今年は“おしゃれハウス”に住みたい!極力お金をかけずに理想の部屋にするには
まっくす。まっくす。
お気に入り

今年は“おしゃれハウス”に住みたい!極力お金をかけずに理想の部屋にするには

今年の目標は、綺麗でみんなの憧れる“おしゃれハウス”に住むこと。だけど、引っ越すわけにもいかないし…そんな女の子、割と多い気がします。今回は、“おしゃれハウス”に住みたい女の子のための“おしゃれハウス”作りのhow to教えちゃいます!極力お金をかけずにできることばかりなので、ぜひ参考にしてみて♡

更新 2021.01.13 公開日 2021.01.13
目次 もっと見る

2021年は“おしゃれハウス”に住みたい!

2021年は“おしゃれハウス”に住みたい!
でも、引っ越しすることもできないし、新しい家具を買うこともできない…。

そんな女の子のための“おしゃれハウス”作りのhow to教えちゃいます♡

|“おしゃれハウス”作りの極意

統一感を意識する

“おしゃれハウス”にするためにはまず、統一感を意識すると◎。
おしゃれにしようと思って色々なインテリアを揃えてみたらぐちゃぐちゃになっちゃった…なんてことはありませんか?

せっかく揃えるのにそれはもったいない!
統一感を意識するのは色でも、形でもなんでもOK。
何か統一感を意識してみると、“おしゃれハウス”に近づくはず。

照明にこだわる

照明は、一気におしゃれ感の出せるアイテム。
カフェや雑貨屋さんなど、自分の好きな場所にある照明と似た物をチョイスしてみるのもいいかも。

照明を自由にすることができない子にオススメなのが、スポットライトやボールライト。
明かりを灯さずにお部屋にインテリアとして飾ったり、壁から垂らしてみるのもおしゃれ♡

床に物を置かない

帰ってきたらバッグにコート、靴下までついつい床に置きがち…。
だけど、床に置くのはNG!
床に置いた物を取るのもめんどくさくなっちゃうので、“おしゃれハウス”にするためにも、床に物を置かないようにしてみましょう。

|極力お金をかけずに理想の部屋を作るテク

配置のチェンジ

極力お金をかけずに理想の部屋に近づけるテクその1は、配置のチェンジ。
意外とインテリアの配置を変えてみるだけで、雰囲気の違う空間って作れちゃうんです♡

「配置を変えたところで…」と思うかもしれませんが、寝室にあったラグをリビングに敷いてみたり、思い出の写真を飾ったりしてみて。
きっと思った以上にガラリと印象が変わるはず♡

収納方法を変える

極力お金をかけずに理想の部屋に近づけるテクその2は、収納方法を変えてみる。
例えば、今まで“置く”収納をしていた女の子は、吊るす収納に変えてみて。
きっと、同じ物でも一気に違った雰囲気に感じるはず。

100円ショップにも吊るす収納グッズは売っているので、試してみるのもいいかも。

マグネットティッシュケース タワー

¥2,350

マグネットを取り付けることで、冷蔵庫などにくっつけることができるティッシュケース。ティッシュペーパーだけでなく、ボックスタイプのキッチンペーパーにも対応しているそう。

クローゼットに押し込んで隠す収納をしていました!という女の子は、敢えて見せる収納をしてみるといいかも。
ポイントは全部を見せるのではなく、よく使う物を見せる。
床に置くことを防止できるので、よく置きがちな女の子にもオススメ♡

他にもキッチンも見せる収納がオススメ。
自炊は楽しいけど洗い物や掃除がめんどくさい…と一人暮らしだとなってしまいがちですよね。
そんな時、キッチンがおしゃれだったら、毎日の家事のモチベーションもきっと上がりそう♡

simple canister

¥1,600

スプーン付きのキャニスター。ブラウン(塩)とグレー(砂糖)のとっても可愛いデザインで、約400ml入るのだそう。毎日自炊をしたくなりそう♡

長年使っていないものを捨てる

思い切って長年使っていないもを捨てるのも、お金をかけずに理想の部屋に近づけるテク。
もう着ない洋服や、自分の趣味ではなくなったインテリアをリサイクルやフリーマーケットサイトに出店してもいいかも。

“おしゃれハウス”に近づくぞ♡

今回は、“おしゃれハウス”にするための極意と、極力お金をかけずに理想の部屋に近づけるテクをご紹介しました。
今年は“おしゃれハウス”に近づくぞ♡

spacer

RELATED