【解説動画3本付き】お洒落は小物から!いつものコーデにONしたいスカーフアレンジ

いつものコーデをちょっぴり華やかにしてくれるアイテム、「スカーフ」。そこで今回は、スカーフアレンジを4つご紹介します。この記事では、首に巻けばコーデのアクセントに◎、ヘアアクセとして使ってみる!、ベルト風にするのもアリ!、ビスチェにしてお洒落上級者に、をご提案。ぜひ参考にしてくださいね。

お洒落は小物からってウワサ♡

お洒落は小物からってウワサ♡

お洒落な人って、小物使いがとっても上手。そこで今回は、「スカーフ」を使ったアレンジを4つご提案します!

さっそくチェックしていきましょ~!

提案①|首に巻けばコーデのアクセントに◎

提案①|首に巻けばコーデのアクセントに◎

最初にご紹介するのは、コーデのアクセントにgoodな首に巻く使い方。とってもシンプルですが、存在感のあるスカーフを主役にできるので◎

お洋服のテイストに合わせて、スカーフの柄や質感を変えるのもおすすめですよ。

こちらの動画で、アレンジのベースになるスカーフの巻き方をチェックしていきましょ~♡

やり方は、
①スカーフの中心まで角と角を折り畳む
②中心に向かってもう一度折り畳む
③もう一度中心に折り畳み、上下を重ねる
④好きな形に結ぶ

コーデのアクセントとしてもおすすめなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

▶こんなスカーフはどうかな?

エスニックカラースカーフ

ZOZOTOWN

商品

エスニックカラースカーフ

¥3,300

Ungrid(アングリッド)
エスニック柄をプリントしたモードな雰囲気を叶えるアイテム。一枚で大人っぽい雰囲気を演出します。

提案②|ヘアアクセとして使ってみる!

提案②|ヘアアクセとして使ってみる!

次にご紹介するのは、ヘアアクセサリーとして使う方法ですっ♡よくIGで見かけるこちらのスカーフアレンジ、難しそうに見えて実はとっても簡単なんだとか。

友達や恋人から「そのヘアアレンジお洒落だね~!」と言われること間違いなしです。

こちらの動画では、スカーフアレンジをチェックしてきましょう!

やり方は、
①少し低めでポニーテールをする
②結び目を持ってゴムの近くから引き出していく
③スカーフを左右対称の長さにして、下側で結ぶ
④ポニーテールの束を3つに分けて、スカーフを巻き込みながら三つ編みをする
⑤毛先まで編めたらスカーフだけ外してゴムで結ぶ
⑥スカーフをリボン結びにして全体を整えながら少しほぐす

簡単にこなれ感を叶えることができるので、とってもおすすめですよ。

▶こんなスカーフはどうかな?

シフォンスカーフネックレス

ZOZOTOWN

商品

シフォンスカーフネックレス

¥1,650

LOWRYS FARM(ローリーズファーム)
ふわっとした見た目がキュートなシフォンスカーフ。甘めなコーデをよく着る!なんて方におすすめな一枚です◎

提案③|ベルト風にするのもアリ!

提案③|ベルト風にするのもアリ!

首に巻いたりヘアアクセサリーとして使うだけじゃない、ベルト風にスカーフを使うのもおすすめです!シンプルになりがちなワンピースやワントーンコーデも、スカーフを巻いてあげるだけでお洒落度はUP。

自分好みのスカーフの柄で、お洒落の幅を広げましょ~♡

▶こんなスカーフはどうかな?

タッセル柄大判スカーフ

ZOZOTOWN

商品

タッセル柄大判スカーフ

¥3,520

antiqua(アンティカ)
アンティークな雰囲気がお洒落な、タッセル柄の大判スカーフです。滑らかな品のある肌触りもgood。

提案④|ビスチェにしてお洒落上級者に

提案④|ビスチェにしてお洒落上級者に

最後にご紹介するのは、これぞ、お洒落上級者!なビスチェとして使う方法です。使い方が難しそうに見えますが、ビスチェをトップスにレイヤードするだけでいいので不器用さんでも◎

いつものコーデにONすれば、お洒落度はぐっと高まるはず。

こちらの動画では、ビスチェ風スカーフアレンジをチェックしていきましょう♡

やり方は、
①スカーフを縦半分に折って、肩にかける
②後ろにあるスカーフを前にぐるっとまわす
③最初に肩にかけたスカーフの上に重ねる
④余ったスカーフは隙間に入れ、なじませる

難しそうに見えても実は簡単なので、ぜひチェックしてくださいね。

▶こんなスカーフはどうかな?

ボーダーリーフスカーフ

ZOZOTOWN

商品

ボーダーリーフスカーフ

¥11,000

Le Vernis(ル・ベルニ)
太めのボーダーが目を引く大判タイプのシルクスカーフ。コーデのアクセントにぴったりです。

スカーフ使いの達人になれちゃうかも♡

スカーフ使いの達人になれちゃうかも♡

いかがでしたか?今回は、スカーフアレンジ

・首に巻けばコーデのアクセントに◎
・ヘアアクセとして使ってみる!
・ベルト風にするのもアリ!
・ビスチェにしてお洒落上級者に

をご提案しました。スカーフを上手に使って、お洒落上級者になっちゃいましょ~♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。