ブルーライトカットに、ラメ入りレンズ。可愛いだけじゃない‘進化系カラコン’4選

カラコンって、なんとなく同じのをリピしちゃいがちかも。最近のすご〜い進化を遂げたカラコンを知れば、きっと使いたくなっちゃうはず。ブルーライトカット機能がついたカラコン、含水率が高くつけ心地がいいカラコン、ラメ入りカラコン、裸眼っぽいサークルレスカラコンの4種類をご紹介します♡

最近のカラコン、すごすぎる

最近のカラコン、すごすぎる

出典: snapmart.jp

「カラコン、何も考えずに同じのリピしちゃうんだよね〜。」
その気持ち、わかります。

でも、最近のカラコンはびっくりするほど進化しているのをご存知ですか?
「これ求めてた!」っていう、あなたにぴったりのカラコンが登場しているかもしれませんよ。
この記事では、すご〜い進化を遂げているカラコンをご紹介します♡

※コンタクトレンズは「高度管理医療機器」です。必ず医師の診断・指導の下で使用してください。

♡|ブルーライトをカットしてくれる

♡|ブルーライトをカットしてくれる

スマホやパソコンは、もはや現代社会においてなくてはならないもの。
目に大きな負担をかけると言われている、ブルーライトへの対策はしていますか?

ReVIA Blue Light Barrier 1DAY

ReVIA Blue Light Barrier 1DAY

出典: prtimes.jp

実は、ブルーライトをカットするカラコンがあるんです!
人気のレンズブランド『ReVIA(レヴィア)』の「ReVIA Blue Light Barrier 1DAY(レヴィア ブルーライトバリアワンデー)」は、ブルーライトを約15%カットするという優れモノ。

出典: lipscosme.com

サイズは14.1mmで、着色直径は13.2〜13.4mmと、日常使いにぴったりなサイズ。

こちらは、瞳をふんわりと印象づけてくれる「ノーブルバリア」というデザイン。
平日使いもできそうな自然さで、大人でも使いやすそうです。

More Information

♡|含水率高めで、つけ心地◎

♡|含水率高めで、つけ心地◎

出典: snapmart.jp

つけ心地のいいカラコンをお探しの方に朗報。
実は最近、含水率50%以上と、水分量が多いカラコンが増えてきているのをご存知ですか?

含水率が高いカラコンは、つけ心地が比較的いいのが魅力。
今まで含水率に注目していなかったという方は、カラコン選びの際にチェックしてみるのもオススメです。

高含水のカラコンは、水分量が多いためつけ心地が良く瞳に自然と馴染みます。しかし、レンズスポンジのような構造になっているため、レンズの水分がなくなると目の水分をレンズが吸収してしまい、目が乾きやすくなるのが特徴です。

出典:morecon.jp

FLANMY

FLANMY

含水率が高いカラコンの中でも人気が高いのが、『FLANMY(フランミー)』という1DAYカラコン。
こちらのキュートなパッケージが目印のカラコンです。

サイズは14.5mm、着色直径は13.4〜13.8mmなので、しっかり盛れる甘めの瞳になりたい方にオススメ。

出典: lipscosme.com

こちらは「サクラロール」という種類の着用画像。
優しげなピンクベージュなので、ちゅるんと可愛らしい印象になれちゃいますね♡

ちゅるんとした瞳で、キュートな雰囲気のメイクにぴったり。
ブラウンのフチで強すぎないので、ナチュラルなメイクにも馴染みそうですね。

他にも、フチしっかりめのカラーや透明感のあるカラーなど、バリエーション豊富なのでチェックしてみて。

More Information

♡|ラメ入りのうるうるカラコン

♡|ラメ入りのうるうるカラコン

出典: unsplash.com

ラメといえば、メイクやネイルのイメージ。
かと思いきや、「ラメ入りカラコン」というものがあるんですよ!

キラキラ好きの女子は必須のアイテム♡

FAIRY1day Shimmering

FAIRY1day Shimmering

出典: prtimes.jp

噂のラメ入りカラコンは、『FAIRY1day(フェアリーワンデー)』の「Shimmering(シマーリング)」シリーズ。
ナチュラルなデザインをベースに程よいキラキラ感を取り入れたカラコンで、日常使いもしやすいのがポイントです。

バリエーションは「Highlighter(ハイライター)」と「Sirius Misty(シリウスミスティー)」の2種類。

出典: lipscosme.com

こちらは「Sirius Misty(シリウスミスティー)」の着用画像。
上品なネビージュカラーをベースに、ゴールドパールのきらめきを合わせたデザインです。

フラッシュなし画像でも、うるっとした輝きがわかりますよね。

「Highlighter(ハイライター)」は、ぼかしフチデザインにヘーゼルパールの輝きを取り入れたデザイン。
ナチュラルさを大切にしているだけあって、馴染みがよく派手すぎないのが素敵。

自然と瞳をワントーンアップして、優しい雰囲気に見せてくれそうです。

More Information

♡|‘サークルレス’で究極に裸眼っぽ

♡|‘サークルレス’で究極に裸眼っぽ

出典: unsplash.com

正直、瞳は大きく見せなくていいけど明るく垢抜けた印象にしたい。
そんな方は、瞳の内側をデザインする「サークルレス」デザインに注目してみて。

SHERIQUE

SHERIQUE

出典: prtimes.jp

『SHERIQUE(シェリーク)』は、大きすぎるサイズ感による違和感をできるだけなくそうと、‘本物感’にこだわった新ブランド。
その中でもこの記事で注目したいのは、「コントゥアリングシリーズ」。

出典: lipscosme.com

こちらは「オリーブコントゥア」の着用画像。
裸眼のフチを埋めずに活かすという珍しいデザインなので、裸眼風なのに高発色なのだそう。

瞳を大きく見せすぎずに、自然な明るさをプラスしてくれていますね。

「発色はいいけど派手すぎるのはイヤ」「生まれつきの明るい瞳を目指したい」という方にオススメ。
クールな印象のメイクや、ハイトーンの髪色にも合いますね。

他にはないような、画期的なデザインのカラコンに注目してみて。

More Information

ただ‘可愛い’だけじゃないの

ただ‘可愛い’だけじゃないの

高い機能性に、今までにないようなデザイン。
ただ可愛いだけのカラコンの時代じゃなくなっているのかも。

進化系カラコンで、も〜っと理想の瞳に近づいてみて♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。