ビッグシルエット、手抜き感が出ちゃう!5つの極意でオーバーサイズコーデを格上げ

ゆるっと可愛いオーバーサイズアイテム、着こなし次第では手抜き感が出てしまうかも。この記事では、オーバーサイズコーデの極意を5つご紹介します。小物やピタッとアイテム、ベルトを使ったり、3首や脚を見せるなどの工夫で、手抜き感を回避してコーデをレベルアップさせましょう♡

なんだか今日、ダル着っぽいかも

なんだか今日、ダル着っぽいかも

出典: snapmart.jp

オーバーサイズのアイテムは、ゆるっとこなれた印象に見せてくれるんだって。
とりあえず着てみたものの、ダル着感・手抜き感が出てしまったかも…。

オシャレに着こなすにはどうすればいいのかな?

ダル見え回避の5つの極意をcheck!

ダル見え回避の5つの極意をcheck!

オーバーサイズをオシャレに着こなすには、ちょっと工夫が必要かも。
この記事では、オシャレさんのオーバーサイズアイテムの着こなしとともに、上手に着こなすための極意をご紹介。

手抜きに見えないオシャレなオーバーサイズコーデを叶えましょう♡

その1|小物を駆使せよ

その1|小物を駆使せよ

シンプルになりがちなオーバーサイズコーデの日は、小物を取り入れることを心がけてみて。
たとえばこちらの方は、バケットハットやバングルといった、トレンド小物を組み合わせています。

大人っぽいアイテムをプラスすると、子どもっぽさを抑えた大人のオーバーサイズコーデが完成しそう。

手抜き感は大人っぽアクセで回避

ナロー バングル

ZOZOTOWN

商品

ナロー バングル

¥4,950

BEAMS LIGHTS(ビームスライツ)

コーデに上品さを加えてくれそうなバングル。
華奢なデザインが大人っぽく、どんなコーデにも取り入れやすそうです。

その2|ピタアイテムを合わせよ

その2|ピタアイテムを合わせよ

オーバーサイズコーデは、バランスが大切。
こちらのように、広がりを抑えたマーメイドラインのスカートなどを合わせれば、スッキリとした印象に。

ゆったりボトムスのときはピタッとしたリブニットトップスというように、コーデの中でメリハリをつけるのもポイントです。

縦ラインを強調するアイテムをON

エコスエードタイトスカート

Credit pal closet

商品

エコスエードタイトスカート

¥9,350

Omekashi(オメカシ)

マットな質感が大人っぽいエコスエードのタイトスカート。
Iラインシルエットなので、縦のラインを強調してくれます。
オーバーサイズのニットやカットソーとも相性抜群。

フロントボタンパンツ

ZOZOTOWN

商品

フロントボタンパンツ

¥12,100

U by SPICK&SPAN(ユーバイスピックアンドスパン)

ストレートシルエットで縦のラインを強調してくれそうなパンツ。
フロントボタンがアクセントになっているので、トップスをインしたスタイルもオススメです。

その3|アイテムでメリハリをつけよ

その3|アイテムでメリハリをつけよ

オーバーサイズのトップスは、ウエストの部分がはっきりせずメリハリがなくなってしまいがち。
こちらのようにウエストマークすれば、スッキリとメリハリのあるコーデに仕上がりますよ。

コーデに合ったベルトをチョイス

型押しウエスタンベルト

商品

型押しウエスタンベルト

¥4,950

Lily Brown(リリーブラウン)

型押しデザインが旬なウエスタンベルト。
ゴツめのバックルが存在感抜群です。
オーバーサイズアイテムだけでなく、ジャケットなどのアウターからウエストマークするスタイルも今っぽいですよ。

コルセット風ベルト

Credit pal closet

商品

コルセット風ベルト

¥3,190

WHO’S WHO gallery(フーズフーギャラリー)

難度高そうなハーネスも、グレーならハードな印象すぎないので挑戦しやすいかも。
チュニックやオーバーサイズTシャツに合わせて、周りと差がつく上級者コーデに。

その4|3首を上手に見せよ

その4|3首を上手に見せよ

トップスとボトムスをどちらもゆるっとしたシルエットで取り入れるのも憧れのコーデかも。
メリハリがつきにくいコーデのときは、首・手首・足首の「3首」のどこかを見せるのがポイント。

3首は、身体のパーツの中でも骨張っていて華奢に見せやすい部分。
全部が覆われている場合は、袖をまくって手首を出す、足首が見える丈のスカートにするなどの工夫をしてみて。

足首を見せるならコレ!

スクエアトゥストラップシューズ

ZOZOTOWN

商品

スクエアトゥストラップシューズ

¥13,200

STUDIOUS(ステュディオス)

足首を出したい日は、ブーツよりもバレエシューズを選ぶのが◎
こちらはダブル細ストラップで足をスッキリ見せるようにデザインされているんだとか。
スカートやクロップドパンツと合わせて楽しんでみて。

首を見せるならコレ!

ヘリンボーン柄ボリューム袖オーバーサイズトップス

ZOZOTOWN

商品

ヘリンボーン柄ボリューム袖オーバーサイズトップス

¥6,160

selectMOCA(セレクトモカ)

オーバーサイズですが、キーネックで首をスッキリ見せることができそうなトップス。
パイピングがアクセントになっていて、シンプルながら周りと差がつくコーデに。

その5|ワンピース風に見せよ

その5|ワンピース風に見せよ

お尻が隠れるくらいのオーバーサイズトップスの際は、ワンピース風に着こなすのもアリ。
脚を見せることで、ゆるっとしたオーバーサイズアイテムとのバランスがとれそうです。

こちらのようにゴツめのスニーカーと合わせれば、ストリートライクな着こなしになりそう。

ショートパンツを仕込みましょう

レザーライクショートパンツ

ZOZOTOWN

商品

レザーライクショートパンツ

¥7,689

EVRIS(エヴリス)

ワンピース風に着こなすなら、ショートパンツを下にはきましょう。
せっかくならメインとしても楽しめるショートパンツをチョイス。
マットなフェイクレザーが高級感のある、ハイウエストのショートパンツです。

5つの極意で、オーバーサイズの達人に

5つの極意で、オーバーサイズの達人に

5つの極意で、ダル着っぽいオーバーサイズコーデをレベルアップ。
手抜き感を回避して、オーバーサイズコーデの達人になっちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。