カジュアルになりすぎないように。周りと差をつける、モノトーンコーデHow to

合わせやすいからこそ、周りと被ってしまう心配もあるモノトーンコーデ。この記事では周りと被らないコーデの作り方をご紹介します。シースルーやサテンなどトレンドの素材を取り入れたり、アクセントのある小物使いがポイントかも。きれいめコーデや女の子らしいファッションが好きな方におすすめです。

モノトーンコーデ、他と差をつけるには?

モノトーンコーデ、他と差をつけるには?

色合わせの基本ともいえる、モノトーン。
シンプルで合わせやすいからこそ、周りと被りがち…なんてことも。

この記事では、おしゃれさんから学ぶ、上級者向けモノトーンコーデの作り方をご紹介します。

ほんの少しポイントを押さえるだけで、印象がガラリと変わるのがモノトーンの魅力。
季節を問わず着こなせるのも嬉しいポイントですよね。

着回し力抜群なアイテムもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

|こなれ感を出すには、blackをトップスに

|こなれ感を出すには、blackをトップスに

モノトーンコーデというと、ボトムスをブラックにすることが多い印象。
シンプルな着こなしにはぴったりなのですが、周りと差をつけるには、逆の色合わせにしてみましょう!

逆にするだけでグッとこなれ感が出るので、ぜひ試してみてください♡

長めのボトムスを選ぶと、ホワイトの割合が高まって柔らかい印象になりそう。
女性らしく上品な着こなしになるので、オフィスコーデにも取り入れやすいかもしれません。

こんなアイテムがおすすめ♡

フリルネックカットソートップス

ZOZOTOWN

商品

フリルネックカットソートップス

¥4,389

〈titty&Co.〉

襟のフリルやパフスリーブがかわいらしいカットソー。
シンプルになりがちなモノトーンコーデも、ガーリーな印象にしてくれそう。
ブラックのトップスは着回しが利くので、一枚は持っておきたいアイテムです。

バックレースアップチューリップスカート

Credit pal closet

商品

バックレースアップチューリップスカート

¥6,050

〈one after another NICE CLAUP〉

女性らしいシルエットが素敵なスカート。
すっきりとしたラインなので、ボリュームのあるトップスとも相性がよさそう。
上品なコーデにぴったりな一枚です。

|トレンド素材を活かすコーデに

|トレンド素材を活かすコーデに

トレンド素材のアイテムを、ひとつ入れてみるのもおすすめです。
定番の素材同士で合わせるとカジュアルな印象になりがち。
シースルーやサテン素材のものをチョイスしてみるといいかもしれません。

サテン素材は、上品な着こなしを叶えてくれそう。
てろんっと揺れる質感が素敵ですよね。

他のアイテムをダークトーンでまとめれば、素材をアピールする上級者コーデにできそうです。

こんなアイテムがおすすめ♡

T/Cワイドリブメロートップス半袖

ZOZOTOWN

商品

T/Cワイドリブメロートップス半袖

¥2,970

〈Discoat〉

トレンド感のある、リブ素材のメロートップス。
一枚で着るのはもちろん、レイヤードスタイルも更にかわいくしてくれそう。

サテンロングキャミワンピース /AUNT MARIE'S

ZOZOTOWN

商品

サテンロングキャミワンピース /AUNT MARIE'S

¥3,850

〈AUNT MARIE'S〉

裾に向かってふわりと広がったデザインが素敵なキャミワンピース。
インナーを替えればいろんなテイストが楽しめる、着回し力抜群のアイテムです。

|アクセントの効いた小物・色を投入

|アクセントの効いた小物・色を投入

おしゃれ上級者さんは、小物使いが素敵ですよね。
シンプルなモノトーンコーデにも、アクセントの効いたアイテムを入れることで周りと差をつけられそう。

バッグやヘアアクセサリーなど、輝きのあるアイテムを入れてみるといいかもしれません。

アクセントになるカラーを一点、入れてみるのもおすすめです。
モノトーン×赤は王道だけど、裏切らない組み合わせ。
靴やバッグで入れるのも素敵ですが、ベルトに取り入れることでより存在感を出せそう。

こんなアイテムがおすすめ♡

シャイニーネットバッグ

ZOZOTOWN

商品

シャイニーネットバッグ

¥5,390

〈casselini〉

ゴールドカラーのネットバッグ。
コーデのアクセントにぴったりなアイテムです。
ゴールドの輝きがブラック系によく映えそう。

ビットデザインスエードゴムベルト

ZOZOTOWN

商品

ビットデザインスエードゴムベルト

¥1,628

〈Julia Boutique〉

太めのデザインで、存在感のあるベルトです。
スエード素材なので、強すぎず柔らかい印象を演出してくれそう。
ワンピースやハイウエストスカートに合わせたいアイテムです。

自分らしいコーデを探して

自分らしいコーデを探して

合わせやすいからこそ周りとかぶりがちな、モノトーン。
・blackをトップスに
・トレンド素材を入れる
・小物でアクセント投入
3つのポイントを意識して、自分らしいコーディネートを探してみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。