内面磨き、忘れてない?自分をアップデートさせる、3つの〇〇の使い方とは

メイクやボディケアなど、どんなに外見を磨いても、なかなか振り向いてくれない気になるカレ…。それは、内面の自分磨きを怠っていたからかも。時間や言葉、お金の使い方を見直して、内面のきれいも目指しましょう。すぐ実践できる内面磨きの方法を紹介しているから、ぜひチェックしてみて。

内面の自分磨き、忘れてない?

内面の自分磨き、忘れてない?

どんなに外見を磨いても、内面も磨かないと意味がない…。

時間や言葉、お金の使い方を見直して、内面のきれいも目指しましょう。

外見も内面も磨いて気になるカレをLOCK ON♡

見直しポイント|時間の使い方

見直しポイント|時間の使い方

まずは、時間の使い方を見直しましょう。

一日の流れを振り返ってみると、意外と時間を損しているかも。

これは本当に今やるべきことなのかなど、やることに優先順位を立ててみて。

TO DO LISTをつくる

TO DO LISTをつくる

優先順位をつけるのが苦手な人は、TO DO LISTを作ってから順番を決めてみましょう。

今日中にやらないといけないことや、忘れてた大事な用事に気づけるキッカケになるかも!

普段から紙やスマホにメモをする癖をつけてみることが大事かも。

できた空白の時間でもっとアップデート

YouTube

一日の流れを見直してみると、空白の時間ができるかも。その空白の時間を使って、さらに自分磨きをするのもいいですね。

こちらの動画は、お腹・脚・二の腕のパーツ別引き締めヨガエクササイズ。動画を見ながらできる&ポイント解説付きだから、ヨガ初心者さんでも簡単にTRYできそう♡

見直しポイント|言葉の使い方

見直しポイント|言葉の使い方

出典: shutterstock

次に、言葉の使い方を見直しましょう。

汚い言葉使いだと、下品だと思われることも…。

きれいな言葉を心がけて、品のある女性を目指そう!

めんどい・だるい→大変

めんどい・だるい→大変

出典: www.amazon.co.jp

学校の課題が多く、ハードスケジュールだと、つい「うわっ、めんどい」「まじ、だるいわ~」なんて言ってしまったことがあるのでは?

「課題が多くて大変かも…」と言い換えるだけで、印象がだいぶ変わりますよね。

このようなネガティブなコメントをする時は、特に言葉使いに気を付けましょう。

お前→名前かニックネーム

お前→名前かニックネーム

出典: www.beepsheepshamp.com

仲の良い友達の前では、気を許してしまうもの。

しかし、「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、人の呼び方が「お前」というのは言われる方も気持ちが良くないですよね。

名前、もしくはニックネームで呼ぶことで、今までよりもトークが弾むかも♡

やべえ→すごい

やべえ→すごい

「やべえ」など語尾がだらしないと、相手からの印象が良くないかも…。

「やばい」と言い換えたとしても、それが大人の女性だと印象が良くないこともあるみたい。

「これ、やべえ」→「これ、すごい」と言い換えることで、良好なトークが楽しめそう♡

大人の女性が、若者言葉を多用すると「いつまで若者気分なの?」と男性は引いてしまいます。

出典:smartlog.jp

見直しポイント|お金の使い方

見直しポイント|お金の使い方

最後は、お金の使い方を見直しましょう。

コスメや服など出費がかさみやすい悩める女子たち!

購入前のワンクッションを大切にすることで、出費を抑えることができるかも。

服を買うのは試着をしてから

服を買うのは試着をしてから

出典: mery-shop.net

気になる洋服がある時は、試着をしてから購入するかを考えましょ。

試着してみると想像と違った、逆にもっと欲しくなったなど購入前に冷静に判断できるから、サイズだけを見て購入しないように心がけてみて。

コスメを買うのは口コミをチェックしてから

コスメを買うのは口コミをチェックしてから

出典: lipscosme.com

気になるコスメがある時は、口コミをチェックしてから購入するかを考えましょう。

パケ買いやブランド買いをすると、つい似たカラーのコスメばかりになったり、意外といらなかったかもと思うことがあるから、ぜひやってみて。

出典: prtimes.jp

口コミを見るなら『LIPS(リップス)』がおすすめ。

コスメの口コミや評判を知れるだけでなく、コスメブランドの公式アカウントから新作情報を知ることもできます。

一か月あたりのお金の流れをチェック

一か月あたりのお金の流れをチェック

お金の使い方を見直すには、自分が普段どんなことにお金を使っているのか、一か月あたりのお金の流れを知ることが大事!

家計簿アプリを使って、お金の使い方を上手くなろう。

出典: prtimes.jp

家計簿アプリは「Zaim」がおすすめ。

レシートを撮影して、手軽に家計簿を作成することができます。銀行や電子マネーと連携できるのもポイントの一つ◎

内面磨きでアップデート!

内面磨きでアップデート!

自分も直さないとな~と思う部分はありましたか?

この記事を参考に、時間や言葉、お金の使い方を見直して、内面磨きを頑張りましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。