rimmrimm
お気に入り

今日は電話しよって言ったのに…彼氏が先に寝ちゃった日をGoodなナイトにするプラン

彼氏と「寝る前に電話しよ〜!」って約束してたけど、どうやら先に寝てしまったみたい。このまま寝るのもなんだか寂しい一人の夜を、充実した夜にするようなプランをご紹介します。家庭用脱毛器や、部分別にケアできる美容グッズ、世界観にひたって贅沢な夜が過ごせそうな本などのご紹介です。イマイチな夜も楽しく過ごしてみてくださいね。

更新 2020.10.30 公開日 2020.10.30
目次 もっと見る

23:40:返信が途絶えてイヤな予感…

「今日寝る前に電話しよ〜。」
彼とそんな約束をして、結構楽しみにしてたのに…。
返事が返ってこなくなって、何だかイヤな予感。

今日は電話しよって言ったのに〜!

どうやら先に寝てしまったみたいです。
最近忙しいって言ってたもんなあ。
起こすのもかわいそうだけど、このまま寝るのも何だか寂しい。


一人の夜を楽しんじゃうもんねっ

そんなちょびっと寂しい夜だけど、せっかくだから自分の時間を楽しむことにしました。

自分だけの時間を充実させよう!


美容:気になっていたあれを思い切ってポチッ!

家庭用脱毛器

IPL光脱毛器

¥12,510

ずっと気になっていた家庭用脱毛器。

こちらはIPL方式を採用した『Topred』の光脱毛器です。
波長がメラニン色素だけに反応するので、肌自体を傷めることなくお手入れできるみたい。
冷感技術も付いていて痛くないのも嬉しい!

フィリップス 光美容器 ルメア エッセンシャル

¥29,336

こちらは『Philips』(フィリップス)のもの。
4回ほどの使用で75パーセントのむだ毛が目立たなくなるんだとか。
2019年時点で、光美容器の売上全世界No.1の実績を持っているんです。
コンパクトでスピーディーなところもポイントです。

エムテック KE-NON 日本製

¥69,800

こちらは『KE-NON』のもの。
発光時間を短くしているので肌へ熱が伝わり難く、照射時の刺激や負担を減らすことが出来るみたい。
自分でパワーを選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

部分別にケアして無敵のつるつるガールに

恋するおしり ヒップケアソープ

¥660

こちらの「恋するおしり」は、ヒップのざらつきや黒ずみを洗って、つるんとしたおしりに近づけてくれるヒップケアソープなんです。

見えないところだけど、洗うたびに綺麗になったら嬉しいもの。
ピーチの香りで癒しのバスタイムが過ごせそう。

こちらは『PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)』のボムバストクリーム リッチ。
バストに潤いとハリを与えて、マシュマロのような柔らかなバストに導いてくれるクリームなんです。

保湿&マッサージで、自分の体に優しくしてあげたくなるアイテムですね。

こちらは、『SABON(サボン)』のフェイスポリッシャー。
洗顔と角質ケアを2つ一緒に叶えるフェイス用のスクラブです。
ミントの香りのスクラブ粒子が古い角質や毛穴の汚れを取り除いてくれます。

朝の洗顔などに使ってメイクのりの良い一日を過ごしたい!

こちらは『LAURA MERCIER(ローラ メルシエ)』のホイップトボディクリームです。
軽いつけ心地のボディクリームで、シルキィなお肌に導いてくれます。
こちらのアンバーバニラは、甘いバニラに官能的な香りをプラスしたエレガントな香り。

最高にリラックスしながら香りを楽しみたいですね。

読書:物語の世界にひたる贅沢で優しい夜を

今日のハチミツ、あしたの私

¥682

寝る前のスマホやゲームは今日はやめてみて。
好きな本を読みながら穏やかに過ごしたら、自然と良い眠りにつけそうです。

「明日なんて来なければいい」と思っていた主人公が、見知らぬ人から蜂蜜の瓶をもらい、30才になったある日蜂蜜園を手伝うことに。

さまざまな人達とのかけがえのない日々に心を動かされる作品です。

著者:寺地はるな
出版社:角川春樹事務所

ザ・ガールズ

¥2,200

寂しく退屈な日々を送る14才の主人公は、自由に生きる少女に出会い心を奪われます。
認めてもらおうと必死になりますが、ある男によって犯罪に駆り立てられ始めて…。

思春期真っ只中の痛みや孤独感を思い出すような作品です。
著者:エマ・クライン
訳:堀江里美
出版社:早川書房

おいしいものと恋のはなし

¥770

恋愛の悩みの愚痴をこぼす友達と食べる焼肉、浮気をする人と一緒に食べるステーキ、「おいしい料理」と「恋」は表裏一体で切り離せないものです。

キュンとして少しビターな9つの恋の物語です。
思わず共感してしまう話も多いかも。

著者:田辺聖子
出版社:文藝春秋

すいかの匂い

¥572

バニラアイスの木ベラの味、すいかの匂い。
この出来事は秘密にすると決めた、忘れられない夏を過ごした11人の少女の物語です。

自分にとって、まるで昨日のように感じてしまうあの夏を、思いださせてくれるかも。
著者:江國香織
出版社:新潮社

ちょびっと寂しい夜からグッドなナイトになる予感

一人の時間を充実させたら、寂しい日もグッドなナイトになりそうです。
自分をご機嫌にするような、2つのプランのご紹介でした。

spacer

RELATED