9/4発売の新作も!ベースメイクコスメが人気のRMKのコンシーラー3種類を比較

この記事では、秋発売の新作を含めた、『RMK(アールエムケー)』のコンシーラー3種を比較して紹介します。なめらかなリキッドテクスチャーがお好みの方やポーチに入れて携帯したい方には、新作を含む筆ペンタイプのアイテム、気になるところのカバーだけでなくよりマルチに使いたいという方にはコンパクトタイプのアイテムがおすすめです。

ベースメイクが人気のRMK

ベースメイクが人気のRMK

『RMK(アールエムケー)』は、ベースメイクコスメも人気のブランド。
「肌本来の美しさを引き立てるためにある」という考え方から生まれたベースメイクのアイテムたちは、機能性が高くナチュラルな仕上がりなのが魅力的です。

今回は、そんな『RMK』のベースメイクコスメの中でも「コンシーラー」にフォーカスを当てて、比較しながらそのアイテムたちをご紹介したいと思います。

▷なめらかなタッチで自然にカバー

スーパーベーシック リクイドコンシーラー N

スーパーベーシック リクイドコンシーラー N

出典: lipscosme.com

Price:¥3850
Color:全3色[01、02、03]
Detail:
やわらかでなめらかな筆ペンタイプのリキッドコンシーラー。
偏光パールが、気になる部分を自然にカバーし、お直しのたびにつややかな肌に導いてくれるアイテムです。
ハイライトのように立体感を演出しながら、顔全体を明るく見せてカバーしてくれます。
スタイリッシュなパッケージは、ポーチに入れておいてもかさばらなさそう◎

出典: lipscosme.com

手に塗ってみた画像がこちら。
塗った部分は、手のひらの血管をカバーし、明るく均一なトーンに見せてくれています。
目の周りは幅広く軽くたたき込み、まぶたはごく軽いタッチで薄くのばすようにするなど、公式サイトを参考に、使う部分によって使い方を変えてみて。

購入はこちら

▷微妙な色調整が可能でマルチに使える

スーパーベーシック コンシーラーパクト

スーパーベーシック コンシーラーパクト

出典: lipscosme.com

Price:¥6050
Color:全2色[01、02]
Detail:
透明感と立体感を引き立てる、コンシーラーパクト。
2色のコンシーラーとパウダーがセットになっていて、重ねて使うことでフィット感と透明感、ハイライト効果がアップするのだとか。
また、2色のコンシーラーは、微妙な色調節もしやすいので、気になるところのカバーはもちろん、ハイライトにも使えちゃう優れものなんです。

出典: lipscosme.com

スウォッチ画像はこちら。
濃淡2色のコンシーラーは、そのままでも混ぜても使えるのが便利。
化粧下地を使った後、付属のブラシか指で混ぜ合わせた後、手の甲で色を調節して使って。

購入はこちら

▷9/4発売の新作もCHECK

ルミナス ペンブラッシュコンシーラー

ルミナス ペンブラッシュコンシーラー

出典: prtimes.jp

Price:¥3850
Color:全5色[01、02、03、04、05]
Detail:
2020年9月4日に新たに発売予定のリキッドコンシーラー。
「スーパーベーシック リクイドコンシーラー N」同様に筆ペンタイプになっています。
「見えなくなる」ように、薄膜のテクスチャーが色ムラを美しくカバーし、立体的でつややかな肌を演出してくれます。

出典: prtimes.jp

「01」のカラーがこちら。
やわらかなニュアンスのピンクで、ハイライトとしての使用がおすすめのベーシックカラーです。
このほかの「02(透明感を引き出す、ベーシックなベージュ)」や「03(健康的なダークベージュ)」もお肌に立体感を出したい時に使いたいカラーです。

出典: prtimes.jp

「04」のカラーがこちら。
血色が悪い方やクマにお悩みの方におすすめのオレンジで、肌悩みをカバーしてくれる補正カラーです。
色素沈着や茶くすみにお悩みの方は「05」のカラーがおすすめです。

立体感もカバー力も欲しいという方は、ベーシックカラーと補正カラーの複数持ちをしてみてもいいですね◎

特設ページはこちら
購入はこちら

RMKのコンシーラーで“肌”を格上げして

RMKのコンシーラーで“肌”を格上げして

出典: lipscosme.com

この記事では、『RMK』のコンシーラーの全3種類をご紹介しました。
スタイリッシュな「スーパーベーシック リクイドコンシーラー N」や「ルミナス ペンブラッシュコンシーラー」は、なめらかにカバーしたいという方やポーチに入れて携帯したいという方におすすめ。
よりマルチに使いたい方には「スーパーベーシック コンシーラーパクト」がおすすめです。

どれも優秀なアイテムですが、肌悩みや使い勝手によって選んでみてもいいかもしれません◎

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。