スポーツの秋こそ始め時。冬までに可愛さをUPさせたい乙女のダイエット計画

「食欲の秋」「スポーツの秋」とも言われる今こそ、ダイエットの始め時かも。この記事では、秋にダイエットを始めたい理由と休日の過ごし方をご紹介します。秋は、運動をしやすい涼しい気候に加え、きのこや鮭などのダイエットにも嬉しい旬の食材が多いんですよ。これらを活かしながら、冬までにもっと可愛さをUPさせちゃいませんか?

痩せたいと思いつつ、季節は秋に

痩せたいと思いつつ、季節は秋に

出典: snapmart.jp

「メリハリのあるスタイルを手に入れたいなぁ」

そう思いつつも時は流れ、もう秋になってしまった。
これから冬になるし、もう痩せるのは無理かも。

いやいや、そう思うのはまだ早いんです。
秋はダイエットを始めるにもいい季節なんですよ。

秋にダイエットを始めるとイイ理由:

秋にダイエットを始めるとイイ理由:

出典: snapmart.jp

「食欲の秋」ともいわれますが、気候や食べ物などを見ると、実はダイエットにも向いている季節なんです。
今から体重管理や運動をするくせをつけておくことで、冬太りを防ぐのにも繋がっていきそう◎

心地よい気候で運動しやすい

心地よい気候で運動しやすい

出典: snapmart.jp

夏や冬のように、外に出るのが辛くなるような暑さも寒さもないので、運動しやすいというのが一番のポイントです。
木々が色づいたり、秋の訪れを楽しむこともできるので、運動へのモチベーションも保ちやすそう◎

ダイエットを味方する秋の食材

ダイエットを味方する秋の食材

出典: snapmart.jp

秋に旬を迎える食材の中にも、ダイエットに味方してくれるようなものがあるんです。
その一つが「きのこ類」。
かさが大きいのに低カロリー、食物繊維が豊富と、ぜひダイエット中に食事にとりいれたい食材です。

エノキダケやエリンギ・しいたけ・まいたけ・マッシュルームなど、多くのきのこは秋に旬を迎えます。きのこは食物繊維のかたまりです。豊富な食物繊維が腸を掃除し、便秘を予防・改善してくれます。低カロリーでかさが大きいため、食事での満足感をアップさせる効果もあります。

出典:bybirth.jp

出典: snapmart.jp

二つ目はさんまなどの秋に旬を迎える「魚」。
良質な脂質、たんぱく質が含まれているのだとか。
旬の食材を美味しくいただいて、適度に脂質やたんぱく質をとることで、楽しく美しくダイエットに励むことができそうです。

細胞の材料であるたんぱく質は、美肌づくりやボディラインにメリハリをつくる筋肉の強化には欠かせません。また、脂質は体温を上げたり消化・吸収のはたらきを高めたりするのに重要な栄養素です。特にさんまに多く含まれるオメガ3脂肪酸は、血中の中性脂肪値を減らし、ダイエット効果を高めてくれます。

出典:bybirth.jp

出典: snapmart.jp

三つ目は「里芋」。
じゃがいもやさつまいもに比べてカロリーが低いので、カロリーダウンさせたい時の代用として楽しむのがおすすめ。
皮むき不要な冷凍の商品などもあるので、手軽に食事にとりいれることができそう♡

同じ100gだと、じゃが芋103kcal、さつま芋が118kcalなのに対し、里芋はわずか50kcalと芋類のなかでも低カロリー。ポテトサラダやコロッケ、シチューなどじゃが芋の代わりに使うと、違った味わいが楽しめるうえにカロリーダウンも期待できます。

出典:www.asken.jp

こんなダイエット計画はいかが?

こんなダイエット計画はいかが?

