最近、彼氏と喧嘩ばっかり…。ラブラブLIFEを取り戻したい時の言動見直しリスト

彼と喧嘩ばかりで悩んでいる人のために今回は、自分の言動を見直すための方法をご紹介します。日頃から無意識にやってしまいがちなNG行動や仲直りする時に意識したい事、喧嘩に発展させないようにする方法などを細かく紹介しているので、是非参考にしてみてください。喧嘩の少ないラブラブカップルを目指しちゃいましょう♡

好きなのに、喧嘩をしてしまうんです

好きなのに、喧嘩をしてしまうんです

出典: snapmart.jp

お互いに好きなのに、すぐに喧嘩しちゃうんです。

“喧嘩するほど仲が良い”とよく聞くけれど、そんなの全然嬉しくない。

だって、ラブラブの時間が多い方が良いに決まってるもん…。

出典: snapmart.jp

好きな人との喧嘩は、何回経験したってやっぱり悲しくて寂しいですよね。

でも、その喧嘩の繰り返しは、ちょっとした自分の言動を意識するだけで意外と変わるのかも。

この機会に自分を見つめ直して、彼と思いやりのあるラブラブの恋を育んでみませんか?

喧嘩に繋がりがちなNG行動をCHECK!

相手の意見を否定してしまう

相手の意見を否定してしまう

出典: snapmart.jp

意外と日頃からやってしまいがちなのが、彼の意見に耳を傾けないこと。
悩みを相談した時などに、彼のアドバイスや意見を否定してしまうと彼も良い気がしません。

自分から聞いておいて、「でも」や「だけど」でいつも返してしまう人は、相手の意見もしっかり受け止めるように心がけましょう。

勝手に思い込みをしてしまう

勝手に思い込みをしてしまう

出典: snapmart.jp

些細な喧嘩で意外と多いのが、思い込みです。
彼は冷たくしているつもりはないのに、自分は彼が不機嫌だと思い込んでしまう、など確信も無いのに決めつけてしまうと喧嘩に発展してしまうかも。

何か気になることがあったら、その場で素直に尋ねちゃいましょう。

喧嘩中にSNSなどにあげてしまう

喧嘩中にSNSなどにあげてしまう

出典: snapmart.jp

喧嘩の最中にSNSで、彼についての不満をあげてしまったり間接的に彼に伝えようとしたりしてませんか?
直接伝えずにSNSであげてしまうと、それを見た彼はかなり嫌な気分になってしまいます。

喧嘩が長引いてしまう原因にもなりかねないので、言いたいことは直接彼に伝えてみましょう。

言葉遣いがきつくなってしまう

言葉遣いがきつくなってしまう

出典: snapmart.jp

腹が立ってしまった時や喧嘩中は、彼に対する言葉遣いが荒くなってしまっているかも。
言い方がキツいだけでその場の雰囲気が更に悪くなってしまうかもしれないので、伝え方には気をつけましょう。

仲直りをしたい時は…

冷静になる時間を作る

冷静になる時間を作る

喧嘩をしてしまった時はすぐに仲直りできるのが一番良いですが、そんな簡単にできない時だってありますよね。
そんな時は、一度冷静に考えられる時間を作ると良いかも。

お気に入りの場所へでかけたり、ショッピングを楽しむなどして、自分の時間を精一杯楽しんじゃいましょう♡
数時間でも時間を作るだけでも、少しは心が落ち着くはず。

原因を考える

原因を考える

冷静に考えられるようになったら、喧嘩の原因を考えましょう。
どっちが悪いのかを考えるというよりは、自分は何が嫌でどうしてこうなってしまったのかを考えるようにすると、スッキリ整理できそう。

考えてみると意外と、「あれ?なんで私こんなに怒ってたんだろう」なんて気づくこともあるかも。

恋愛映画を見る

恋愛映画を見る

出典: snapmart.jp

どうしても気持ちが落ち着かない時は、あえてキュンキュンする恋愛映画を見てみるのもオススメです。
ハッピーエンドの恋を見たら、あなたも彼が恋しくなっちゃうかも。

好きな気持ちを再確認するのって大事ですよね♡

意地を張らずに素直になる

意地を張らずに素直になる

仲直りの一番の秘訣は、とにかく素直でいること。
自分が悪かった時は、「ごめんね」の一言を伝えましょう。

どちらかが悪いわけではない時でも、連絡をせずに意地を張るのではなく、彼としっかり話して向き合うだけでも変わってくるはず。

今後、喧嘩に繋げないために

自分の性格を伝える

自分の性格を伝える

出典: snapmart.jp

仲直りができたら、喧嘩を減らすためにも、改めて自分の性格を彼に伝えてみましょう。
「お腹が減った時に不機嫌になっちゃうの…」と、自分が機嫌を損ねやすい時などを可愛く伝えておくだけでも◎

細かいことでもお互いを知るだけで、理解が深まるかも。

日頃から直して欲しいところを伝える

日頃から直して欲しいところを伝える

出典: snapmart.jp

小さなことを我慢していると、いくら好きな人でもいつか耐えられなくなってしまいますよね。
喧嘩に発展させないためにも、ちょっとした不満や不安がある時は日頃から伝え合いましょう。

嫌なところも認め合えるのって素敵なカップルじゃないですか?

大好きな気持ちを伝える

大好きな気持ちを伝える

出典: snapmart.jp

お互いに直してほしいところを伝えあったあとは、彼を好きな気持ちだってしっかり伝えましょう。
普段は恥ずかしくてなかなか伝えていない人でも、「大好きだよ」と可愛く伝えちゃいましょう。

不意打ちの告白に、彼もキュンとしちゃうかも♡

喧嘩している時の心情を伝える

喧嘩している時の心情を伝える

出典: snapmart.jp

喧嘩している時の話なんてしたく無いと思う人もいるかもしれませんが、喧嘩中の気持ちをあえて仲直りの後に伝えてみてはいかがですか?

「本当はすっごく寂しかったよ」なんて素直に言われたら、彼もあなたが可愛すぎてたまらないかも。
もう喧嘩したくないな、と思わせちゃいましょう。

“喧嘩するほど仲が良い”はもうおしまい♡

“喧嘩するほど仲が良い”はもうおしまい♡

もう喧嘩ばかりの日々はおしまい。
好きな人とは、ラブラブで幸せな時間を過ごしたいもんね♡

これからも末長く彼と一緒にいられますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。