光るセンスはハイブラ使いに有り!特別なitemを“着られてる感”なく楽しむ方法

いつでも憧れのハイブランド。身につけるだけで、なんだか気分がアガったり、背筋がピシッと伸びるような気持ちになる方も多いハズ。この記事では、バッグやシューズ、お洋服などのアイテムを“着られてる感”なく楽しむためのHow to をご紹介します。ぜひお洒落な方の使いこなしを参考に、トライしてみてくださいね。

いつまでたっても、憧れだから

いつまでたっても、憧れだから

ハイブランドのお洋服や、ファッションアイテムはいつまでたっても憧れ。
身につけるだけで、一日の気分がアガったり、ピシッと背筋が伸びるような気がするから。

お洒落な彼女のキラッと光るセンスは、ラグジュアリーitemの着こなしに現れてるのかも?

そこで、この記事ではハイブランドのアイテムをよりお洒落に使いこなすためのHow toをご紹介します。

普段からラグジュアリーなitemを使う方はもちろん、馴染みがないという方もぜひこの機会にトライしてみてくださいね。

|bag|

ladyな気分?

ladyな気分?

ハイブランドのアイテムでまずトライしやすいバッグ。
だからこそ、使いこなしにセンスが光るものなんです。

なんだかlady気分の日には『Miu Miu(ミュウミュウ)』のバッグを、黒で統一した小物と組み合わせてちょっぴり大人なスタイリングに挑戦してみて。

シンプルさにアクセントをplus

シンプルさにアクセントをplus

続いては、シンプルなコーディネートにアクセントとしてバッグを投入するスタイル。
『Miu Miu』のロゴの存在感もあり、コーディネートがシンプルになりすぎず、ピリッとこだわりを利かせた楽しみ方ができそうですよね。

アクセサリーも存在感のあるものを重ねづけして、「着飾っていないようで着飾っている」を体現してみて。

カジュアルに使いこなして

カジュアルに使いこなして

カジュアルにハイブランドのバッグを取り入れてみたいという方には、カラーを抑えるコーディネートがオススメかも。
『Maison Margiela(メゾンマルジェラ)』のバッグは、統一感を出しつつもお目立ちアイテムとして活躍してくれそう。

フォルムや質感にもこだわりを持って、ビビッとくるものを選んでみてくださいね。

items for you

ノーカラージャケット

ZOZOTOWN

商品

ノーカラージャケット

¥7,700

タイトすぎず、ダボっともしすぎない絶妙なサイズ感がイイこちらのジャケットは、フォーマルな気分の日にオススメ。
ノーカラーなので、ハイブランドのバッグと合わせてもどこか抜け感のある印象を演出できそう。

レイヤードニットセットアップ

ZOZOTOWN

商品

レイヤードニットセットアップ

¥8,690

こちらは、洗練された大人の雰囲気が漂うニットのセットアップ。
ワントーンでゆるっと、ラフなスタイリングを楽しむことができるハズ。
差し色になるハイブランドのバッグを投入して、コーディネートを引き締めて。

|shoes|

細かい部分にお洒落は宿る?

細かい部分にお洒落は宿る?

コーディネートを一気に華やかにしてくれそうなアイテムは、あえて足元に。
『Miu Miu』の輝きが可愛い靴なら、「オッ!」と周りに思ってもらうことができるかも。

“お洒落は足元から”なんて言葉の通りにファッションを楽しめるハズ。

ハイブランド合わせも◎

ハイブランド合わせも◎

『BURBERRY(バーバリー)』『TOGA(トーガ)』『Miu Miu』のシューズなど、いくつかのハイブランドのアイテムで、コーディネートを組んでみるのもイイかも。
普段の装いにはもちろん、普段よりもちょっぴりおめかししてお出かけしたい気分の日にもピッタリな気がしますよね。

ごちゃごちゃ感が出ないように、色味を統一してトライするのがベターな予感?

遊び心たっぷりに

遊び心たっぷりに

こちらも、『COURREGES(クレージュ)』のバッグとマルジェラのシューズと、どちらもハイブランドのものを使用しているスタイリング。
ハイソックスを組み合わせることで、ちょっぴり遊び心のプラスされたお茶目なコーディネートが楽しめそうですよね。

自分らしく使いこなすためには、小物使いがキーになるかも。

items for you

ネイルホリック BL915

商品

ネイルホリック BL915

¥330

絶妙なカラーが、人と被らずにお洒落な足先を演出してくれそうなこちらのアイテム。
季節に合わせて、くすみカラーやラメ入りのものなど、いろいろなバリエーションを楽しんでくださいね。

60デニール ハイソックス

ZOZOTOWN

商品

60デニール ハイソックス

¥550

薄手で、履きこなしやすいこちらのハイソックスはミニ丈のボトムスやワンピースなんかと組み合わせたいですよね。
ラグジュアリーアイテムと、小物を上手にマッチさせて自分らしさをプラスしてみて。

|clothes|

カジュアルダウンで個性がキラリ

カジュアルダウンで個性がキラリ

『Simone Rocha(シモーネ ロシャ)』のお洋服も、カジュアル&メリハリを意識すれば普段使いで難度低めにトライできそう。
ラグジュアリーアイテムだからこその上品さと、あえてスニーカーで外すラフな感じがお洒落ですよね。

ハイブラアイテムをカジュアルダウンさせる、上級者さんのコーディネートが完成カモ。

潔さがお洒落の秘訣?

潔さがお洒落の秘訣?

『COURREGES(クレージュ)』のキュートなトップスを、サラッと一枚で潔く。
それだけで存在感のあるようなハイブランドのロゴ入りアイテムは、サラッとラフに着こなしてみて。

その“あえて”な着こなしが、グッとこなれ感を上昇させてくれそう。

思い切って柄物にトライ

思い切って柄物にトライ

こちらは、『CELINE(セリーヌ)』の柄デニム。
ボトムスが、主張強めな分、シューズはシンプルなものに抑えると全体のバランスが取りやすそうですよね。

一見難しそうなハイブランドの柄アイテムも、サラッと着こなして「さすがお洒落だね」をgetしましょ。

items for you

スタンダードジーンズ

ZOZOTOWN

商品

スタンダードジーンズ

¥22,000

初めてハイブランドのトップスにトライするという方は、まずはシンプルにノンウォッシュのストレートデニムで着こなしてみるのもイイかも。
バッグやシューズなどの小物はトップスのカラーに合わせてチョイスすると、失敗しにくいハズ。

Stretch square toe boots

ZOZOTOWN

商品

Stretch square toe boots

¥12,800

スクエアトゥがポイントの、ミドル丈ブーツはピシッとしたカッコよさを全体にプラスしてくれそう。
ハイブランドの柄アイテムは、それだけで存在感があるので、他の部分で引き算を忘れずに!

脱、“着られてる感”

脱、“着られてる感”

せっかく憧れのハイブランドアイテムを取り入れるなら、とびきりお洒落に楽しみたいから。
自分なりにHow to を上手く守って挑戦してみない?

明日はあのアイテムを、どんな風に使いこなそうか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。