マイボトルに方向転換~!浮いたお金で頑張った自分へのプチ贅沢実行リスト
orbitorbit

マイボトルに方向転換~!浮いたお金で頑張った自分へのプチ贅沢実行リスト

ついつい買っちゃうペットボトル。でも、マイボトルに替えるだけで、毎月のお金が浮いて自分の好きなことに使えるようになるんです!今回はときめきを誘うマイボトルと浮いたお金でおすすめしたい、プチ贅沢リストをご紹介します。マイボトルを使用して、毎日の生活を楽しく、豊かにしてきましょう。

更新 2020.11.17 公開日 2020.11.17
目次 もっと見る

またペットボトル買っちゃった…

ついつい買っちゃうペットボトル。
その時は、「まあいっか」って思いながら買っちゃうけど…。
よくよく考えたら、1日1本160円のペットボトルを1ヶ月買い続けると、160円×31日で約5000円。
月5000円で1年間で約60000円も節約できちゃう!

マイボトルで月5000円のプチ贅沢しませんか?

せっかくなら、マイボトルを利用して、その分浮いたお金を自分のプチ贅沢のために使ってみませんか?
今回は、お洒落なマイボトルと5000円で買えるお買い物リストをご紹介します。
一緒に楽しみながら節約していきましょう!

心が躍るマイボトル

mizu

最初にご紹介するのが、『mizu(ミズ)』のマイボトル。
環境への配慮・性能・デザインを意識した商品づくりに力を入れています。

こちらは保湿・保冷ができるのでオールシーズン使用できますね。

KINTO

2番目に紹介するのは、『KINTO(キント)』。
シンプルなデザインにカラー展開が豊富なのが特徴。

また、ステンレス製タンブラーにはオリジナルのレザー刻印を別途入れられるそうなので、プレゼントやお友達とお揃いにしてもいいかもしれませんね。

象印

お次は、可愛らしいデザインが印象的な『象印』。
保冷・保温効果ともに抜群で、朝まで氷が残ってたという声があるほど。

元の状態の温度をとことんキープできる魔法のようなステンレスボトルです。

無印良品

こちらは、今話題の『無印良品』から出ている、「自分で詰めるマイボトル」。
ごみを減らすことを考慮して作られたのだそう。

形がフラットなので、カバンのなかに入れてもかさばることはなさそうです。

stojo

お次は、『stojo(ストージョ)』から出ているタンブラー。
サイズがミニ(240ml)からボトル(590ml)の4展開となっています。

なんとこちらは、折りたためるそうなので、飲み終わったあとに小さくできちゃいます。
飲み終わった後にコンパクトにできるのは、とてもいいポイントですよね。

Rivers

最後に紹介するのは、『Rivers(リバーズ)』から出ているウォールマグスリーク。
サイズ感やシルエットは、まさにお店からテイクアウトしたかのよう。

軽量なので普段使いはもちろん、旅行やアウトドアでも使用できます。

U5000円のプチ贅沢list

コスメの新調

5000円でできることの1つ目のおすすめが「コスメの新調」。
コスメはついつい欲しくなってしまいますよね。

欲しいな~と思っている化粧品やコスメをリストアップしておいて、毎月の楽しみにしておくと頑張れちゃいそうです。

アイシャドウやリップなど、普段買わないようなブランドやカラーに挑戦してみてもいいかも。
美意識レベルをお得に上げていきましょう~!

ファッションアイテムを1つ購入~!

ルーズタッセルニットカーディガン

¥4,950

コスメ以外でお洋服を購入するのもおすすめ!
毎月分の洋服代プラスして、ワンランク上のお洒落を狙ってみましょう。

ウエスタンバックルウォレット

¥4,950

お洋服以外にも、小物に使ってもいいですよね。
バッグやお財布、アクセサリーなど、コーディネートのアクセントになるアイテムを揃えていくのも楽しそうですよね。

美容に投資しちゃう

サンシャインビタミンリッチセラム

¥3,840

いつものスキンケアにプラスαしてみませんか?
美容液を追加して、さらに潤いのあるお肌にしていきましょう!

ポリッシュオイル

¥4,098

気づかないうちに髪の毛はダメージを受けているもの。
ヘアオイルで髪につや感を与えてみませんか?

マイボトル習慣で人生楽しく

マイボトルの利用を習慣化しちゃうだけで、こんなにも人生が楽しくなる予感です。
楽しみながら節約して、生活をより豊かにしていきましょう。

spacer

RELATED