シトシト音は幻想的な異世界への合図です。雨の日は、植物園に行きませんか?
rimmrimm
お気に入り

シトシト音は幻想的な異世界への合図です。雨の日は、植物園に行きませんか?

なんだかいつもより部屋が暗いなと思ったら、今日は一日中雨みたい。気持ちもなんとなくどんよりして、せっかくのお休みなのに何もする気が起きません。そんな時は雨の植物園へ、いつもより幻想的な空間を楽しみに行かない?エンターテインメントや異国のような温室が楽しめる植物園をご紹介します。雨を楽しむ一日の提案です。

更新 2021.07.23 公開日 2020.12.02
目次 もっと見る

今日は朝から雨がシトシト

朝の天気予報が告げた、「今日は一日雨でしょう」。

太陽の光がないと部屋も暗く感じて、なんだかやる気も起きません。
せっかくのお休みだからどこかに行きたかったんだけどな。

水が滴る植物園で、異空間を体験しない?

雨の日の植物園は、どこか幻想的で独特な雰囲気がしますよね。

そこで今回は、エンターテインメントや異国のような温室が楽しめる植物園をご紹介します。

異世界に迷い込んだような、ドキッとする空間に浸ってみませんか?

エンターテインメント×フラワーの新体験

『HANA・BIYORI』

こちらは『HANA・BIYORI』。
東京・京王よみうりランド駅より歩いて10分程のところにあリます。
日本最大級のフラワーシャンデリアを誇り、300を超えるフラワーシャンデリアが楽しめるんです。

そしてガラスの温室でプロジェクションマッピングも楽しめるんです。
花×デジタルの異空間を堪能!
見たことのないアートショーに目が離せなくなりそうです。

他にも季節ごとのイベントを楽しんだり、初めて見る花にワクワクしたり。
雨の日なのに、楽しい思い出が作れそうです。


[インフォメーション]
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
営業時間:9:30〜17:00
料金:大人1200円(中学生以上) 小人600円(3歳~小学生)

花と緑に囲まれたSTARBUCKSにも立ち寄って

館内には『Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)』が。
素敵な外観とロケーションで、入ってみたくなりますね。
実は中にも色々な工夫が凝らされているんです。

花と緑に囲まれた、広々とした店内。
「New life style with coffee」をコンセプトとした新しいカフェ体験ができます。
中心には水盤とツリーがあり、水が生み出す「音」・「動き」・「1/fゆらぎ」を感じられるんだとか。

水の響く音や植物に、身を委ねながら優雅なカフェタイムを。
座る場所によっても景色が変わるので、どこにしようか迷ってしまいそう。
ぜひ休憩に立ち寄ってみてくださいね。

広い園内で楽しむ鑑賞と憩いの空間体験

『牧野植物園』

高知市五台山にある、『高知県立牧野植物園』。
起伏を活かした約8haの園地で、3000種類もの植物が楽しめます。

近代植物分類学で、大きな役割を果した牧野富太郎博士を顕彰し作られたこの植物園。
その記念館は数々の建築賞を受賞している素敵なデザイン。
その木のぬくもりを感じに、絶対訪れたい場所です。

熱帯さながらの温室では、色鮮やかな熱帯花木、熱帯果樹が楽しめます。
このままどこか知らない世界に入ってしまいそう。
空まで伸びるような生き生きとした植物に圧倒されそうです。

普段の生活では見る機会が少ない大きな植物たち。
ジャングルを探検しているような気分になれそう。
季節ごとにイベントも開催しているのでチェックしてから行ってみてくださいね!

いつもとは違うフォトジェニックさに、つい写真を撮ってしまいそう。
館内を出る頃には、自然の神秘的な力に元気を分けてもらえているかも。

温室の通路がスロープになっていたり、ウッドデッキで気持ちよく休憩するところも。
お子様連れでも安心して楽しめそうです。

[インフォメーション]
住所:高知県高知市五台山4200-6
営業時間:9:00〜17:00
定休日:年末年始 12月27日〜1月1日・メンテナンス休園 9月28日、11月30日、2021年1月25日
料金:一般730円 (高校生以下無料)

憂鬱な雨の日を特別な体験の日に

家に引きこもりがちな雨の日も、その日にしかできない体験で心に残る日になりそうです。

雨が降ったらこの記事を思い出して、神秘的で幻想的な植物園へ行ってみてくださいね。

spacer

RELATED