暗髪だから盛れるのよ♡今を楽しむ、お洒落girlの赤リップで作る白雪メイク

就活などで髪色を暗くするときに、芋っぽくったらどうしよう…と不安になった人はいませんか?そこで今回は、暗髪だからこそ盛れる“白雪メイク”をご紹介。どうしても硬い印象になりがちな暗髪ですが、しっかりとポイントを押さえることであか抜け可能!白雪姫のように、暗髪と赤い唇で白い肌を際立たせて、お洒落な雰囲気を演出しましょう♡

いつぶりにする、暗髪

暗髪って妥協なの…?

暗髪って妥協なの…?

出典: shutterstock

就活やアルバイトで髪色を暗くしなくちゃいけない。

そんなときに、ふと
「芋っぽくったらどうしよう…。」
と不安になった人はいませんか?

どうしても硬い印象になりがちな暗髪は、あか抜けた雰囲気を演出しにくくて、嫌だと思う人も多いのではないでしょうか?

でも…暗髪にすることは本当に妥協なのでしょうか…?

暗髪×赤リップの“白雪メイク”

暗髪×赤リップの“白雪メイク”

そこで今回ご紹介するのは、暗髪だからこそ盛れる“白雪メイク”。

白雪姫のトレンドマークでもある暗髪と赤い唇。
彼女は暗髪だけど重すぎる印象はなく、むしろあか抜けた雰囲気がありますよね!

白雪姫のように、暗髪と赤い唇で白い肌を際立たせて、お洒落な雰囲気を演出しましょう♡

Ⅰ|つるんとなめらかな白肌

Ⅰ|つるんとなめらかな白肌

まずはじめにご紹介するのが、ベースメイク。
白雪姫といえば、白くてつるんとなめらかな肌。

いつものベースメイクにアイテムをプラスすることで、ふんわりとした白雪姫のような雰囲気を演出しましょう。

▶下地を仕込んで、儚げな肌を演出

▶下地を仕込んで、儚げな肌を演出

出典: lipscosme.com

そこでご紹介するのは、コントロールカラー。
こちらは、『THREE』のアンジェリックコンプレクションプライマー。
今回ご紹介する04 MINTY FROTHというカラーは、肌の赤みやニキビ跡をカバーしてくれるそう。

クールでクリアな印象の肌を演出したいときにもおすすめです。

出典: lipscosme.com

塗ってみるとこのような感じ。

肌色をコントロールしながら、透明感のあるやわらかな肌に仕上げてくれるというこちらの商品。

グリーンのコントロールカラーで、白雪姫のような儚げな肌を演出しましょう。

購入はこちら

▶仕上げにplusで、つるんとなめらかな肌

▶仕上げにplusで、つるんとなめらかな肌

出典: lipscosme.com

下地のコントロールカラーともうひとつプラスしたいアイテムは、仕上げのパウダー。
こちらは、『THREE』のアルティメイトダイアフェネス ルースパウダー。
全4タイプある中で今回おすすめしたいのは、「トランスルーセント」というタイプです。

出典: lipscosme.com

トランスルーセントは、毛穴を目立たなくしてつるんとなめらかな光沢を放つかのような仕上がりになるのが特徴。

繊細な粉雪のようなフィニッシングパウダーを仕上げに使ってみて!♡

購入はこちら

Ⅱ|今ドキgirlのキャットライン

Ⅱ|今ドキgirlのキャットライン

出典: lipscosme.com

お次はアイメイク。
今回ご紹介する白雪メイクでは、今ドキ女子の強さを表現するためにあえてキャットラインを取り入れることをご提案!

代わりに、まつ毛メイクやアイシャドウのカラーを甘い印象にすることで、暗髪仕様のガーリーメイクに仕上げましょう♡

▶ブラウンのアイライナーで優しい印象に

ジェルリキッドライナー BR666 ブラウン

商品

ジェルリキッドライナー BR666 ブラウン

¥1,030

今回キャットラインを描くのにおすすめするアイテムは、『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)』のジェルリキッドライナー BR666 ブラウン。

キャットラインをキツイ印象にしないために、ブラウンのジェルリキッドライナーを使用しましょう!

0.02mmの極細先端で、キャットラインも綺麗に描くことができそうですね!

▶甘~いピンクブラウンカラー

パーフェクトスタイリストアイズ05 ピンキーショコラ

商品

パーフェクトスタイリストアイズ05 ピンキーショコラ

¥858

キャットラインを甘い印象にするために、使いたいのがピンクブラウンのアイシャドウ。

今回ご紹介するのは、『CANMAKE(キャンメイク)』のパーフェクトスタイリストアイズ05 ピンキーショコラというカラーです。

出典: lipscosme.com

実際にパーフェクトスタイリストアイズを使ったメイクはこちら!
ピンクブラウンカラーで、ガーリーな印象の目もとが演出できそうですね。

パール・ラメ配合で、可愛さ100%の煌めくまぶたに仕上げましょう♡

▶まつ毛メイクで丸目を演出

資生堂 アイラッシュカーラー 213

Credit rakuten ichiba

商品

資生堂 アイラッシュカーラー 213

¥820

まつ毛メイクでは、しっかりとまつ毛をカールさせることで、印象的なぱっちり丸目を演出しましょう。

こちらは、『資生堂』の資生堂 アイラッシュカーラー 213。
一時期、売り切れが続出したほどの人気アイテムです!

出典: lipscosme.com

実際にこのアイテムを使ってカールさせたビフォーアフターはこちら。

まつ毛にカールがついているのと、ないのとでは印象が随分と変わりますよね!

Ⅲ|じんわり儚い血色チーク

Ⅲ|じんわり儚い血色チーク

出典: snapmart.jp

白雪姫といえば、儚げなじんわりと血色感のあるチークも印象的ですよね。

そこでお次は、チークメイクのポイントをご紹介していきます。

▶儚さの秘密はあざとさなの♡

▶儚さの秘密はあざとさなの♡

出典: lipscosme.com

そのポイントとは、チークを入れる位置。
画像のように頬だけでなく、

・眉上
・眉下
・鼻筋
・唇山
・顎

にもチークをのせることで、ぽっと血色したような印象に仕上がるのです♡

Ⅳ|お待たせしました、赤リップの登場です

Ⅳ|お待たせしました、赤リップの登場です

出典: lipscosme.com

最後に、メイクの主役でもある赤リップの登場です。
白雪姫といえば、暗髪と赤い唇…!と思う人も多いはず。

ここでは、白雪メイクでのリップカラー選びのコツとおすすめアイテムをご紹介します。

▶鮮やかカラーで白肌を強調

▶鮮やかカラーで白肌を強調

出典: lipscosme.com

白雪メイクで使用したい赤リップは、ズバリ「鮮やかな赤リップ」。
鮮やかカラーで白肌を強調しましょう!

そこでおすすめなのは『M・A・C』のリップスティック ルビー ウー トーキョーというカラー。

出典: lipscosme.com

鮮やかな赤…って難度が高そう…と思う人もいるかもしれませんが、ルビー ウー トーキョーは、なんと日本人の肌色に合わせて絶妙に計算された青みなんだとか!

日本限定発売ということもあり、特別感があるのも嬉しいポイントです♡

購入はこちら

暗髪だから盛れるのよ…!

暗髪だから盛れるのよ…!

いかがでしょうか?
せっかくなら、「暗髪でも盛れるメイク」じゃなくて、「暗髪だから盛れるメイク」がしたいですよね!

暗髪でも、お洒落を貫きたい!という人は、是非“白雪メイク”を試してみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。