「いつか自分のお店を持ちたい!」そんな夢を現実にしてくれた友人とのゆるい会話

自分らしい職業選択のヒントを発信する企画、「私のおしごと 〜My Colorful Life〜」。第1弾は、カフェを営む江川未来(えがわ みき)さんの“おしごとLife”を紹介。新卒でスタイリストになり、描いていたお仕事像とのズレを感じたという江川さん。彼女のやりたいこと探しの経験から、お仕事選びのヒントを聞きました。

ぴったりの“おしごと”に出合うには?

ぴったりの“おしごと”に出合うには?

新しい仕事がどんどん生まれたり、いろんな働き方が選べたりする今の時代。

世の中にはどんな職業があって、そのお仕事ではどんな風に輝けるのか、もっとちゃんと知りたいかも。

自分らしくカラフルに生きよう

自分らしくカラフルに生きよう

連載「私のおしごと 〜My Coloful Life〜」は、働く女性として輝いている人にインタビュー。その職業の魅力を紹介する企画です。

第1弾は、MERYやSNSで話題のカフェ『BY & BY coffee and bar』のオーナー・江川未来(えがわ みき)さん。

お仕事を選ぶときって、どんな気持ちで選んだの?やってみて気づいたことってどんなこと?

いろいろお話をうかがったので、ぜひ、自分のお仕事選びの参考にしてみてください。

就職後に気づいた本当に自分がやりたいこと

就職後に気づいた本当に自分がやりたいこと

「ファッションや創作することが好きだから、将来はファッション系の仕事に就きたい!」

そう思って服飾系の専門学校に入り、卒業後はメディア関係のスタイリストの会社に就職しました。しかし、実際にスタイリストとして働いてみると、華やかさがある反面、すごく孤独を感じたんです。いつも人に囲まれているけれど、意外に人と話す機会が少なくて。

人とではなく「服」と対話している時間が長く、幸せな環境ではあったのですが、“もっと人と話したい”という物足りなさが募っていきました。

そこで初めて「私は人とコミュニケーションをとるのが好きなんだ」ということに気づき、2年目に転職を決意しました。

スタイリストから接客業へ転身

スタイリストから接客業へ転身

その後、カフェダイニングレストランに就職し、さまざまな業務をしていく中でコーヒーが好きなことに気付きました。もっとコーヒーを極めようと、ラテアートで有名な『STREAMER COFFEE COMPANY』へ就職。ひとりでお店を切り盛りするスタイルだったので大変でしたが、日々お客様と接する中で「もっとこうしたらいいんじゃないか」「自分がオーナーだったらこんなメニューを出したい」、そんな夢を自然に描くようになっていきました。そして、自分の理想像が具体的に描けるようになった頃、「いつか自分のお店を持ちたい!」。そんな夢を意識するようになりましたね。

ゆるーく友人と話したことが夢の架け橋に

ゆるーく友人と話したことが夢の架け橋に

今やっているお店『BY & BY coffee and bar』は、専門学校の同級生2人と私の3人で経営しています。友人と夢を語り合う中で意気投合し、一緒にカフェを開こう!という話になったのがきっかけです。そのときは「いい物件が見つかったら、いつかやろうね」くらいのゆるーいテンションで。でも今思えば、それがすべての始まり。

言葉にしておくと、夢は叶いやすくなるのかも、と思っています。

勢いとタイミングで決めた、カフェオープン

勢いとタイミングで決めた、カフェオープン

ゆるく場所を探していた頃。カフェを開く約束をした仲間の一人の地元で見つけたのが、このお店の物件なんです。

当時はまだ建設途中でしたが、なんとなく縁を感じて。聞くと最短での契約日がもう一人の仲間のお誕生日。準備期間を考えると、私の誕生日にオープンできそう。節目の日とぴったり合うのは運命かな、と勢いで決定。

契約開始から開店までは約1か月と超高速でした。ときには、勢いとタイミングに任せて進むことも大切なのかもしれません。

この場所は渋谷から数駅離れた、路面電車の通るアットホームな雰囲気のお店が多い街です。だから、あえて真逆のスタイリッシュでクールなお店にしようと思いました。その甲斐もあって、これまでこの土地になかった新しいスタイルを提案できていると思います。

朝8:00から夕方の18:00まではカフェタイムで私の担当。夜の20:00からはバーに切り替わり、もう一人の仲間が担当して、翌朝の4:00まで営業しています。昼間と夜ではまた違った雰囲気を楽しめるようになっています。もう一人の仲間は経理などを担当してくれています。

カフェのお仕事内容とこだわりは?

カフェのお仕事内容とこだわりは?

私の主な仕事は、バリスタとしてお客様にコーヒーをいれることや、お店で出しているお菓子を作ることです。そのほか、季節ごとのメニューの考案や、お店のスペースを使って開催するイベントのブッキングですね。

よく「おすすめはなんですか?」と聞かれるんですが、逆にお客様の好みを聞いてご提案するようにしています。甘い系が好きならこれ、コーヒーの風味を存分に味わうにはこれ、という風に、そのお客様のニーズに合ったものを提供できるようにしています。

こちらは、フードの人気メニュー「黒ごまバナナトースト」(¥550)。ボリュームがあっておなかいっぱいになりますし、写真映りもバッチリ。フォトジェニックに映るので、インスタグラマーさんからよくオーダーいただくメニューのひとつです。

自分を大切に、みんなを幸せにする働き方のコツは?

