就活中に思うんです、大人になるって怖いかも。社会人になるのが楽しみになる方法
rimmrimm
お気に入り

就活中に思うんです、大人になるって怖いかも。社会人になるのが楽しみになる方法

就職活動中の今、初めてのことが多くて戸惑いと不安で頭がいっぱい。ずっと学生のままでいたいな、なんて思ってしまうんです。今回はそんなときに大人になるのが楽しみになるようないろいろな提案をします。今よりお金に余裕があるからこそできる親孝行やプチ贅沢の仕方、新しい大人な自分になることが楽しくなるネイルなどの提案です。

更新 2020.10.22 公開日 2020.10.22
目次 もっと見る

いつまでも学生のまま、守られていたいって思っちゃう

中学生の頃は高校生になるのが怖くて、高校生の頃は大学生になるのが怖かった。

大人になる準備を始めなきゃいけない大学三年生の今、社会人になるのがやっぱり不安で怖いんです。

社会人の特権ってなんだろう

大きな変化を前に、ついブルーになってしまいがちなここ最近。
でも、社会人だからこそできること、楽しいこともあるんじゃないかな。

大人になったらずっとしたかったあれをしよう、これもしようなんて、考えているうちに少しハッピーになれちゃうようないろんな提案をします。

1.家族を旅行に連れて行く

海を傍らに穏やかな一日を:『竹林庵みずの』

毎月のお給料があまり変動しないので、金銭面のやりくりがしやすく、余裕が出てくる社会人。
今までの感謝の気持ちを込めて、親孝行をするのもいいかも。

こちらは熱海市にある温泉旅館『竹林庵みずの』。

自然に囲まれたこちらの旅館、古木を使った佇まいが優しくて、時間を忘れてくつろいでしまいそう。

普段は恥ずかしくて言えない感謝を伝えたり、あのときの喧嘩のぶっちゃけ話などをしたりして。

ここまで育ててくれたことに感謝をしながら、親子水入らずの時間を過ごしたいですね。

お部屋にある専用露天風呂からは、太平洋が見渡せます。
源泉掛け流しのお湯に浸かってくつろいで。

[Infomation]
住所:静岡県熱海市網代627-363
電話番号:0557-67-2643

2.学生時代にはできなかったあれを、頑張る糧に

ご褒美は思いっきり奮発して

初任給やボーナスで、自分へのご褒美をあげるのはどう?
こちらは『CELINE(セリーヌ)』のアイテム。
上品なデザインの特別感がたまりませんね。

大学生のときには手が出せなかったハイブランドのアイテムをゲット。
これからを頑張る元気をもらいましょう。

日常に小さな贅沢をちりばめて

例えば雨が降ったときや、荷物が重くて疲れたとき。
今まではお金のことを考えて電車を使ったり歩いたりしていたけど。

社会人になったら、タクシーやグリーン車などを使ってちょこっと贅沢。
ご機嫌になる自分への投資ができるようになるのが嬉しいですね。

学生時代にはたくさん食べたい味がある中から頑張って絞って買っていた大好きなあのお菓子やアイテム。

思い切って好きなだけ大人買い!なんてこともできるようになるかも。
小さい頃からの夢だった、「好きなものを好きなだけ」が叶う未来も近いかもしれません。

3.隅から隅まで自分好みのお部屋に

実家暮らしの子も多い学生時代。
社会人になって一人暮らしをしたら、隅から隅まで好きなようにお部屋作りができちゃいます。

こちらは全体的に白っぽい色味で統一された素敵なお部屋。
帰ってくるのが楽しみになるような部屋を作りたくて、今からワクワクしてしまいますね。

キッチン雑貨なども自分好みでたくさん揃えたりして。
こちらは『ナチュラルキッチン』のカトラリー。
落ち着いた色合いの中にセンスが光っていて欲しくなってしまいますね。
今から欲しいアイテムを探しておくのも楽しみが増えていいかも。

こちらは造花のチューリップ。
朝家を出る前に元気をくれそうな愛らしい佇まい。
絶対に必要ではないけど、あったら生活が豊かになるものを買いやすいことも、社会人ならではかも。

4.自分主体でいろんなことに挑戦してみる

違う価値観の人と話す

社会人になると家族や学校との間での決まりごとが少なくなって、自分主体で動けるようになることが多いですよね。
新しい考え方やさまざまな価値観の人ともたくさん話す機会で溢れています。
知らなかったけど踏み入れたら楽しい趣味や、新しい自分に出会えるのは社会人ならではかも。

大人ネイルで変化する自分を楽しんでみる

今まではガーリーだったりカラフルだったり、そんなネイルが好きだったけど。
オフィスでも浮かないけどしっかりお洒落な大人ネイルに自分をアップデートしてみない?

こちらのネイル、にじんだようなちゅるんとした見た目が素敵です。
初めは形からでも、大人になっていく自分を楽しむのもいいかも。

オフを有意義に過ごしてみる

誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳

¥1,100

自分の時間が学生のときよりも少なくなる社会人。
休日に何もしないのもありだけど、自分のためになる何かをして過ごしてみるのもいいかも。

まだまだ手書きで何かを書くことも多いですよね。
こちらの練習帳は、どんな種類の文字にも対応できるメソッドが身につくみたい。
書類などを書くときに重宝しそうですね。

著者:萩原 季実子
出版社:アスコム

大人になるって、そんなに悪いことじゃないのかも

自分で抱えなければいけない責任が増えたり、初めてのことが多そうで大人になるってなんだか嫌なことのように感じてしまうけど。

意外と社会人だからこそできる楽しいこともあるのかも。
自分は何がしたいか思い浮かべて、前向きに大人になることを楽しみたいですね。

spacer

RELATED