扉を開けるドキドキ感がちょっぴり苦手。美容室TIMEを快適に過ごす3つのプラン

初めて行く美容室ってなんだか緊張しちゃいますよね。苦手に感じている人も多いはず。そんな女の子たちに美容室で快適な時間を過ごすプランを考えてみました!雑誌などを読んで時間を上手に使ったり、美容師さんとの会話を楽しくするコツをご提案。また初めての美容室で失敗しないオーダー方法も紹介します。

扉を開ける前の深呼吸をやめたい!

扉を開ける前の深呼吸をやめたい!

出典: snapmart.jp

ヘアスタイルを変えるのは好きだけど、美容室で過ごす時間ってなんだか緊張しちゃう…。

待ち時間は何をしていたらいいんだろう。
美容師さんとはどんな話をすればいいんだろう。

そんな風に美容室で過ごす時間がちょっぴり苦手な子っていませんか?

美容室をもっと快適に過ごさない?

美容室をもっと快適に過ごさない?

出典: snapmart.jp

美容室でもっと快適に過ごせれば、きっと緊張も和らぐはず!

カラーの待ち時間や、美容師さんとの会話時間に役立つプランを提案していきます。

自分に合ったプランを見つけて、美容室で過ごす時間をもっと楽しいものにしちゃいましょう。

プラン1 滞在時間を自分磨きに使う

雑誌でいろんな情報を得るの

雑誌でいろんな情報を得るの

出典: snapmart.jp

美容師さんが持ってきてくれる雑誌を隅々まで読んでみるのがいいかも。

自分の知らなかったことをたくさん知ることができるので、いろんな発見があって面白いはず。

雑誌で見つけた気になるお店に、美容室が終わってから行くことで充実した日になりそう。

勉強TIMEに使ってみて

勉強TIMEに使ってみて

出典: snapmart.jp

カラーの待ち時間が長い時って、何をしていればいいか分からなくなってしまいますよね。

雑誌も携帯にも飽きてしまったら、ためになる勉強タイムにしてみてはいかが?

資格や検定の勉強など、ちょっとした時間でもできるものなら、きっと上手な時間の過ごし方ができちゃうかも。

ゆっくりボーっとリラックス

ゆっくりボーっとリラックス

出典: snapmart.jp

ボーっとリラックスしてみるのもいいかも。

飲み物と雑誌を片手に、家にいるような感覚で自分の時間を大切にしてみて。

美容室はリラックスできる空間になっているから、ゆったりとしているあなたの姿を見れば、スタッフも安心するはず。

プラン2 美容師さんとの会話は好きなコトを

自分の話をしてみよう

自分の話をしてみよう

出典: latte.la

美容師さんとの会話が苦手…と感じている人も多いはず。
カラーやカットをしている時は、何か話さないとって思ってしまいますよね。

そんな時はあなた自身の話をしてみて。
あなたの好きなコトや物を伝えることで、自分にメリットのある会話が始まるきっかけになるかも。

流行っているものの話

流行っているものの話

出典: lipscosme.com

お洒落なコトに敏感な美容師さんだからこそ、流行りの話をしてみると盛り上がるかも。

トレンドのコスメやファッション、芸能のニュースなどからたくさん話題が広がっていくはず。

ヘアケアについて聞いてみるのもいいかも

ヘアケアについて聞いてみるのもいいかも

出典: lipscosme.com

プロにだからこそ聞いてみたいのが、お家でのヘアヘア方法。
快く答えてくれるし、知らなかったことを教えてくれるはずです。

自分の知りたい美容知識がまた増えるし、聞かれた美容師さんだってきっと嬉しくなっちゃうかも。

プラン3 いろんなお洒落に触れてみない?

美容師さんのコーデをチェック

美容師さんのコーデをチェック

出典: latte.la

美容師さんってお洒落な人が多いですよね。
待ち時間などに、ちらっとどんな洋服を着ているのかチェックしちゃいましょう。

気になるアイテムがあったら、さり気なくいつもどんなところで買い物しているのか聞いてみるのもありかも。

周りのスタイルにも注目

周りのスタイルにも注目

出典: latte.la

お客さんのヘアスタイルにも注目してみて。
いろいろなテイストがあるから、ヘアにもいろいろなスタイルの発見があるはず。

流行りの髪型や、初めて見るカラーに出合えることもありそうです。

次やりたいカラーを見つけてみない?

次やりたいカラーを見つけてみない?

出典: snapmart.jp

雑誌やお客さん、美容師さんのヘアスタイルを見て、次にしてみたいスタイルを見つけてみるのもいいかも。

そうすることで、次回の美容室タイムがグッと楽しみになるはず。

番外編 理想通りを叶える方法

イメージ画像を持っていく!

イメージ画像を持っていく!

出典: latte.la

最後に、理想通りのヘアスタイルにするための3つのポイントを紹介します。

1つ目は“イメージ画像”を準備していくこと。

口答だけだと、自分と美容師さんのイメージにズレが生じてしまう可能性があるので、なりたい髪型の画像を見せてあげると、美容師さんも助かるはず。

美容師さんの情報をチェック

美容師さんの情報をチェック

出典: latte.la

2つ目は“美容師さんについて”知っておくこと。

美容師さんによって、カラーが得意な人やカットが得意な人などさまざま。
カジュアルな雰囲気の人や、可愛らしい雰囲気の人などスタイルはそれぞれだから、自分のイメージに合った美容師さんを見つけてみて。

細かいこだわりを伝えておく

細かいこだわりを伝えておく

出典: snapmart.jp

3つ目は“細かいこだわり”を伝えること。

前髪の長さや量、おくれ毛の長さなど、どうしても譲れない部分はあらかじめ伝えておくことが大事かも。

きっと美容師さんもあなたの要望に応えてくれるはずです。

Let's Enjoy ヘアサロン!

Let's Enjoy ヘアサロン!

美容室の苦手は克服できそうですか?
自分の時間に使ったり、今話題のトピックスで盛り上がったりなど、美容室の楽しみ方はいろいろあるんです。

3つのプランを押さえることでもっと美容室タイムが充実するはず。
また行きたいと思えるような時間を過ごしてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。