惹かれるのは、その二面性。シャイニーな艶めきとナチュラルな自然体を纏うitem&idea

艶めいた輝きを持ちながら、ナチュラルで自然体な雰囲気を纏うあの人に憧れて。艶のあるシャイニーな輝きは、アイシャドウやハイライト、サテンアイテムで叶えましょう。ナチュラルで自然体な柔らかさは、天然由来成分が配合されたコスメ、ベージュカラーアイテム、ゆるっとコーデで叶えましょう。二面性を持つ素敵なあの人に近づけるかも。

輝きと柔らかさを秘めたあの人

輝きと柔らかさを秘めたあの人

憧れの人は?
そう尋ねられれば、真っ先に思い浮かぶ人。

あの人の魅力は、輝きと柔らかさ、だろうか。
同性でも見惚れてしまうような、艶めく美しさと、ナチュラルな柔らかい雰囲気を併せ持っていて。

itemとideaであの人に近づけるように

itemとideaであの人に近づけるように

出典: snapmart.jp

二面性を持つ素敵なあの人のように。

ご紹介するitemとideaでシャイニーな艶めきと、ナチュラルな空気感を纏いましょ。

艶のあるシャイニーな輝き

艶のあるシャイニーな輝き

はじけるようなキラキラとした輝きというより、艶のあるシャイニーな輝きが魅力的に映る。
サテン生地みたいに光の加減で見え方が違うような、そんな輝きを宿してみたくて。

アイシャドウで瞳に輝きを

アイシャドウで瞳に輝きを

その願い、アイシャドウで叶えましょう。
『to/one(トーン)』「ペタル アイシャドウ」は、生命力を放つ花びらのようにしっとりとまばゆく発色するデュオアイカラー。
瞳に輝きを閉じ込めて、印象的な目もとに。

出典: lipscosme.com

「14 カッパーブラウン」は通年使いやすいブラウンカラーなのかも。柔らかく透明感のある仕上がりが期待できそう。

購入する

ハイライトで光を味方に

ハイライトで光を味方に

アイシャドウの艶めきを宿したら、ハイライトで光を味方に。
『rms beauty(アールエムエス ビューティー)』「CKアメジストローズルミナイザー」は神秘的なバイオレットカラーで、透明感のある自然な艶と、女性らしい柔らかな血色感を与えてくれるんだとか。

出典: lipscosme.com

主張しすぎないナチュラルな輝きは、メイクにも馴染みやすく使いやすいアイテムなのかも。
他のカラーの発色も素敵だから、ぜひチェックしてみて。

購入はこちら

サテンアイテムで輝きの表情を楽しんで

サテンアイテムで輝きの表情を楽しんで

メイクで輝きを纏ったら、ファッションでも輝きを加えて。
光の加減で表情が違って見えるような、サテンアイテムが良いのかも。

ヴィンテージサテンリラックスパンツ

ZOZOTOWN

商品

ヴィンテージサテンリラックスパンツ

¥3,960

すとんとしたシルエットと、光沢のある素材感がトレンドライクなパンツ。ウエストがゴム使用なので、楽にこなれた印象になることができそう。

ナチュラルで自然体な柔らかさ

ナチュラルで自然体な柔らかさ

上品な艶めきを持ちながら、「自然体な私」を愛おしく思える、ナチュラルな柔らかさを漂わせたくて。
ありのままの自分を受け止められるような人は、他者から見ても魅力を感じやすいのかも。

天然由来成分配合のコスメでナチュラルさを施して

天然由来成分配合のコスメでナチュラルさを施して

出典: lipscosme.com

肌や環境に優しいコスメを使えば、ナチュラルさを楽しむことができるのかも。
『Celvoke(セルヴォーク)』「ディグニファイド リップス」は、唇の潤いが弾けるニュアンス発色を叶えるアイテム。

出典: lipscosme.com

「04 ピンクブラウン」は、アンニュイな女性らしい雰囲気を演出してくれそう。
投稿者さんによれば、少しトーン暗めのピンクだそう。これからの季節にぴったりの発色なのかも。

購入はこちら

ファッションをベージュカラーでまとめて

ファッションをベージュカラーでまとめて

コスメからナチュラルさを貰ったら、ファッションにも応用しましょう。
多くの人が惹かれるベージュカラーは、土や木など表す色だから、自然体な自分を受け止められるのかも。

同色ボタン シンプルカーディガン

ZOZOTOWN

商品

同色ボタン シンプルカーディガン

¥4,950

ベージュカラーのカーディガンで優しげな印象に。同色ボタンのシンプルなカーディガンなら、ナチュラルにお洒落になることができそう。

ゆるっとコーデで柔らかい優しさを

ゆるっとコーデで柔らかい優しさを

ベージュカラーをチェックしたら、ゆるっとしたコーディネートを意識してみて。
締め付けない優しさは、ふんわりとした優しい雰囲気を演出することができそう。

おすすめのスタイリングは、トップスをボトムスにインしないこと。
腰回りでブラウジングすれば、ゆったりとした印象になれつつ、メリハリのある着こなしになるのかも。

輝きと柔らかさを秘めた、あの人のように

輝きと柔らかさを秘めた、あの人のように

憧れの人は誰?そう尋ねられれば、思い浮かぶのはいつまでもあの人な気がする。

だけど今は、艶やかな輝きを纏い、ナチュラルな私でいられることを愛しく思うことができそう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。