食欲の秋vsダイエットしたい自分。旬なものと掛け合わせるヘルシーメニューPlan

「食欲の秋」だからたくさん美味しい食べ物を食べたいけど、ダイエット中だから控えないといけないと思っている人へ。秋の味覚と掛け合わせるヘルシーメニューを紹介します。今回は、《きのこ・さんま・さつまいも・秋のフルーツ》の4つからそれぞれオススメのメニューを紹介します。秋の味覚を堪能しつつ、ダイエットも頑張りましょう。

食欲の秋だもんね、食べちゃうよね

食欲の秋だもんね、食べちゃうよね

出典: snapmart.jp

「食欲の秋」と言われるほど、美味しい食べ物がたくさんあるこの季節。

テレビやSNS、お出かけ先で秋の食べ物特集を目にする度食べたいって思うし、何気なく入ったコンビニで新作の秋スイーツがあって買って食べてしまったり。

せっかくだし秋の味覚を堪能したいって思うけれど…。

でも、私は万年ダイエッターなのです

でも、私は万年ダイエッターなのです

出典: www.beepsheepshamp.com

そう、私はずっとダイエット中。
秋の食べ物はとっても食べたいけれど、高カロリーなものは控えたいって思うのです。

そこで、今回は「食欲の秋vsダイエットしたい自分」ということで、秋の味覚を堪能できるヘルシーメニューを探す旅に出かけましょう。

※アレルギー等に注意して材料を選んで作りましょう。

秋の味覚×ヘルシーメニューを探す旅

Story1:「きのこで満足感」ってホント?

Story1:「きのこで満足感」ってホント?

まずは、きのこ。

きのこは秋の味覚の代表格。
秋を表すモチーフにもなったりしますよね。

実はそんなきのこはダイエッターの味方というのをご存知ですか?

出典: snapmart.jp

きのこは、100gあたり約20kcalと低カロリーというだけでなく、噛みごたえがあるのでしっかりと噛んで食べることで満腹感が味わえるのだとか。

普段のサラダにきのこをプラスしたら、さらにヘルシーになる予感。
前菜で秋を感じるのも素敵ですね。

水分が約90%を占めるきのこは、100g食べても約20kcal以下ととても低カロリー。旨味が強く歯応えがあるので、ヘルシーながら満足感や満腹感を得ることができます。

出典:www.hokto-kinoko.co.jp

きのこドレッシングのサラダ

楽天レシピ:「きのこドレッシングのサラダ」より

こちらはきのこドレッシングのサラダのレシピです。

カロリーが気になるという人は、バターではなくオリーブオイルで味付けをすると良いんだとか。
きのこも野菜もしっかり食べて、栄養バランスを整えてくださいね。

材 料(2人分)
きのこ(しめじ・エリンギなど)合計100g
レタス1/2個
バター (またはオリーブオイル)小さじ2(大さじ1)
★しょうゆ小さじ2
★みりん小さじ2
★酢小さじ2
こしょう適量

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

Story2:さんまってどう調理すればヘルシー?

Story2:さんまってどう調理すればヘルシー?

次は、さんま。

さんまも秋になるとスーパーに並ぶお魚ですね。
最近は少しお値段が高くなってしまいましたが、それでも秋には一度食べてみたい旬の味です。

さんまは色々な調理方法がありますが、どれが一番ヘルシーにいただけるのでしょうか。

出典: snapmart.jp

オススメは「塩焼き」。
さんま本来の素材の味わいを感じられて、かつ、ヘルシーに食べることができるなんて嬉しいですね。

煮るとお砂糖を使うことも多いので、ダイエット中という人は、シンプルに塩でいただきましょう。

塩焼きに使われる塩はゼロカロリーの調味料であり、甘露煮や生姜煮といった砂糖を使う料理よりも低カロリーで食べることができる。

出典:www.olive-hitomawashi.com

下準備ひと手間かけて☆生サンマの塩焼き!

楽天レシピ:「下準備ひと手間かけて☆生サンマの塩焼き!」より

さんまの塩焼きをより美味しくいただくコツは、下準備にあるのだとか。

こちらの生さんまの塩焼きのレシピには、焼く前に、さんまを軽く洗った後、塩を振って10分ほどおくのがポイントだと書かれています。

せっかくなら美味しい塩焼きで秋を満喫しましょう。

料理レシピ
材 料(2人分)
生サンマ2尾
塩適量
大根おろし適量
かぼす1/2個

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

Story3:さつまいもデザートが食べた〜い!

Story3:さつまいもデザートが食べた〜い!

出典: www.beepsheepshamp.com

次は、さつまいも。

秋になると、さつまいもを使ったスイーツがたくさん登場しますよね。
でも、クリームなどをたっぷり使ったメニューは、ダイエット中にはちょっぴり控えたいって思うところです。

出典: snapmart.jp

さつまいも自体は、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるのでダイエット中には嬉しい味方なのです。

素材本来の甘みを生かしたさつまいもスイーツで、美味しくいただきましょう。

炭水化物であるため糖質が含まれるさつまいもですが、さつまいもはGI値が低いため糖質が脂肪になりにくいといわれています。

出典:dietplus.jp

さつまいもとヨーグルトのアーモンドケーキ♪

楽天レシピ:「さつまいもとヨーグルトのアーモンドケーキ♪ 」より

こちらはダイエット中に嬉しいさつまいもとヨーグルトを使ったヘルシーなアーモンドケーキのレシピです。

ダイエット中だけどケーキが食べたいという人は、ヘルシーなケーキを作って、ちょっとしたご褒美にしてはいかがでしょうか。

材 料(3~4人分)
■さつまいも150g
■ヨーグルト200g
■薄力粉50g
■卵1個
■ダイエットシュガー50g
スライスアーモンド大さじ2
シナモンシュガー少々

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

Story4:秋のフルーツをご褒美に堪能

Story4:秋のフルーツをご褒美に堪能

最後は、秋が旬のフルーツたち。

フルーツをしっかり摂取することで、栄養バランスを整えるだけではなく、美肌を目指すこともできます。
フレッシュなフルーツで、食生活の改善を心がけていきましょう。

出典: snapmart.jp

フルーツの食物繊維は、満腹感を与えてくれるのでダイエット中にぴったりです。

秋が旬の梨やりんご、柿を使ったメニューでヘルシーに、美味しく秋を堪能しちゃいましょう。

食物繊維はカロリーはないですが、腹持ちがよく、ダイエット時には満腹感を与えてくれる、うれしい存在です。

出典:bybirth.jp

秋の味覚でヘルシー❤フルーツ合え♪(栗ほか)

楽天レシピ:「秋の味覚でヘルシー❤フルーツ合え♪(栗ほか)」より

秋らしいヘルシーなおつまみを作ることができるこちらのフルーツあえのレシピです。

フルーツでおつまみってとても斬新ですが、ヘルシーに食物繊維を摂取できる感じがして嬉しいですね。
ぜひ挑戦してみてください。

材 料(約3人分)
梨(皮付きOK)大、8分の1個
りんご(皮付きOK)4分の1個
柿半分
茹で栗小、4つ
レモン1cm位
マヨネーズ大匙1位
飾り黒粒胡椒、挽き立て少々

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

私はヘルシーに秋を味わうの

私はヘルシーに秋を味わうの

出典: snapmart.jp

ヘルシーに秋の味覚を味わえば、ダイエットももっと頑張れそう。

「食欲の秋vsダイエットしたい自分」っていうvs関係じゃなくて、ダイエットにプラスになるような秋の味覚の取り入れ方をしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。