着こなせたら即おしゃれさん!苦手意識を減らす、サロペットコーデ着倒し術!

着こなせたらおしゃれだけど、着方によっては子供っぽくなってしまいやすいサロペット。ゲットしたいと思いつつ、なんとなく苦手意識がある人も多いのでは?今回は、そんなサロペットを着こなすためのポイントを3つご紹介。年中おしゃれさんを目指すために、今すぐチェックしてみて!

サロペットって、挑戦しにくい…

サロペットって、挑戦しにくい…

使いこなせたらおしゃれ上級者になれそうなサロペット。
でも、どうしても同じようなコーデになりがちだったり、なんとなく子供っぽく見えてしまったりすることもありますよね。

せっかく好みのデザインのサロペットが見つかっても、なかなかゲットするのに踏み切れていなかった人も多いのでは?
今回は、サロペットをおしゃれに着こなすための3つのステップと、季節別のおすすめコーデをご紹介します♡

1_サロペットのシルエットにこだわってみる

ウエストが絞ってあるデザインなら即スタイルアップ

ウエストが絞ってあるデザインなら即スタイルアップ

サロペットのなかには、ベルトつきのものやウエストをマークできるものがあるんです。
コーデのメリハリがなくなるのが心配な人は、ジャストサイズかつウエスト周りを絞れるアイテムを選ぶのがおすすめですよ。

女性らしいボディラインが出せるので、スタイルアップして見せられそう!

初心者さんはベーシックなデザインを意識してみて

初心者さんはベーシックなデザインを意識してみて

サロペットをあまり着たことがない人は、お手本の多いベーシックなデザインを選んでみて。
カラーにこだわってみると、自分らしさの演出にも繋がりますよ。

街ゆく人のコーデを参考にできるので、着こなしの幅を広げたい人はこっそり観察してみて。

おすすめアイテムはこちら!

オールインワイドパンツ

ZOZOTOWN

商品

オールインワイドパンツ

¥4,389

ベーシックなデザインだけど、体にフィットしているのでメリハリのついたコーデに仕上がりそう。
ブラックの色味なら、モノトーンコーデからカジュアルコーデまで幅広く使えますよ。

2_インナーのパターンを充実化させてみる

定番かわいいを狙うならTシャツ

定番かわいいを狙うならTシャツ

シンプルに仕上げたいなら、無地のTシャツやトレーナーがおすすめですよ。
バッグやキャップなどの小物の組み合わせを替えることで印象チェンジにも。

サロペットはどんなインナーも似合っちゃう

サロペットはどんなインナーも似合っちゃう

・キャミソールでセクシーに
・パーカーでカジュアル感アップ
・シャツを合わせてマニッシュに
・タートルネックでキレイめに

など、サロペットは意外とどんなインナーとも相性が良いんです。
ヘアアレンジや合わせたい小物を選んでからインナーを決めてみるのもおすすめですよ。

おすすめアイテムはこちら!

カップ付きレースインナー

ZOZOTOWN

商品

カップ付きレースインナー

¥2,750

繊細なレースが大人気分を高めてくれそうなこちらのインナー。
カップつきなので、ボディラインを美しく見せてくれそう。

寒い季節にはトップスからレースをチラ見せさせたり、上からカーディガンを羽織るのがおすすめ。

3_メイクで大人化を図ってみる

大人顔は“メイクしてる感”と“抜け感”が重要

大人顔は“メイクしてる感”と“抜け感”が重要

子供っぽく見えがちなサロペットは、メイクが大人見えの大きな鍵になってくるのかも。
メイクしている感は血色感たっぷりのリップで、抜け感はチークの濃さを意識することで叶えてみましょう。

メイクしてる感はリップで演出

メイクしてる感はリップで演出

出典: lipscosme.com

しっかり発色のリップは、それだけで血色感とおしゃれ感をアップさせてくれますよね。
バーガンディやオレンジなどこなれて見えるカラーを選ぶと、さらに旬なお顔に変身できそう。

唇の縁までしっかりと塗るのではなく、少し唇の輪郭をぼかすようなラフなイメージで塗ってみて。

抜け感を出すならチークを引き算

抜け感を出すならチークを引き算

大人の抜け感はチークの濃さで決まるのかも。
完全にチークレスは不安という人は、つけているのかパッと見ただけでは分からないようなイメージで薄くつけてみて。

チークレスなメイクをするときには、肌の透明感がアピールできるようにしっかりとハイライトを入れると失敗が少ないですよ。

【季節別】おすすめコーデはこちら!

淡い春カラーで愛らしさ満点

淡い春カラーで愛らしさ満点

淡い色で全体的にまとめた春コーデは、足元をロールアップすることで抜け感をプラス。
バッグはブラックを選ぶことで、コーデがピリッと引き締まります。

ヘアアレンジで愛らしさも忘れずに♡

肌見せで大人っぽい夏コーデに

肌見せで大人っぽい夏コーデに

キレイなお姉さん風ならノースリーブをインナーに仕込んで。
ヘルシーな肌見せと、こなれ感のあるルーズなポニーテールが大人の余裕を感じさせてくれそうですね。

秋はモノトーンでシックな装いに

秋はモノトーンでシックな装いに

シックな装いを意識し出す秋には、こちらのモノトーンコーデがおすすめ。
柔らかそうなニットが女の子らしさをアピールしてくれますよ。

小物もモノトーンで統一するのがポイント。

冬はサイズ感で守りたくなる系女子に

冬はサイズ感で守りたくなる系女子に

オーバーサイズのもこもこ感が守ってあげたくなるような女子を演出してくれそう。
ブラウンの同系色なら、統一感がありつつ温かみも感じさせてくれます。

一年中サロペットを着倒せ!

一年中サロペットを着倒せ!

一見、着こなすのが難しそうなサロペット。
・シルエットにこだわる
・インナーを充実させる
・メイクを大人っぽくする
という3つを意識することで、誰でもおしゃれに着こなせちゃうかも!

ぜひ、お気に入りのサロペットをゲットしてみてくださいね!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。