冷えは美容の敵だから。温活テクニックで寒さに負けないヘルシー美人を目指しましょ

この時期になってくると気になってくる「冷え」。冷えは美容にも悪影響を及ぼしてしまうんです。そこで今回は冷えを改善する温活テクニックを紹介します。冷えの原因と、冷たい飲み物を控える、ゆっくり湯船につかる、ながら運動を取り入れる、3首を温める、の4つのテクニックを紹介します。ぜひ実践してみてね♡

冷えは美容の敵

冷えは美容の敵

出典: pixabay.com

この時期になると、気になってくる「冷え」。
冷えによって、健康面だけでなく美容面にも悪影響を及ぼしてしまうんです。

冷えて血行不良になり、新陳代謝が乱れると、肌のたるみやくすみを引き起こしてしまい、老け顔の原因になる恐れもあります。

温活テクニックをご紹介

温活テクニックをご紹介

そこで今回は、冷えを改善するための温活テクニックを紹介します。
体をポカポカ温めて、冷えに負けないヘルシー美人を目指しましょ♡

冷えの原因とは?

冷えの原因とは?

出典: 17kg.shop

まず初めに、冷えの原因をみていきましょう。
冬は、気温が低下することによって寒さが影響し、手足やお腹に冷えを感じる人が多いはず。
ですが冷えの原因はそれだけではなく、自律神経の乱れや、衣類の締めつけによる血行不良など、気温とは関係なく冷えることもあるんだそう。

室内と屋外の温度差が大きいと、体温を調節する自律神経に負担がかかります。冷えは自律神経の失調が原因で起こる場合が多く、さまざまな体の不調を引き起こしてしまうのです。

出典:www.healthcare.omron.co.jp

出典: 17kg.shop

また、冷えには様々なタイプがあります。

全身が冷える全身型、手足が冷える四肢末端型、下半身が冷える上熱下寒型、ストレスによって冷える体感異常型、各部位の症状に冷えがかかわる症候型があるそう。
自分の冷えタイプを知っておくことも大切ですよ。

冷えのタイプをチェック

冷えを改善するテクニック

冷たい飲み物を控える

冷たい飲み物を控える

出典: snapmart.jp

冷たい飲み物だけをとり過ぎしまうと代謝が下がってしまう可能性が。
なるべく冷たい飲み物は控えて、常温や温かい飲み物をとるように心がけるのがおすすめです。

定番の生姜湯をはじめ、下のような飲み物が冷えにおすすめです。

・ココア
ココアに含まれるテオブロミンやポリフェノールには手足の抹消血管を拡張し、血流を良くしてくれる働きがあります。
・甘酒、紅茶などの発酵させたもの
発酵食品には、腸内環境を整え代謝を良くしてくれる酵素が入っています。
ただし、カフェインは過剰摂取すると血行が悪くなるので取りすぎには注意ですよ。

温かい飲み物でも一時的に温まっただけということもあるので、飲み物選びは大切ですね。

暑い国で作られたものは暑さをしのぐためにクールダウンさせる働きをもつものが多く、温かくして飲んでも効果が変わらないのです。また、発酵させて作った飲み物には腸内環境を整えることで血行を良くするという作用もあるのですが、発酵させずに作った飲み物はその働きがないためカラダを冷やしてしまいます。

出典:powereats.jp

はちみつ生姜湯

Credit rakuten ichiba

商品

はちみつ生姜湯

¥1,728

高知県産の大しょうがを2ヶ月以上寝かせることによって、コクのある辛みと香りに仕上がっているのだそう。皮ごとすりおろされた生姜と、アカシア蜂蜜、沖縄県産の黒砂糖などを合わせて作られた生姜湯です。
持ち運びもできるので旅行や帰省する方にもぴったりですよ。

入浴後のマッサージ

入浴後のマッサージ

冷えが気になる方は入浴後に足のマッサージをすると血行が促進し、入浴後でも温かさを持続させてくれます。
ふくらはぎや足裏などにクリームをつけてマッサージしてみてください。


お風呂上がりの足マッサージがおすすめです。ツボがたくさんある足裏やふくらはぎをほぐすことで血行が良くなり、入浴後のポカポカ感の持続につながります。

出典:www.earth.jp

マッサージ方法をチェック
ニベアクリーム

Credit rakuten ichiba

商品

ニベアクリーム

¥507

おなじみのニベアクリーム。
しっとりした健康的な素肌を保ってくれます。

コスパもいいので毎日使いにぴったり!

適度に運動する

適度に運動する

最近はデスクワークも増えて、同じ姿勢になってしまいがち。
じっと座ったままデスクワークをしていると、手足が冷たくなってしまうことだってありますよね。

出典: 17kg.shop

デスクワーク中は1時間に1回は立ち上がったり、ストレッチするのもいいですよ。
椅子に座ってできる手軽なストレッチもあるので実践してみてください!

座ったままできるストレッチ方法

3つの首を温めてあげる

3つの首を温めてあげる

3つの首とは首、手首、足首のことを指します。
この3つの首の周辺は、皮膚に近いところに太い血管が通っているため、気温の影響を受けやすくなっているそう。
温めてあげることで、冷えの対策に繋がりますよ。

出かける時は、タートルネックやマフラー、手袋をして対策を。
お家にいる時は、スリッパを履いたり、毛布で温めてあげるといいですよ。

「3つの首」とは首・手首・足首のこと。皮膚に近いところに太い動脈があるので、気温の影響を受けやすいんです。この3つの部分が冷えると、冷たい血液が体にまわり全身が冷えやすくなってしまいます…。反対に温めると温かい血液が流れ体が温まります。今回はそんな3つの首を冷やさないようなコーデのポイントを紹介します!

オパールクリスタル柄ルームブーツ

ZOZOTOWN

商品

オパールクリスタル柄ルームブーツ

¥2,860

オパールクリスタル柄がお洒落なルームシューズ。
足首までしっかりカバーしてくれそう。

丸洗いも可能なのでお手入れも楽チンですね。

温活でヘルシー美人に♡

温活でヘルシー美人に♡

温活テクニックで冷えを改善。
あなたもヘルシー美人を目指しましょ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。