なんだかんだピタッとが好き。お洒落さんが夢中のスキニーパンツで8つのコーデ例

ボディラインが出ないゆるっとしたシルエットも好きだけど、たまにはピタッとしたスキニーパンツでクールな着こなしがしたい。ここではそんな方におすすめの着こなし術をご紹介。ゆるピタシルエットでメリハリのある着こなしをしたり、ロング丈ワンピースにレイヤードしたりと使い方は盛りだくさん。コーディネートの幅を広げてみませんか。

ピタッとしたシルエットが今のキブン

ピタッとしたシルエットが今のキブン

ボディラインが出ないゆるっとしたシルエットの着こなしが好き。
だけど、大人っぽくクールにキメたいときはもっぱらピタッとシルエットにばかり目がいくのです。

そんなときに大活躍する‘スキニーパンツ’の着こなしをチェックしましょ。

おすすめアイテムをチェック

MVS SKINNY

ZOZOTOWN

商品

MVS SKINNY

¥17,380

デニムの窮屈なイメージを覆す、こだわりのストレッチ素材が特徴のスキニーパンツ。ヴィンテージライクなスリムシルエットが目を引く一着です。トップスを選ばず大活躍してくれそう。

センタープレススキニーデニムパンツ

ZOZOTOWN

商品

センタープレススキニーデニムパンツ

¥8,470

センタープレスと、ゆとりのある裾幅が脚をきれいに見せてくれるこちらのアイテム。伸縮性のあるデニム素材ではき心地抜群です。ゆったりとしたトップスに合わせた着こなしが◎

こんな着こなしはいかが?

ゆる×ピタなシルエット

ゆる×ピタなシルエット

ゆるっとしたトップスとスキニーパンツを合わせた‘ゆるピタ’シルエット。
トレンドライクなオーバーサイズトップスをすっきりと着こなすことができます。

暑い季節はTシャツと、寒い季節はニットに合わせて着こなしたいスタイリングです。

あえてのピタをレイヤード

あえてのピタをレイヤード

Iラインのロングワンピースにスキニーパンツをレイヤードした着こなし。
スリットの入ったアイテムにゆるっとしたボトムスを合わせるのが大人気ですが、ピタッとしたスキニーを合わせることで目を引く着こなしが完成しそうです。

周りと差をつけたい方におすすめです。

白ソックス合わせが◎

白ソックス合わせが◎

黒シューズに白のソックスを仕込んだ着こなし。
ハイカジュアルなスタイリングが魅力的です。

ノーカラーのブラウス合わせが相性抜群。
こなれた雰囲気に仕上がりますよ。

ラメソックス

ZOZOTOWN

商品

ラメソックス

¥330

全体にちりばめられたラメがアクセントになっています。シンプルな印象の白ソックスに遊び心をプラスしてくれそうですね。

レディライクなアウターをクールに

レディライクなアウターをクールに

Aラインシルエットが女性らしいロング丈アウターに、スキニーを合わせるとクールな印象に仕上がります。
ふわっと広がるアウターから覗く、ぴったりとしたシルエットにキュンとしそう。

インナーを黒でまとめると、大人っぽさを引き立ててくれそうです。

スウェットでカジュアル仕上げ

スウェットでカジュアル仕上げ

ボーイッシュな着こなしが好きな方にもスキニーパンツはもってこいのアイテム。
スニーカーにパーカー、スキニーの組み合わせはシンプルですが、シルエットにこだわることでこなれ感たっぷりに仕上がりますよ◎
ピアスや赤リップで女性らしさをプラスするのも良さそう。

立体デザイン多層ジオメトリイヤーカフ風 ピアス

ZOZOTOWN

商品

立体デザイン多層ジオメトリイヤーカフ風 ピアス

¥3,520

周りと差がつくような立体デザインが印象的なピアス。イヤーカフのように耳を包み込むシルエットが魅力たっぷりです。

ピタ×ピタ

ピタ×ピタ

女性らしさを印象付けたいなら、ピタ×ピタのシルエットで決まり。
ボディラインが出るので色っぽくなります。

カジュアルなデニムのスキニーパンツも、フェミニンなカラーを合わせることで女っぽさを演出してくれますよ。

カジュアルダウン使いもおすすめ

カジュアルダウン使いもおすすめ

きっちりとした印象のジャケットとスキニーパンツの相性も抜群。
デニム素材を選ぶことでカジュアルダウンしてくれます。

靴やバッグはハリ感のあるアイテムでバランスよく着こなすと◎

引き立て役としても大活躍

引き立て役としても大活躍

パキッとした派手めのカラーや存在感のある柄物アイテムを引き立てる役割もスキニーパンツにお任せ。
より魅力的に仕上げてくれます。

スキニーのようなベーシックなアイテムは一つ持っておけば大活躍してくれること間違いなさそうですね。

2WAYアニマルバッグ

ZOZOTOWN

商品

2WAYアニマルバッグ

¥9,900

そのまま持つのはもちろん、片方の長いハンドルをもう片方の短いハンドルに差し込んで巾着スタイルに変化させるのもとっても可愛い。印象的なアニマル柄がシンプルな着こなしのアクセントになってくれそうです。

ピタッとシルエットの虜

ピタッとシルエットの虜

いかがでしたか?

スキニーパンツの着こなしをマスターして、いつものコーディネートの幅を広げちゃいましょ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。