この漫画、私のバイブルなの。女の心を詰め込んだ「安野モヨコ」さんの作品の魅力

この漫画、私のバイブルなの。あなたにとって、そんなふうに感じる漫画はありますか?今回は、多くの女心を詰め込んだ「安野モヨコ」さんの作品に注目しました。安野モヨコさんについてや、今までの作品、展示など様々なことを紹介します。これを見たら安野モヨコさんの作品を読みたくなること間違いなし!

女心の代弁者、安野モヨコさん

女心の代弁者、安野モヨコさん

出典: snapmart.jp

あなたにとって自分のバイブルのような作品や作者さんはいますか?
漫画やアニメ、小説などの作品から影響を受けることもしばしば…。

今回は「安野モヨコ」さんに注目!

今回は「安野モヨコ」さんに注目!

出典: prtimes.jp

そこで今回は、女心を代弁するような作品を生み出す「安野モヨコ」さんについて、その経歴や作品などを紹介します。あなたも安野モヨコさんの虜になっちゃうかも♡

安野モヨコさんってどんな人…?

安野モヨコさんってどんな人…?

まずは安野モヨコさんという漫画家についてご紹介します。
現在デビュー30周年を迎える安野モヨコさん。
『働きマン』や『さくらん』『ハッピー・マニア』など少女漫画から青年漫画まで幅広いテーマの作品を手掛けている漫画家さんです。

出典: shutterstock

高校生の時にデビューした彼女は、様々な苦悩や葛藤を乗り越えて、今やドラマ化した作品を始め数々の連載を持つほどの人気作家さんなんです。
一時期休業していたこともありましたが、現在では活動も再開し、より一層活躍の場を広げているみたい。
そんな安野モヨコさん作品は、登場人物の感情や考えに共感してしまう作品がたくさん。
安野モヨコさんの少女漫画はまさに女の子のバイブルなのです!

安野モヨコさんの作品をCheck!

働きマン

働きマン

出典: www.amazon.co.jp

強くかっこいい女性像を描いた漫画『働きマン』。
ドラマ化もされている人気の作品です。
こちらは、雑誌編集者の主人公が私生活を犠牲にしてまで仕事に没頭し、「働くとは何か」と悩みながらも人生を歩んでいくお話。
仕事にやる気がなくなった時や、モチベーションをあげたい時にオススメ。

詳しくはこちら

ハッピー・マニア

ハッピー・マニア

出典: www.amazon.co.jp

1996年に連載がスタートした『ハッピー・マニア』。
センセーショナルなストーリーに共感する女性も多くいるんだとか。
こちらもドラマ化されており、現在ではのちのストーリーとして『後ハッピーマニア』も登場しているんです。
女性ならではの寂しさや、恋愛模様がユニークに描かれていると思います。

詳しくはこちら

さくらん

さくらん

出典: www.amazon.co.jp

2001年に登場した『さくらん』。
江戸時代を舞台としたお話で、自由を奪われた世界で、まっすぐ自分を信じ続ける主人公の姿が描かれています。
昔の時代の女性はこんな思いをしていたのか…!など新しい発見もあるかも。

詳しくはこちら

シュガシュガルーン

シュガシュガルーン

出典: www.amazon.co.jp

2003年〜2007年に月刊コミック誌『なかよし』に掲載されていた『シュガシュガルーン』。
魔界のクイーンを決めるため、ちいさな魔女のショコラとバニラが恋するハートをめぐって勝負を繰り広げるお話なんです。
アクセサリーや洋服のディテールまで細かく描かれていて、美しいですよね。

詳しくはこちら

ジェリー イン ザ メリィゴーラウンド

ジェリー イン ザ メリィゴーラウンド

出典: www.amazon.co.jp

1996年ごろから連載されていた『ジェリー イン ザ メリィゴーラウンド』。
双子のミリとモモと、素敵な男の子たちとの5人の不思議な共同生活を描いた、ラブ&メルヘン&コメディです。
登場するキャラクターが一人一人とても濃いので、夢中になって漫画の世界に入り込んじゃいそう!

詳しくはこちら

過去にはこんな展示会も…

2016年「STRIP!」

2016年「STRIP!」

出典: prtimes.jp

こちらは2016年に行われた個展『安野モヨコ展 「STRIP!」PORTFOLIO 1996-2016』。
池袋パルコミュージアム最初の展覧会として開催され、安野モヨコさんの20年超の画業から、選りすぐりの原画を展示する初めての大規模個展を行ったんです。

2020年「ANNORMAL」

2020年「ANNORMAL」

出典: prtimes.jp

最近でいうと、デビュー30周年を記念して2020年に、創作の軌跡をたどる展覧会が世田谷文学館にて開催されました。
振り幅の大きい作品をテーマごとに紹介している展示なんだとか。
初期から現代までの作品に触れることができるなんて、ファンにはたまらないですよね!

作品はここでも見られる…!

電子コミックで…

電子コミックで…

単行本を買っても読む時間がない人もいますよね。
そんな人には電子コミックがオススメ。
「コミックシーモア」は豊富なラインナップで69万冊以上も種類があるんです。
スマホで見られるのでお手軽で良いですよね。
また、安野モヨコさんの作品も見ることができるのでGOOD◎

公式サイト

実写映画で…

さくらん

楽天ブックス

商品

さくらん

¥2,926

安野モヨコさんの作品『さくらん』が実写映画化されたものです。
漫画だけでは伝わらなかった世界観を実写で見ることができるので、より現実的にお話を掴むことができそうですよね。
監督の蜷川実花さんが作り出す映像美もついつい見入ってしまいそう!

小説で…

晩菊

楽天ブックス

商品

晩菊

¥638

挿絵/著者:安野モヨコ・太宰治他
出版社:中央公論新社
_______________
安野モヨコさんの作品を小説の挿絵で見ることができるんです。
こちらは、文豪たちが「女体」を讃える珠玉の短篇に、安野モヨコさんが挿画で命を吹きこんだ作品なんです。
素敵な挿画で、より内容を深く理解することができそう。

安野モヨコさん素敵でしょ?

安野モヨコさん素敵でしょ?

出典: prtimes.jp

安野モヨコさんって魅力がたくさん。
様々な分野でユニークかつ素敵な作品を生み出し続けている安野さん。彼女の作品は、多くの女の子のバイブルとしてこれからも生き続けそうですよね。

気になる方は是非漫画を読んでみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。