【東京編】ZOOを思いっきり楽しみたい!動物園3選と準備するものリスト 
まっくす。まっくす。

【東京編】ZOOを思いっきり楽しみたい!動物園3選と準備するものリスト 

沢山の生き物に出合えて、時間を忘れて楽しめる動物園。そんな動物園を彼とのデートでも友達とでも、思いっきり楽しむためのcheck項目をご紹介します。東京都内のオススメ動物園3選と見所も一緒にご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

更新 2020.11.03 公開日 2020.11.03
目次 もっと見る

動物さんに会いに行こう!

今日は楽しみにしていた動物園!
思いっきり楽しみたいから、チェック項目を確認しながら準備するの♡

|持ち物をチェック

まずは持ち物チェック。
動物園ではふれあい体験ができたり、たくさん歩いたりなどで必要になるものも少し増えます。

あとで忘れてしまった!とならないように、今のうちにチェックしておくといいかも。
○ウェットティッシュ
○学生証
○ビニール袋
○ばんそうこう
○ハンカチ
○ポケットティッシュ

|ファッションをチェック

ローファーで歩きやすさも

彼と動物園デートに行く時にオススメのファッション。
ショルダーバックやポニーテール、ニットベストなど、可愛らしいけれど動きやすいところがポイントです。

【EVOL】ビットローファー

¥7,920

定番のローファーは、オールシーズン履ける優秀アイテム。中敷には低反発のクッションが、つまさき部分にはふかふかの材料が施されているんだそう。

カーディガンで温度調節しちゃおう

白×ピンクで可愛いけど、インナーをスポーツブランドのものにすることで甘いだけじゃないファッションに。
レースカーディガンで温度調節できるのも◎ですね。

カジュアル+小物でお洒落に

シャツ×デニムスタイルでカジュアルにするのも◎。
大振りのピアスや指輪などのアクセサリーをつけて、大人カジュアルにしてみるのも素敵ですね。

カラーマーブルクリアリング

¥550

お値段もお手頃なのに、つけるだけでぷっくり可愛いカラーリング。色違いで集めたくなりますね♡

都内オススメの動物園

_東京都恩賜上野動物園

『東京都恩賜上野動物園』は1882年に開園した日本で最も初の動物園。
「生きた博物館」とも呼ばれる上野動物園は、都心部にありながら自然を感じることができる都市型動物園なんです!

東京都恩賜上野動物園での魅力はなんと言っても、ジャイアントパンダのシャンシャン♡
ジャイアントパンダの他にも世界三大珍獣であるオカピ、コビトカバが飼育されているので、忘れずにチェックしてみて。

▷Information◁
※現在は入園には事前予約が必要です
住所:東京都台東区上野公園9-83
TEL:03-3828-5171
開園時間:9:30〜17:00(最終入園16:00)
入園料:600円(一般)
    300円(65歳以上)
    200円(中学生)
    ※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料(生徒手帳必須)

_多摩動物公園

檻ではなく壕で仕切り、放養形式で展示されている『多摩動物公園』。
“アジア園”の「スカイウォーク・タワー」では、オラウータンの枝渡りが見られるのだそう。

その他にも“アフリカ園”や“昆虫園”など、現在の動物数は300種以上!
間近で見ることができるので、時間がすぐ過ぎてしまいそうですね。

▷Information◁
※2020年11月29日まで、土・日・祝は要事前予約
住所:東京都日野市程久保7-1-1
TEL:042-591-1611
開園時間:9:30〜17:00(最終入園16:00)
入園料:600円(一般)
    300円(65歳以上)
    200円(中学生)
    ※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料(生徒手帳必須)

_井の頭自然文化園 動物園

『井の頭自然文化園』の敷地面積は、井の頭恩賜公園のほぼ3分の1にあたるのだそう。
ミニ遊園地もあるそうなので、子供連れでも楽しめそうですね。

見所は「リスの小径」。
なんとリスを放し飼いしており、生活の様子を見ることができるんだとか。
運が良ければ、クルミを割る瞬間が見られるみたいです。

▷Information◁
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
TEL:0422-46-1100
開園時間:9:30〜17:00(最終入園16:00)
入園料:400円(一般)
    200円(65歳以上)
    150円(中学生)
    ※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料(生徒手帳必須)

動物園、楽しめたかな?

最後は、お土産を買ってお家に帰りましょう♡

動物園、楽しめましたか?
素敵な思い出ができますように。

spacer

RELATED