“ブリーチなし”で甘さと透明感を演出♡あなた好みは、どのミルクティーカラー?

ブリーチはしたくない!けれど、甘さと透明感もゆずれない。年中人気のミルクティーカラーがブリーチなしでできるのをご存知?この記事では、いろんなミルクティーカラーをご紹介。おすすめのヘアアクセとミルクティーカラーに負けない甘さを持つ、ラテカラーも一緒に紹介しています。

“ブリーチなし”が絶対条件!

“ブリーチなし”が絶対条件!

髪の毛が傷むのは避けたいから、ブリーチはしたくない。だからと言って、甘さと透明感はゆずれない!というあなたにおすすめなのがミルクティーカラー。

この記事では、いろんなミルクティーカラーとおすすめヘアアクセをご紹介します。

♡)王道ミルクティー

♡)王道ミルクティー

こちらは、王道ミルクティーカラー。

ブラウン・ベージュ系のヘアカラーで、ブリーチなしでも甘い印象に見えますね。

↑のカラーと合わせたいヘアアクセ

サテンワイドカチューシャ

ZOZOTOWN

商品

サテンワイドカチューシャ

¥1,100

幅が太めのカチューシャだから、目につきやすい!顔周りや毛先をくるっと巻いた状態で使うと、よりガーリー度が増しそう。

♡)ミルクティーベージュ

♡)ミルクティーベージュ

こちらは、ミルクティーベージュ。

少し甘さを出したい人におすすめのカラー。少し暗めですが、透明感があるから重たく見えないですね。

↑のカラーと合わせたいヘアアクセ

ボリュームシュシュ

Credit pal closet

商品

ボリュームシュシュ

¥1,540

存在感抜群の大きなシュシュ。シュシュは最近また流行ってきているから、1つは持っておきたいかも♡

♡)ミルクティーブラウン

♡)ミルクティーブラウン

こちらは、ミルクティーブラウン。

まるで甘いチョコレートのようなカラーですね。
甘さと落ち着きを兼ね備えていて、上品な印象に。

↑のカラーと合わせたいヘアアクセ

パーリーフルールバレッタ

ZOZOTOWN

商品

パーリーフルールバレッタ

¥990

こちらの写真のようにヘアアレンジのワンポイントに、もしくはヘアアレンジのメインでも活躍するバレッタ。フェイクパールで作られた花のモチーフがキュートですね♡

♡)シアーミルクティー

♡)シアーミルクティー

こちらは、シアーミルクティー。

透明感とやわらかさを感じる、優しいカラーですね。
ブリーチなしで明るいカラーを目指すなら、少しずつ明るいカラーを繰り返し染めていくことが大事なのだそう。

↑のカラーと合わせたいヘアアクセ

オーガンジーヘアスカーフ

ZOZOTOWN

商品

オーガンジーヘアスカーフ

¥660

透明感のあるヘアに透け感のあるスカーフを組み合わせて、儚いスタイルを楽しんでみない?髪の毛と一緒に編み込むも良し、髪ゴム隠しに使うも良し。

♡)ミルクティーグレー

♡)ミルクティーグレー

こちらは、ミルクティーグレー。

グレーがはいっているからか、少し落ち着いた印象に。クールでモードな女性とも相性が良さそうですね。

↑のカラーと合わせたいヘアアクセ

パールフラワーヘアクリップ

ZOZOTOWN

商品

パールフラワーヘアクリップ

¥550

ヘアカラーをより美しく魅せるために、小さめのヘアクリップを使ってみない?ヘアアレンジやヘアスタイルのワンポイントになって、おしゃれの手助けをしてくれそう。

♡)ミルクティーグレージュ

♡)ミルクティーグレージュ

こちらは、ミルクティーグレージュ。

グレージュ(グレー×ベージュ)がはいると、より落ち着いた印象に。でもビターさが感じられないのは、やはりミルクティー独特の甘さに秘密が…♡

↑のカラーと合わせたいヘアアクセ

パールビッグヘアピン

ZOZOTOWN

商品

パールビッグヘアピン

¥800

大きなヘアピンも流行っていますよね。こちらの写真のような、フェイクパールを使ったヘアピンを身に着けることで、より甘さが増して見えそう。

“ラテカラー”も捨てがたい!

|ラテベージュ

|ラテベージュ

ミルクティーカラーも良いけれど、ブリーチなしのラテカラーも捨てがたいんです。
こちらは、ラテベージュ。

エスプレッソとミルクが混ざった、まさに王道のラテカラーなのでは!

|アイスグレーラテ

|アイスグレーラテ

こちらは、アイスグレーラテ。

ちょっぴりビターなラテに氷が入っているような、そんなカラーでは?暗めのカラーなので、こちらの写真のように髪の毛を巻いて動きを出したいですね。

|ミルクティーラテ

|ミルクティーラテ

こちらは、今まで紹介したミルクティーカラーとラテカラーを合わせた、ミルクティーラテ。

エスプレッソが苦手な人でも飲めそうな甘いラテに仕上がったのでは?ブリーチなしで、この甘さが出せるなら、試してみたいですね。

ブリーチなしでも楽しめる♡

ブリーチなしでも楽しめる♡

年中人気のミルクティーカラーはブリーチなしでも楽しめる♡

この記事を参考に、理想の甘さが見つかるといいな。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。