重たい色味が増えてく冬。ポイントに入れたい「チェック柄」の着こなしをcheck

コーデを格段とお洒落なものにしてくれるチェック柄。この記事では、チェックパンツを「ワントーンコーデ」や「白系ニット」などと合わせて、コーデをより季節感たっぷりのトレンドコーデに仕上げる着こなしを提案します。色選びも重たく、単調になりがちな冬服をアップデートしませんか?

冬服の表情を変えたくて

冬服の表情を変えたくて

出典: snapmart.jp

気づけば重たいアウターとか、暗めの色が増えてくる冬のお洋服。
色を足したいけど、大胆な着こなしは難しくて。

なんだか毎年冬は、パッとしないスタイルが増えちゃうんです。

チェックパンツでコーデをアップデートしよう!

チェックパンツでコーデをアップデートしよう!

チェックパンツは冬の温かみのある着こなしにもぴったり。
アクセントになりながら、いろんな色が入っているのでコーデに馴染みやすいんです。

これから提案するいろんな着こなしをあなたも試してみませんか?

まずは、ワントーンに差し込んで

まずは、ワントーンに差し込んで

ワントーンが好きなのは変わらないけど、今年はもっとお洒落を楽しみたい!

そんな人におすすめなのが、ワントーンコーデのポイントにチェックパンツを合わせる着こなし。
同じ色合いでも柄が入るだけで、雰囲気が変わりそうです。

ベージュのワントーンって簡単なようで難しい。
色でコーデ全体がぼやけてしまわないように、柄のアイテムを合わせてメリハリを。

そうすれば全体が引き締まって、よりお洒落な着こなしが叶いそうです。

ブラックのボトムスもチェック柄なら、軽やかな印象に。
全体を同系色でまとめても、コントラストがついた着こなしが叶います。

可愛いもカジュアルも選べない、ファッションのカテゴリに縛られたくない人にもおすすめなのがチェックパンツ。

こちらはファーコートとチェックパンツの組み合わせがとっても素敵な着こなし。
チェックパンツがコーデをカジュアルライクな雰囲気にしてくれるので、とびきり女性らしいトップスやコートと合わせてもフェミニンになりすぎないです。

×白系ニットでSTYLEの雰囲気を変えてみて

×白系ニットでSTYLEの雰囲気を変えてみて

冬に大活躍してくれる「白系ニット」。
合わせやすく、かわいい白系ニットは着こなしが単調になってしまうこともしばしばありますよね。

そんな白系ニットにもチェックパンツを合わせてみて。
全体のアクセントになって、白系ニットをよりお洒落に着こなせそうです。
ブーツを合わせたマニッシュな雰囲気の着こなしが素敵です。

チェックパンツを可愛く着たい人は、柄が小さく細かいものを選ぶのがおすすめです。

遠目で見るとカラーパンツっぽいアイテムは合わせやすさもお洒落度もばっちり!
アイボリーとピンクの甘いカラー同士で合わせた女性らしい着こなしはデートにもぴったりですね♡

白系ニットベストとグリーンのチェックパンツのバランスがとっても可愛い着こなし。

チェックの模様が細かいものは、色がダイレクトに伝わるのでトップスとのコントラストがより目を引きそうです。

ケーブルニットとチェックパンツの組み合わせで、温かみを感じるスタイリング。

室内などのアウターを脱ぐシーンでも、チェックパンツがポイントになってお洒落な印象を叶えてくれます。

チェックパンツを´可愛く´着るのがトレンド!

チェックパンツを´可愛く´着るのがトレンド!

淡いカラーと合わせて、チェックパンツを女性らしく着てみて。

絶妙に違ったカラーのアイテムを合わせることで、全体に表情のある着こなしが叶います。

キャミとカーディガンのキュートな着こなしにチェックパンツを合わせた、ガーリー度満点のスタイリング。

トップスはチェックパンツの色合いに近いものにすることで全体に統一感のある着こなしが叶います。

大胆なフリルが女性らしさを感じるブラウスと、ブラウンのチェックパンツのバランスがとってもお洒落です。

ヘアアレンジを取り入れて、よりフェミニンに仕上げて。

トップスにも柄を取り入れる着こなしもおすすめ。

淡~く柔らかいカラーのアイテムを合わせれば、より表情のあるお洒落なスタイリングになります。ポイントとしては、細かいチェック柄のパンツを合わせること。
ぜひ挑戦して、冬の着こなしを楽しんでみて♡

チェックパンツ買い足そうかな♡

チェックパンツ買い足そうかな♡

コーデにカジュアルさを足したり、ポイントになってくれるチェックパンツはチェック必須!

コーデをよりお洒落にアップデートしてくれるチェックパンツを組み合わせて、冬のファッションをもっと楽しみませんか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。