エコバッグ時代の救世主、ココにあり!1枚の布で包む、日本カルチャーが再燃の予感

環境問題を少しでも改善するため、エコバッグの持参が「普通」になってきた今。日本の伝統的な文化である、風呂敷で「包む」ことの便利さが見直されているんです。大きさや長さを問わず、固定しながら持ち運ぶことのできる、1枚の布。トレンド感のあるスカーフを利用するのも素敵ですよね。便利な結び方も一緒に紹介します。

マイバッグ、どうしてる?

マイバッグ、どうしてる?

エコバッグの持参が主流となった今、再び注目を集めているアイテムを知っていますか?

__それは、風呂敷やスカーフといった一枚の布。

入れるもののサイズ・形を問わず、いろんなバッグへと変身する、優秀アイテムなんです。

|ふろしき&スカーフBagのメリット

|ふろしき&スカーフBagのメリット

出典: prtimes.jp

「結ぶ」ことで物を包む、風呂敷&スカーフ。
もとは一枚の布だからこそ形にとらわれず、長くて運びにくいものや、ケーキなど固定が必要なものも包みやすいんです。

出典: prtimes.jp

こちらは、ペットボトル2本とスイカまるごと一個を包んだもの。
持ち手も調節できるので、とても便利ですよね。

洗濯が簡単なので、洗いやすいのもポイントです。

::使い方をちょっとのぞき見

::使い方をちょっとのぞき見

では、実際にどんな使い方ができるのか見てみましょう!

エコバッグとしてはもちろん、お気に入りの柄を選んでメインバッグとしても◎
サイズ感を自分で調節できるのが嬉しいですよね。

小さめのものだってお手の物。
例えば、水筒や携帯用扇風機といったカバンに入りにくいものを入れるのもいいかもしれませんね。

かわいいなみだ形のエコバッグだって作れます!
ちょっとした着替えや、ジムのシューズなどを入れるのにも良さそうです。

買い物の際レジかごにセットすれば、お会計もスムーズに!
布をふわっとかけるだけなので、時間もかからずにできそうです。

※詳しいやり方を下でご紹介しています。

持ち手を付ければ、より簡単に大容量のバッグとして使えそう!
気分に合わせて布を付け替えられるのが嬉しいポイント。
たくさんのバッグを持たなくても、いろんなテイストを取り入れられていいですよね。

リング風呂敷ハンドル

ZOZOTOWN

商品

リング風呂敷ハンドル

¥880

お手持ちの風呂敷やスカーフでバッグが作れるバンブーハンドル。
70cm以上の大きさの風呂敷と組み合わせるのがおすすめなんだとか。

::作り方&おすすめitem

::作り方&おすすめitem

それでは、バッグの作り方を動画で確認してみましょう!

風呂敷やスカーフのサイズは、スーパーなどに買い物に行くときは、100cmか90cmの大きめのもの、
入れ物が少ない場合は、70cmほどでもいいのだとか。

スーパーに買い物に行くときは、100㎝(三巾)か90cm(二四巾)が便利です。

コンビニなどで商品が少ない時は70cm(二巾)でも使えます。

出典:www.furoshiki-kyoto.com

YouTube

ショルダー型・リュック型の作り方です。
ショルダー型はレジかごにそのままセットできて、便利な結び方なんだそう。

大判スカーフ・風呂敷

Liberty 風呂敷 92cm幅

商品

Liberty 風呂敷 92cm幅

¥2,530

かわいらしいリバティプリントの風呂敷です。
92cm幅の大判サイズなので、スーパーなどの買い物にも使いやすそう。

横浜スカーフ 大判

商品

横浜スカーフ 大判

¥2,990

88cm×88cmの大判スカーフです。
バッグのアクセサリーとしても持ち歩けそうなデザインが魅力。

一枚入れておけば安心!

一枚入れておけば安心!

風呂敷&スカーフを使ったエコバッグ、いかがでしたか?
おしゃれな柄や素材のものを選べば、コーデのアクセントにもできるのが素敵ですよね。
ぜひ、取り入れてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。