始めたい理由をチェックしたら、どんなダイエットをするか計画を立ててみて。
ライフスタイルに合わせた無理のない計画を立てることが重要です。

今回は、平日は学校やお仕事で忙しい方に向けて、休日に過ごしたい一日の流れをご提案します♡

7:00|白湯を飲んで体を温める

7:00|白湯を飲んで体を温める

出典: unsplash.com

お休みの日だからといって、お昼まで寝てしまうのはもったいないかも。
規則正しい生活を送ることで、一日を有効に活用しちゃいましょう。
起きぬけには白湯をゆっくり飲んで、体を温めて◎

朝は胃腸が冷えているときなので、消化力を高めるために白湯を飲んで温めます。この時、一口ずつ10~20分ぐらいかけて飲むのが理想です。朝食は白湯を飲んでから30分ぐらい経ってからが◎。

出典:allabout.co.jp

11:30|軽い運動→昼食を

11:30|軽い運動→昼食を

お昼ごはんの前には、ウォーキングなどの軽い運動を取り入れて。
始める時間は、「運動後45分以内の食事」という理想から逆算するのがおすすめです。

なにか種目を決めて、「スポーツの秋」を楽しむのもいいですね。

運動した直後は、血液の循環がよくなり代謝が上がっている状態です。特に運動後45分以内は、ゴールデンタイムと呼ばれる栄養補給にぴったりの時間帯とされています。 摂取した栄養が吸収されやすいため、可能であれば運動後すぐにバランスのいい食事を摂取することが望ましいでしょう。

出典:www.zenplace.co.jp

→昼食にはこんなレシピを

しらたきでダイエット!トマトクリームパスタ

楽天レシピ:「しらたきでダイエット!トマトクリームパスタ」より

具だくさんで食欲そそるトマトクリームパスタのレシピ。
麺に「しらたき」を代用することで、低カロリーな一品に◎
野菜もたくさんとることができるので、満足感も高そうです。

※アレルギー等に注意して、材料を選んで作りましょう。

材 料(1人分)
しらたき1袋
ベーコン約40g
ズッキーニ約60g
なす約50g(1本)
ピーマン1/2個
タマネギ1/4個
トマト缶(カット済みタイプ)100g
オリーブオイル大さじ1
生クリーム50cc
トマトケチャップ大さじ1
ウスターソース大さじ1
粉チーズお好みで
にんにく1/2かけ
顆粒コンソメ小さじ1
こしょうお好みで(2~3ふりくらい)

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

14:00|ウィンドウショッピングへ

14:00|ウィンドウショッピングへ

出典: unsplash.com

せっかくの休日なので、お出かけするのもいいですよね。
特に用事がなくてもウィンドウショッピングをすることで、流行りのアイテムなどをチェックすることができそう。
行きか帰りのどちらかだけでも歩くことで、カロリーを消費して◎

18:00|夕飯作りをSTART

18:00|夕飯作りをSTART

出典: snapmart.jp

18:00頃には、夕飯作りをSTARTして。
ゆっくり食べても20:00までに食べ終わるように、余裕を持って作り始めるのがおすすめです。
旬の食材を使った、季節感を楽しめるメニューを考えてもいいかも♡

「朝7時くらいに起きる人であれば、20時には食べ終わるのが理想です。起床時間が遅い人はそのぶん後ろ倒しになってもOK。」(小島さん)

出典:domani.shogakukan.co.jp

→夕食にはこんなレシピを

新巻鮭で❤オリーブ油のホイル包み♪(きのこ他)

楽天レシピ:「新巻鮭で❤オリーブ油のホイル包み♪(きのこ他)」より

アルミホイルに材料をのせて包み、オーブントースターで15分ほど焼くだけのお手軽レシピ。
焼けたらポン酢をかけて召し上がれ♡
パプリカを使うことで彩りも良く、きのこに鮭と季節感もばっちりです。

※アレルギー等に気を付けて、材料を選んで作りましょう。

材 料(約1人分)
オリーブ油大匙1位
新巻鮭1切れ
パセリ15個位
赤と黄のパプリカ各、8分の1個
ぶなぴー、しめじ各、4分の1袋位
ポン酢少々

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

21:00|お風呂に入ってマッサージ

21:00|お風呂に入ってマッサージ

出典: snapmart.jp

冷えてくる秋の夜は、湯舟にしっかり浸かって体を温めて。
その間に太ももやお腹周りにアプローチするマッサージをしてみても良さそうです。
マッサージで体をすっきりさせることで、次の日のコンディションも良くなりそう◎

お風呂マッサージのやり方

冬までに、私はもっと可愛くなるの

冬までに、私はもっと可愛くなるの

出典: snapmart.jp

この記事では秋にダイエットを始めたい理由と休日の流れをご紹介しました。
この気候や食材を活かしながらダイエットすることで、冬までにもっともっと可愛い自分になっちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。