本と秋の夜を駆けてみる?贅沢にアノ時間を独り占めできちゃう"ミステリー小説"

秋の夜は長いっていうでしょ?せっかくだから小説を読んでみませんか?今回は、ミステリー小説13冊を、学園系ミステリー、初心者にも優しめなミステリー、途中でやめられないミステリー、ゾクっとするほど怖いミステリー、2019年発売の人気ミステリーに分けて紹介します。一人で本に没頭する時間を、この機会に取ってみてください♡

夜、みんなが寝静まった頃…

ー私1人で楽しむ、アノ特別な時間ー

ー私1人で楽しむ、アノ特別な時間ー

出典: shutterstock

本にのめり込むと、周りの音が聞こえなくなって、自分だけの想像の世界に入っていく。

本を読む時のそういった感覚が好きなあなた、夜寝る前に読書をしてみませんか?
ミステリー小説で胸が高鳴る秋の夜、あなただけのものですよ♡

【学園系ミステリー】スッと入り込める?

死者の学園祭

死者の学園祭

商品

死者の学園祭

¥616

出版社:KADOKAWA
著者:赤川 次郎

17歳の名探偵真知子を主人公に、学園もの特有の友情、愛、青春を描いているサスペンスミステリー。
好奇心と冒険心の強い高校生の年頃を思い出してみて。

Another

Another(上)

商品

Another(上)

¥748

出版社:KADOKAWA
著者:綾辻 行人

転校してきた榊原恒一は、同級生で不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれる。
そんな中、クラス委員長の桜木が凄惨な死を遂げて…。
表紙の遠田志帆さんのイラストも引き込まれます。
恐怖系のミステリーに興味がある方はぜひ。

死なない生徒殺人事件~識別組子とさまよえる不死~

死なない生徒殺人事件〜識別組子とさまよえる不死〜

商品

死なない生徒殺人事件〜識別組子とさまよえる不死〜

¥671

出版社:KADOKAWA
著者:野﨑 まど

「この学校には、永遠の命を持つ生徒がいる」という噂を聞いた、生物教師・伊藤。
その自称不死の生徒、識別組子は、程なくして何者かに殺されてしまう。

読みやすいミステリーだそうなので、ミステリー初心者の方にオススメかも。

【優しめミステリー】安心して読みたい方に

田舎の刑事の趣味とお仕事

田舎の刑事の趣味とお仕事

商品

田舎の刑事の趣味とお仕事

¥704

出版社:東京創元社
著者:滝田 務雄

第3回ミステリーズ!新人賞を受賞した作品から始まるこちらの短編集。
黒川鈴木という珍名の巡査部長が田舎で起こった事件を解決していく。
脱力系ミステリーなので、何かふっと笑いたい夜にオススメ。

我らが隣人の犯罪

我らが隣人の犯罪

商品

我らが隣人の犯罪

¥594

出版社:文藝春秋
著者:宮部 みゆき

オール讀物推理小説新人賞を受賞した表題作を含め計5篇を収録しているというこちらの作品。
中学1年の「僕」の目線で物語がいきいきと描かれているそう。

童心に返りたい夜に読んでみるのもいいかも。

【止まらないミステリー】読書DAYに読破

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー

商品

アヒルと鴨のコインロッカー

¥713

出版社:東京創元社
著者:伊坂 幸太郎

第25回吉川英治文学新人賞を受賞したこちらの作品。
引っ越してきたアパートで出会った、悪魔めいた印象の長身の青年が持ちかけた話から始まるミステリー。

数々の名作を書いている伊坂幸太郎さんの本格ミステリーです。
引っ越した日の夜に早速読んでみるとゾクっとするかも♡

ホワイトラビット

ホワイトラビット

商品

ホワイトラビット

¥737

出版社:新潮社
著者:伊坂 幸太朗

誰も知らない「白兎事件」は結末に向けてどんどん加速する。
驚きの展開が次々と繰り広げられ、読者を飽きさせないと評判の作品なんだとか。
これを読み始めればもう、眠れなくなってしまうかも?

向日葵の咲かない夏

向日葵の咲かない夏

商品

向日葵の咲かない夏

¥781

出版社:新潮社
著者:道尾 秀介

『背の眼』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞し、デビューした著者が描くミステリー。
欠席した級友の家を訪れると、S君が死んでいた。だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。一週間後、彼は別の姿になって現れて…。
ミステリーの面白さにどんどんハマってしまうかも。

【恐怖ミステリー】サスペンス&ミステリー

彼女は存在しない

彼女は存在しない

商品

彼女は存在しない

¥755

出版社:幻冬舎
著者:浦賀 和宏

「記憶の果て」で第5回メフィスト賞を受賞しデビューした著者が描く、衝撃のミステリー。
次々に起こる凄惨な事件とその展開に目が離せなくなりそうです。

何か刺激が欲しくなった夜に読んでみては?

連続殺人鬼カエル男

連続殺人鬼カエル男

商品

連続殺人鬼カエル男

¥660

出版社:宝島社
著者:中山 七里

近隣住民を恐怖と混乱の渦に陥れる殺人鬼「カエル男」が引き起こす殺人事件…。
謎の「カエル男」の正体とは?
最後の1行まで目が離せないミステリーだそう。

ハサミ男

ハサミ男

商品

ハサミ男

¥968

出版社:講談社
著者:殊能 将之

美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」
しかし、彼が決めた3番目の犠牲者は、自分を真似た手口で殺されていた。
誰が、何のために…?
長編ミステリーの傑作と言われるこちらの小説。
520ページあるので、本に慣れた頃に読んでみては?

【人気ミステリー】2019年文庫発売

罪の声

罪の声

商品

罪の声

¥1,012

出版社:講談社
著者:塩田 武士

第7回山田風太郎賞を受賞したこちらの作品。
ノンフィクションと思わせるようなミステリー小説で、圧倒的リアリティがあるんだとか。
こちらは映画化され、2020年秋公開です。
評価がすごく高いので、一度は読んでみたいですね◎

第7回山田風太郎賞受賞作。「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、本屋大賞第3位。
圧倒的な取材と着想で、昭和最大の未解決事件を描いた傑作長編小説。

出典:www.amazon.co.jp

慈雨

慈雨

商品

慈雨

¥836

出版社:集英社
著者:柚月 裕子

時間と空間を超えた、味わいあるミステリー。
ミステリーと人間ドラマを一気に楽しめるそう。
雨音が聞こえる夜にぴったりかも。

せっかくならいい匂いで満たしたい◎

アロマディフューザー

商品

アロマディフューザー

¥3,360

柔らかな夜の輝きを演出してくれる、アロマ加湿器。
夜、読書をするときの最適な環境はこれ一つで作れちゃうかも♡

猫 アロマ加湿器

商品

猫 アロマ加湿器

¥1,799

猫の形をした可愛い加湿器はこちら。
動作音が静かだそうなので、読書に集中できるかも。

ハマりすぎて眠れない!

ハマりすぎて眠れない!

出典: snapmart.jp

いかがでしたか?
秋の夜に、ミステリー小説じっくり読んでみてください。
あなたもミステリーの虜になってしまうかも♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。