秋のイメージカラーって膨張色多め?紅葉Colorで着痩せするAutumnコレクション

秋を連想するカラーって暖色が多いから膨張色が多めで着太りしちゃう?そんな秋服を楽しみたいけど着こなすのが不安なあなたへ、暖色でも着痩せして見せるコツを紹介します。濃い色を一緒に使ったり、配色を工夫してみたり、縦のラインを強調したり、首を出してみたり…。紅葉カラーでも着痩せして、秋服を楽しみましょう。

秋色に包まれる私、いとをかし

秋色に包まれる私、いとをかし

秋色ってとっても好き。
どこかレトロっぽくて、暖かみのあるカラー。

雑誌とかインスタグラムで見かける秋色のお洋服に包まれてる女の子って、ずっと見ていられるの。

私も秋服を満喫したいって思ったんだけど…

BUT!暖色って着膨れして見えるのでは?

BUT!暖色って着膨れして見えるのでは?

出典: unsplash.com

ちょっと気になったのが、秋を連想するカラーは暖色が多いということ。
暖色ってよく「着膨れする」って言うから、自分が秋服を着た時に太ってみえちゃうのがちょっと不安。

紅葉カラーでも着痩せして見せるコツを教えて〜!

紅葉カラーでも着痩せしたい♡

イチョウのような雅な黄色

イチョウのような雅な黄色

出典: snapmart.jp

まずは、イチョウの葉のような黄色。

公園や、道路に植えられていることも多いイチョウは、秋になると緑から黄色へ色を変えて、とっても美しいのです。

そんなイチョウのような黄色を取り入れつつ、着痩せして見せるには、濃い色と合わせるのがコツなんだそう。

膨張色の黄色は濃い色と組み合わせるのが着痩せのコツ。黒やネイビーなど、濃い色と合わせるのがおすすめです。

出典:shop-list.com

ドロストペプラムブラウス

商品

ドロストペプラムブラウス

¥13,200

【SNIDEL(スナイデル)】
トップスにはイエローのカシュクールデザインのブラウスをセレクト。
ウエストの部分がキュッとリボンで締まって見せてくれるので、お腹周りが気になる人も安心です。

セミフレアなセンターパンツ

ZOZOTOWN

商品

セミフレアなセンターパンツ

¥5,390

【AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズ ピンキー)】

トップスに合わせるのは濃い色のパンツ。
フレアなデザインとセンタースリットのデザインが美脚に見せてくれますよ。

もみじのような美しい紅色

もみじのような美しい紅色

出典: snapmart.jp

次は、もみじの葉のような美しい紅色。

紅葉の季節の夕方の風景は、もみじと夕日が相まってとても美しい空間になりますよね。

もみじのようなお目立ちレッドな装いを叶えつつ、スタイルを綺麗に見せるコツは、ちょっと体重が気になる人ならトップスとボトムスの配色を工夫して、体重の重厚さのバランスを崩すことです。

重みを感じるブラックを上に、ブラックより明るさのあるレッドを下に配置することにより生まれた配色の不安定感が、体型の重厚さを崩してくれるんです。

出典:www.nissen.co.jp

パフスリーブペプラムブラウス

商品

パフスリーブペプラムブラウス

¥14,300

【CELFORD(セルフォード)】

背中のゴムが美しいボディラインを引き立ててくれるこちらのブラウス。
重みのあるブラックカラーをセレクトしてみて。
鎖骨も見せることができるので首もスッキリ見せてくれそうです。

異素材切替プリーツスカート

商品

異素材切替プリーツスカート

¥15,180

【Lily Brown(リリーブラウン)】

スカートは上品だけどお目立ちが叶うレッドカラーを。
シフォンプリーツが入っているので、膨張色でも縦のラインも強調できそうですね。

深まる秋を象徴するような茶色

深まる秋を象徴するような茶色

出典: snapmart.jp

次は、深まる秋を象徴するような茶色。

公園に行くと、落ち葉の絨毯ができていることもありますよね。
踏み締めると冬に近づいてしまう感じがしてちょっと寂しくて、でも秋の情景として印象に残るカラーです。

そんな茶色をスッキリ着こなすポイントは細身のサスペンダーです。
秋っぽくお洒落に着痩せを叶えましょう。

ハイウエストシルエットと、細身のサスペンダーで脚長効果を叶えてくれるので、すっきりとしたおしゃれな着こなしへと導いてくれますよ。

出典:folk-media.com

バックボタンニットトップス

商品

バックボタンニットトップス

¥7,480

【Lily Brown】

縦ラインが強調されるリブニットトップスで、細く見せましょう。
茶色でも体のラインを華奢に見せてくれるなんて嬉しいですね。

サスペンダー付バックレースアップワイドデニム

ZOZOTOWN

商品

サスペンダー付バックレースアップワイドデニム

¥7,480

【FREE'S MART(フリーズマート)】

細身のサスペンダーが縦のラインを作ってくれるだけでなく、ハイウエストではけば足を長く見せてくれます。
ワイドなデザインなので、足の太さが気になる人のカバーにもオススメです。

【奥の手】秋カラーのクール系代表、紫を使う

【奥の手】秋カラーのクール系代表、紫を使う

出典: snapmart.jp

最後は、秋を連想するカラーで、数少ないクール系、紫色を使う方法です。

彩度の高い紫色は、よりボディが引き締まった印象になるんだそう。
秋色の紫を取り入れつつ、秋のコーディネートを楽しむのもアリですね。

ブルーやパープル系などの彩度の高い寒色は、クールで知的に見えるとともに、ボディをキリリと引き締めてくれます。

出典:allabout.co.jp

ニット布帛ドッキングワンピース

商品

ニット布帛ドッキングワンピース

¥14,300

【Lily Brown】

デコルテが綺麗に見えるので、首が美しく見えて、スッキリとした印象にもなりますね。
クール系の紫色をたっぷり使ったワンピースで美しい雰囲気をまといましょう。

ライダー ミニ ライダー ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

商品

ライダー ミニ ライダー ショルダーバッグ

¥34,100

【MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)】

ショルダーバッグを肩から掛けることで、ストラップの部分が縦のラインを強調してくれます。
ミニサイズのバッグなのも、今流行りで可愛らしいですね。

秋色でも、スッキリ見せたいじゃない?

秋色でも、スッキリ見せたいじゃない?

秋色って、暖色が多いから着太りしちゃうかなって思ってたけど、コツ次第でスッキリ着痩せして見せることができそう!

紅葉カラーで、秋のコーディネートを楽しもう◎

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。