムです♡

メイクの質UPで顔面偏差値もUP

メイクの質UPで顔面偏差値もUP

同じメイクでも、手順によって出来栄えが随分と変わるものですよね。

しっかりと全体のバランスを意識した手順でメイクをすることで、顔面偏差値をUPしましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。