月にどれくらい稼いで、何に使っているの?大学生のアルバイト事情を大調査

大学生になると、高校生とは違って働ける時間も増えますよね。「Q.月にどれくらい稼いでいる?」「Q.自分に合うアルバイトは?」「Q.大学生に人気のアルバイトは?」「Q.給料の使い道は?」の4つの疑問を大調査しました!アルバイト探しに悩んでいる方なども参考にしてみてください。

みんなどれくらい稼いでいるんだろう?

みんなどれくらい稼いでいるんだろう?

大学生になると22時以降も働けるようになり、高校生よりも多く働けますよね。
みんなはどのくらい稼いでいるんだろう?

Q.月にどれくらい稼いでいる?

A. average|約5万円

A. average|約5万円

タウンワークが行った「1ヵ月で稼いだ最高金額ってどれぐらい?」というアンケート結果で一番多いのが、3~5万円未満、次に多いのが7~10万円未満です。
大学生の平均は約5万円なんだそうです。

1位は3~5万円以上で次に多いのが7~10万円未満という結果に。特に、夏休みや冬休みなど長期休暇のときに「どれだけ稼ぎたいか」を聞くと「10万円」を目標にしている学生も多いようです。なかには16万円以上という強者も!平均だと約5万円という結果でした。

出典:townwork.net

最高月収は85,833円?

最高月収は85,833円?

出典: snapmart.jp

ほとんどの大学生はアルバイトで稼いだ金額が103万円以内であれば、所得税を払う必要がなく、親の扶養からも外れません。
そのため「103万円の壁」を気にしながら働きますよね。
そうすると月に稼げる最高額は、85,833円です。
できるだけ超えないようにしたいですよね。

Q.自分に合うアルバイトは?

A.平日を充実させたいタイプ

A.平日を充実させたいタイプ

昼間は授業、夕方~夜はアルバイトという働き方です。
例えば、コンビニ店員や飲食店の店員などがあります。
長時間働けない人や土日は趣味や友達と遊びたいという人に◎。

A.土日にバリバリ働きたいタイプ

A.土日にバリバリ働きたいタイプ

出典: snapmart.jp

土日中心に働く方法です。
例えば、イベントスタッフなどがあります。
また、土日は時給が割増になることもありますよね。
平日は学校で忙しいという人や、バンバン稼ぎたいという人に◎。

Q.大学生に人気のアルバイトは?

A.カフェ、喫茶店

A.カフェ、喫茶店

お洒落な空間に一度は憧れる「カフェ、喫茶店」のアルバイトです。
お洒落な友達も出来そうですよね♡

A.塾講師

A.塾講師

出典: snapmart.jp

時給が高いのが魅力的な「塾講師」のアルバイトです。
プレッシャーも大きいですがやりがいが感じられるのも働きがいがありますね!

A.居酒屋

A.居酒屋

出典: snapmart.jp

コミュニケーション力もつく「居酒屋」のアルバイトです。
同世代の子が多いので、楽しみながら働くことが出来ます。
まかないがあるところも!

A.遊園地、テーマパーク

A.遊園地、テーマパーク

出典: snapmart.jp

お客さんの笑顔を間近で見ることができる「遊園地、テーマパーク」のアルバイトです。
ルールが厳しかったりと、大変なことも多いですが、自分の好きなところで働けるのはとっても幸せですよね♡

Q.給料の使い道は?

A.遊び

A.遊び

出典: snapmart.jp

男女とも、友達と遊ぶことにお金を使う人も多いですよね。
自由に使えるお金があると、学校帰りや休日に友達と出かける時など、遊びも充実しますよね♡

A.旅行

A.旅行

出典: snapmart.jp

知らない土地に行くのってとにかくワクワクするから、旅行にお金をかける人も多いですよね!
今は旅行に行くのは難しいですが、落ち着いた時にまた旅行に行けるように今は貯金している人もいるのではないでしょうか。

A.ファッション

A.ファッション

特に女性の方に多いですね!
大学生のファッションに使うお金は「月額5,000円」くらいが多いんだそう。

この記事では、現役大学生が一か月でファッションにかける金額と、今すぐに始められる節約術についてご紹介しています。一人暮らしなどで生活が一変する人も多い大学生。月のお洋服代平均額は約5000円とのことです。プチプラファッションブランド、衝動買い禁止、限度額を設定するなど、節約しながらお洒落を楽しめたらいいですね。

A.化粧品

A.化粧品

出典: lipscosme.com

マイナビ学生の窓口(2016年)調べで女子大生がコスメに使う値段は「月額1,000円」が多かったです。
最近ではプチプラも優秀なアイテムばかりで、プチプラ中心の人も増えていますね。

1,000円に抑える理由の大半は、節約上手かメイクする回数が少ないか、あるいは興味がないか。いずれにしても、安価で済むならそれに越したことはないですよね。

出典:gakumado.mynavi.jp

A.食事

A.食事

なにかと食費にお金を使いますよね。
大学生になると飲み会も増えて、大変!

大学生って大変なの

大学生って大変なの

いかがでしたか?
学校に通いながら、アルバイトも頑張っている大学生はとってもすごい!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。