スキは自分で作ってなんぼでしょ♡手作りビーズアクセで気分もオシャレも上々です

スキなものだからこそ、自分らしいものが欲しい!ここではそんなこだわりいっぱいガールに向けた手作りビーズアクセサリーの魅力に迫っていきたいと思います。キュートなものからちょっぴり大人っぽいものまで、いろんな表情を見せてくれるビーズアクセを楽しんじゃいましょう。初めての手作りにぴったりな本や、必要な道具もチェック。

ポップでキュートなあのアイテム

ポップでキュートなあのアイテム

出典: snapmart.jp

キラキラがとっても可愛いビーズアクセサリー。
たくさんの色や形があって、いろいろな雰囲気を楽しむことができちゃいます♡

そんなビーズアクセをもっと魅力的にする方法があるんです!

ハンドメイドでスキに作ろう

ハンドメイドでスキに作ろう

出典: snapmart.jp

それは手作りをすること!
手作りなら自分のスキに合わせて作ることができるので、ファッションにも合わせやすくなるかも。

フラワーやハートなどキュートなパーツを使って、自分らしいビーズアクセを作っていきましょう♡

STEP1 ネックレス編

STEP1 ネックレス編

まずはネックレスに注目♡
ホワイト系のお花がとっても可愛らしいですね。

ダークトーンの洋服に合わせるとお目立ち効果にも繋がりそう。

他のアクセサリーと2個づけするのもとっても素敵。
ビーズが細かくて華奢な印象にもなりそう。

ブルー系のカラーで爽やかにしてみて♡

ベーシックな色合いで作ると大人っぽい雰囲気に。
所々の大きなパーツが目立って、オシャレのアクセントにもなってくれそうです。

好きなテイストに合わせて作ることで、アクセ迷子も解決できるはず!

STEP2 リング編

STEP2 リング編

お次はリングで、指先を華やかにしちゃいましょう。
ガーリーなお花がネイルとの相性もバッチリ♡

サイズも自由自在に作れるのがハンドメイドのいいところです。

パッと目を引くカラフルな色の組み合わせもとっても可愛い。
シンプルなコーデに合わせて、オシャレ度をアップさせちゃいましょう。

同じビーズのみで作るのも素敵ですね♡

淡い色合いでTHE女の子な雰囲気に。
クリアやホワイト系をベースにすることでナチュラルに仕上げることができそう。

パールっぽいビーズは上品な印象にもなりそうですね。

STEP3 ブレスレット編

STEP3 ブレスレット編

さみしくなりがちな腕はブレスレットで解決。
細身なデザインなので、重ねづけしても可愛いかも!

カラフルな色合いがポップな雰囲気にしてくれていますね。

オールホワイト系で女の子らしくしてみて。
リングと揃えることで、手元に統一感を出すことができそう。

ハートのパーツもホワイト系でガーリーになりすぎず、ちょっぴり大人な印象に。

オレンジ系で少しカジュアルにしてみて。
Tシャツなどのメンズライクなコーデに合わせる時には、派手な色合いがおすすめ。

ネックレスと揃えてさりげなく女の子らしさを出していこう!

さっそく作ってみよう!

さっそく作ってみよう!

出典: shutterstock

気になるものが見つかったらさっそく実践です。
細かい作業だけど、完成した時の愛着度はグッと上がるはず♡

必要なものを揃えたら、あなたのスキを作っていきましょう。

まずは本をお手本にして

CHIMASKIのハンドメイドジュエリー

楽天ブックス

商品

CHIMASKIのハンドメイドジュエリー

¥1,650

京都のジュエリーブランド『CHIMASKI(チマスキー)』が手掛けたハンドメイドBOOK。

いつものコーデにプラスしたいアクセサリーを提案してくれています。

必要なものを揃えよう♡

テグス

楽天市場

商品

テグス

¥616

ビーズアクセのベースになる、ナイロン製の透明な糸。
様々な太さがあるので、ビーズの通し穴に合わせて選んでみるのがいいかも。

“ビーズ”でスキを楽しもう♡

“ビーズ”でスキを楽しもう♡

ビーズアクセの魅力は伝わりましたか?
手作りに挑戦して、スキをたくさん作っていきましょう。

気分もオシャレ度も上げて毎日をHAPPYに♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。