就活、服装に悩む問題が深刻すぎる。 5つの例文で読み解くリクルートファッション図鑑

就職活動において、何を着ていけばいいのか悩んでしまう場面は多々ありますよね。この記事では、「スーツ指定」「服装自由」「服装指定なし」「私服・普段着指定」「オフィスカジュアル指定」の5つのシチュエーション別に、ふさわしいファッションを解説します。会場に着いてから、ドキッとしてしまうことがないよう事前にチェックしてみて♡

「結局、何を着ていけばいいの」問題

「結局、何を着ていけばいいの」問題

出典: kaboompics.com

会社から届いたメールには、「私服でお越しください」の文字が。
“私服”と言われても、就活のシーンにふさわしい服装はどんなものなんだろう。

__こんな風に、就活において服装に悩んだ経験がある人は少なくないはず。

5つの例文で学ぶリクルートファッション

5つの例文で学ぶリクルートファッション

この記事では、就活の場でよく目にする「服装に関する5つの例文」を取り上げ、それぞれでふさわしい服装をご紹介します。

会場に着いてから、「しまった…」という思いをしないよう、しっかりと学んでおきましょう♡

例文1|「スーツでお越しください」

→スーツを着ていこう

→スーツを着ていこう

出典: snapmart.jp

一つ目の例文は、「スーツでお越しください」。

この場合は、指示に従ってスーツを着用するようにしましょう。
また、就活における“スーツ”とは“リクルートスーツ”を示していることがほとんどです。

どうして就活にはスーツが定番?

どうして就活にはスーツが定番?

出典: www.reshot.com

就活において、スーツ着用を義務付けられるとなんだか息苦しく感じてしまう人もいるかも。

しかし、「リクルートファッション」は、“誰からも突っこまれることがない、きわめて無難な服装”として生まれたものであることを知っておくことも大事かも。

つまり、就活において余計なことで減点されないためのファッションこそが、スーツ姿なのかもしれません。

「誰からも突っこまれることがない、きわめて無難な服装」として生まれたのが「リクルートファッション」です。言いかえると「余計なことで減点されないためのファッション」だということになります。

出典:www.nikki.ne.jp

例文2|「自由な服装でお越しください」

→スーツ・私服どちらでも可

→スーツ・私服どちらでも可

自由な服装を指定された場合、スーツと私服のどちらを着用しても問題ないでしょう。

ただし、この場合の私服は、“普段着”という意味ではないので注意するようにしましょう。
TPOをわきまえた、オフィスに適した清潔感のある格好を心がけてみて。

服装自由の場合はスーツ・私服のどちらでも可です。この場合はスーツまたはオフィスに適した私服を着用するのが良いでしょう。私服の場合はTPOに合わせて清潔感があり、しっかりとした印象を与える服装を心がけましょう。

出典:shinsotsu.mynavi-agent.jp

心配ならスーツが安全?

心配ならスーツが安全?

出典: snapmart.jp

ふさわしい私服を持っていない場合や、スーツと私服のどちらを着るか悩んだ場合は、スーツを選ぶのがおすすめです。

また、業界や企業の雰囲気にもよりますが、「服装自由」とはいえスーツを着用してくる学生は一定数いるものと考えておきましょう◎

例文3|(服装指定なし)

→スーツ・私服どちらでも可

→スーツ・私服どちらでも可

インターンシップや会社説明会の詳細が発表された後も、服装に関する連絡だけが来ないケースも。
その場合も、基本的にはスーツと私服のどちらを着ていっても問題ないでしょう。

ただし、一部の企業や業界には注意が必要なんだとか。

企業や業界のカラーをしっかりと見定めて

企業や業界のカラーをしっかりと見定めて

出典: snapmart.jp

・格式や伝統を重視している企業
・信頼が第一の金融業界
などでは、服装の指定がなくても、スーツを着ることが暗黙のルールとなっていることもあるのだそう。

就活サイトや、同じ企業や業界を志望している友人や先輩の声も参考にしながら、情報を集める必要がありそうですね。

参加するインターンの服装が自由だったり指定なしだったりするときは、リクルートスーツではなく私服でも問題ありません。
ただし、企業によっては「指定なしではリクルートスーツを着る」という文化が根付いているケースも少なくないため、指定がない場合はリクルートスーツを着たほうがいいことも。
特に、格式や伝統を重視している企業や信頼が第一の金融業界では、服装指定がなくてもスーツを着ることが多いようです。

出典:careerticket.jp

例文4|「私服や普段着でお越しください」

→TPOに合わせた服装を

→TPOに合わせた服装を

私服や普段着を指定された場合は、スーツを着用する必要はありません。

前の用事の都合などで、どうしてもスーツでなければいけない事情がある時以外は、企業からの指示に従うのが無難です。

「私服または普段着の指定」

「私服でお越しください」、「普段着で起こしください」と指定があった場合は、指示に従うのが無難です。この指定は企業があなたの「本来の姿を見たい」という意図で指定している場合があるためです。しかし、私服だからといってどんな服装でもよいわけではありません。ここでもTPOに合わせた私服を選ぶことが大切です。

出典:shinsotsu.mynavi-agent.jp

センスを試されている可能性も?

センスを試されている可能性も?

アパレル業界などでは、私服や普段着を指定することでその学生のファッションセンスを見ていることもあるそう。

TPOをわきまえつつも、あなたらしさの光るコーディネートにまとめられると良さそうですね。

例文5|「オフィスカジュアルでお越しください」

→オフィスカジュアルに挑戦

→オフィスカジュアルに挑戦

オフィスカジュアルを指定された時は、その名の通りオフィスワークに向いているカジュアルなファッションを選びましょう。

この場合は、スーツを着用していると目立ってしまう可能性が高いので、前の都合の事情があるときは着替えを持っていくのが良さそうです。

志望企業のファッションをリサーチ!

志望企業のファッションをリサーチ!

「オフィスカジュアル」と一口に言っても、その雰囲気は様々。

絶対に外したくない!という人は、
・企業のホームページを読み込む
・訪問先企業の周辺を訪れる
などの方法を使って、その企業のオフィスカジュアルのレベルをリサーチするのも良さそうです。

訪問先企業のオフィスカジュアルのレベルを事前にリサーチするには「企業のホームページを読み込む」「訪問先企業の周辺を訪れる」の2つの方法があります。

出典:journal.rikunabi.com

失敗しにくいアイテムはこんな感じ♡

バックツイストブラウス

ZOZOTOWN

商品

バックツイストブラウス

¥4,180

シンプルでありながらも、女性らしさを感じられるホワイトのブラウスは、一着持っているだけで安心のアイテム。
どんな雰囲気の企業や業界にも着ていけそうな、お役立ちトップスになりそうな予感。

センタープレスロングスラックス

ZOZOTOWN

商品

センタープレスロングスラックス

¥4,950

ハイウエストのデザインと、足元のブーツカットシルエットがポイントのスラックスです。
脚をすらっと美しく見せてくれそうなデザインが嬉しいですね。“デキる女”の印象が漂う、好印象コーデに仕上がりそうです。

あなたの魅力が、まっすぐ伝わりますように

あなたの魅力が、まっすぐ伝わりますように

今回は、就活でよく見かける5つの例文から、リクルートファッションの基本を整理しました。
悩んだ時は、この記事を読み返してみてくださいね。

どんな服に身を包んでいても、あなたらしさを見失わずに、笑顔で就活を乗り切れますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。