自分を大切に、みんなを幸せにする働き方のコツは?

お客様を第一に考えているからこそ、自分の心や感情に耳を傾けることを大切にしています。

「今日はなんだか調子が出ないな…」なんて日は、肩の力を抜いてがんばりすぎないように。無理をすると、あとから体調を崩したりストレスになったりと、何かしらほころびが出てしまうと思うんですよね。

無理していると、お客様にも伝わってしまう。いつも自然体の自分で心地よい接客ができるように気を配っています。

人の温かさに触れる仕事が向いていると再認識

人の温かさに触れる仕事が向いていると再認識

お客様は年齢層が幅広いんです。平日は地元の方、週末はInstagramなどを通じて、いろいろな方が来てくださいます。

近所の方はすごく親切で、温かい方が多いのもこの街の特徴。私の体調を気遣い、栄養バランスのいいお弁当を買ってきてくださる方もいるんです!日々、周りの方の優しさに支えられています。

2018年3月にお店をオープンして3年目となりますが、改めて、人の温度に触れられる接客業の楽しさを実感しています。

これは、最初にスタイリストのお仕事をしていなかったら気づかなかったこと。

自分にはどんな職業が合っているのか、実際に就いてみないとわからないことも多いんですね。今思えば、まずやってみて良かったと思います。

江川さんに聞く学生時代にやっておくべきこと

江川さんに聞く学生時代にやっておくべきこと

実際のところ、お勉強したことそのものが今に生かされているか考えると、ちょっと謎です(笑)。でも、将来を考える時期に出会った友人は大切な存在。

今、学生時代のつながりで、ポップアップショップやアートの展示を行うことも。クリエイティブな子が多いので、とても刺激を受けています。

社会に出る前のみなさんは、学生のうちに友人や恋人との時間を大切にしてほしいって思いますね。人と関わることで生まれる感情を知ると、人を思いやることにつながります。そういったことに時間をかけて向き合えるのが学生の醍醐味なんじゃないかなって。

一見、遊んでいるだけのように見えて、人の気持ちとか空気を読むことを学んで、自分自身の成長につながっていく時期。実際に私も今、お客様が話しかけてほしくなさそうと感じたらそっとしておくよう心がけたり、人の気持ちを汲み取ることに生かせているかな、と感じています。

ハートのラテアートが可愛い♡ カフェラテ¥550

日々のモチベーションの源とは?

日々のモチベーションの源とは?

最近、とてもうれしいことにSNSでお店のことを投稿してくださる方が増えているんです。お客様の声を生で聞くとやる気が出ますし、モチベーションが高まりますね。次のメニューはこうしようとか、新たな気づきを得ることもあります。

SNSの投稿は毎日見て、お店タグや位置情報からたどって、みなさんの投稿にお店のアカウントから、いいね!を付けさせていただいています。いつもありがとうございます。

SNSでの意見をメニュー開発に活かしているそう。左/ミントモカ+アイストッピング¥836 右/ラズベリーホワイトモカ+アイストッピング(季節限定)¥814

今後、新しく挑戦したいこと

今後、新しく挑戦したいこと

今、新メニューとしてハンドドリップのコーヒーを導入したいなと計画中です。豆のバリエーションに対応しやすいのがハンドドリップなので、コーヒーの魅力をもっとたくさんの方に知っていただきたいと思っています。

ただ課題もたくさんあって、ハンドドリップはマシンに比べると提供に時間がかかるんですよね。ひとりで回しているとオペレーションが大変になってくるので、対策を考え中です。ぜひ、楽しみにしていてください。

今後就活するみんなへアドバイス

今後就活するみんなへアドバイス

学生時代の人とのつながりは、まさに一生もの。当時のご縁と今ここでできた新たな出会いが『BY & BY coffee and bar』でしか感じることのできない、温かい雰囲気になっていると思います。

ひとりでここを借りるのは大変だけど、3人いるからお金の面でも正直助かっていますし……。

思いつきはダメですが、長く温めてきた夢があるなら勢いで進むことも必要かも。自分の好きな物に出合えたら、チャンスを逃さないことも大切かなと思います。

カフェオーナー・江川さんの一日

カフェオーナー・江川さんの一日

朝はちょっと早め。でも、夜は家でゆっくり過ごしてプライベートも充実させてます!

□□ DATA □□
店名:BY & BY coffee and bar
住所:東京都世田谷区若林4-26-9
営業時間:8:00~18:00(カフェタイム)、20:00~翌4:00(バータイム)
定休日:不定休
最寄駅:東急世田谷線 松陰神社前

Instagram

※掲載している情報は、2020年9月取材時のものです。最新の情報はInstagramで確認してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
本記事に関するアンケートを募集しています。(全4問)
よりよいコンテンツづくりのために、ぜひご協力をお願いいたします。皆様の貴重なご意見をお待ちしております。

《アンケートに回答する》

*Staff*
Photo:Takahiro Okamoto
Writting:Misaki Imamura

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。