【軽井沢】いつもよりちょっと特別な週末に。自然の中で心とお腹を満たすご褒美カフェ6選

長野県の高地にある町、軽井沢。豊かな自然やアウトレットモールなどの観光スポットなどがあり人気の町ですよね。都心からのアクセスも◎。今回は週末に訪れたい軽井沢の素敵なカフェを6つご紹介します。週末に少し遠出して心とお腹を満たす贅沢な時間を過ごしてみてください。

週末何しようかな?

週末何しようかな?

忙しい平日ももうすぐ終盤。
休日は何をしようかな。
美味しいものや自然に癒やされて、平日頑張った自分にご褒美をあげたいな。

軽井沢のカフェに足をのばしてみない?

軽井沢のカフェに足をのばしてみない?

出典: snapmart.jp

自然が豊かで都心からのアクセスも良い軽井沢。
アウトレットモールをはじめとした商業施設や旧軽井沢などの観光スポットが人気ですよね。
実は素敵なカフェもたくさんあるんです。

今回は週末に訪れたい軽井沢にあるご褒美カフェを6つご紹介します。
豊かな自然と美味しいもので心とお腹を満たす贅沢な時間を味わってみてください。

※店舗情報については変更することがあります。

#1:万平ホテル カフェテラス

#1:万平ホテル カフェテラス

まず初めにご紹介するのは、軽井沢の由緒あるホテルである『万平ホテル』に併設された『カフェテラス』。
軽井沢の豊かな自然の中で贅沢なカフェタイムを過ごすことができそうです。

ジョン・レノンファミリーも食した絶品メニュー

ジョン・レノンファミリーも食した絶品メニュー

なんとこのカフェテラス、あのジョン・レノンファミリーも利用していたそう。
一年を通して味わえるアップルパイや季節ごとに替わるメニューなどでお腹もしっかり満たされそう。
軽井沢散策の途中に是非足をのばしてみてくださいね。

【Information】
住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
営業時間:9:30~18:00

万平ホテル カフェテラス

#2:ベーカリー&レストラン 沢村

#2:ベーカリー&レストラン 沢村

2つ目にご紹介するのは、全国に7店舗展開する『ベーカリー&レストラン 沢村』の軽井沢エリアにあるお店。
旧軽井沢店と軽井沢ハルニレテラス店の2店舗があります。

絶品のパンでお腹を満たして

絶品のパンでお腹を満たして

素材を厳選し、製造工程で工夫を加えた「沢村にしかないパン」を作っているのだそう。
軽井沢の自然の中で味わえるなんて贅沢ですよね。
是非訪れてみてくださいね。

【Information】
(旧軽井沢店)
住所:〒389-0103 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-18
営業時間:モーニング 7:00-10:00 L.O.
  ランチ 11:00-16:00 L.O.
  ディナー 16:00-21:00 L.O. 22:00 closed

(ハルニレテラス店)
住所:〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字横吹2145-5 ハルニレテラスA棟
営業時間:同上

旧軽井沢店
ハルニレテラス店

#3:Cafe hip_karuizawa

#3:Cafe hip_karuizawa

3つ目にご紹介するのは、軽井沢駅から車で約3分の所にある『Cafe hip_karuizawa』です。
”もみの木の小道を抜けると見えてくる白い建物”が目印のおしゃれなカフェです。

長野県で仕入れたこだわりの材料

長野県で仕入れたこだわりの材料

ドリンクメニューに使用されているコーヒー豆やフードメニューに使用されているパンは長野県内で仕入れたものだそう。
ランチに訪れてもティータイムに訪れても楽しめそうなカフェですね。

【Information】
住所:〒389−0111 長野県 北佐久郡 軽沢町大字長倉 9-167
営業時間:11:30-18:00 (L.O.17:00)

公式HP

#4:カフェ・ル・プティ・ニ3

#4:カフェ・ル・プティ・ニ3

4つ目にご紹介するのは、南軽井沢にある喫茶店、『Cafe Le petit nid3(カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ)』です。

店名に使用されている“Le petit nid(ル・プティ・ニ)”は仏語で「小さな鳥の巣」=居心地のよいところという意味だそうです。

こだわりのコーヒーと手作りスイーツ

こだわりのコーヒーと手作りスイーツ

お店の出窓で焙煎したコーヒーと手作りのスイーツは絶品だそう。
南軽井沢の風を感じながらお腹を満たす贅沢な時間を味わってみてください。

【Information】
住所:〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1398-457
営業時間:13:00-19:00
定休日: 火曜日・水曜日

カフェ・ル・プティ・ニ3

#5:hermetic earth cafe

#5:hermetic earth cafe

5つ目にご紹介するのは、『hermetic earth cafe(ヘルメティックアースカフェ)』です。
週末のみオープンする素敵なカフェです。

自然の中で美味しい軽食を

自然の中で美味しい軽食を

手作り感のある店内、テラス、お庭で自由に過ごすことができるみたい。
自然の中で美味しいコーヒーとマフィンを味わう素敵な時間を過ごしてみてください。

【Information】
住所:長野県北佐久郡軽井沢町追分1764-8
営業時間:10:00-18:00(金土日のみ営業)

ヘルメティックアースカフェ

#6:リビスコ

#6:リビスコ

最後にご紹介するのは新鮮なジェラートが有名な『L'ibisco(リビスコ)軽井沢店』。
作りたてのジェラートとこだわりのワインが楽しめます。

こだわりの素材で作った絶品ジェラート

こだわりの素材で作った絶品ジェラート

リビスコのジェラートは毎朝、新鮮な牛乳と生の果物から手作りされているそうです。
使われている素材は季節のフルーツや野菜など産地にこだわって吟味されたもの。
軽井沢に訪れた際は是非立ち寄ってみてくださいね。

【Information】
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢746-4
営業時間:10:00~

リビスコ

週末は軽井沢で自分にご褒美を

週末は軽井沢で自分にご褒美を

いかがでしたか?
軽井沢にはまだまだ素敵なカフェがたくさんあるんです。
是非、「#軽井沢カフェ」で検索してみてくださいね。
自然の中で心とお腹を満たす素敵な週末を過ごしませんか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。