リフレッシュにもスマホが大活躍。6つのアプリを使って運動モチベをUPさせよう

なんだか最近は運動モチベがとっても高いみたい。そんな気分にぴったりなインストールしたい、YouTube・WEBGYM・Runkeeper・毎日歩こう 歩数計Maipo・3分フィットネス・アクティビティの6つのアプリをご紹介。動画で真似しながらできたり、達成率がわかるアプリなどを駆使して運動をもっと楽しんでみて。

運動モチベが急上昇中

運動モチベが急上昇中

なんだか最近、運動したい気持ちが高まっているみたい。
体を動かして心も体もリフレッシュしたい気分です。

6つのアプリの力を借りてモチベを維持しよう

6つのアプリの力を借りてモチベを維持しよう

出典: unsplash.com

今回は運動するときにぴったりな6つのアプリをご紹介します。
動画を見ながら室内でも体を動かすことができるYouTubeや、ちょっとストレッチをしたい時にぴったりな3分フィットネスなど注目したいアプリたちが勢ぞろいです。

▷YouTube

室内でできる運動の動画が豊富にある!

YouTube

まず最初にご紹介するアプリは『YouTube(ユーチューブ)』。
室内でできる運動の動画が豊富にアップロードされているのです。

こちらの動画はファッションブランド、「OHOTORO(オオトロ)』の公式チャンネルに上げられている初心者でもトライできるリラックスヨガのやり方を紹介する動画。
ゆったりと心身を落ち着かせることができそうですよね。

動画を見ながらマネできるから挑戦しやすい

YouTube

動画を見ながら実際にチャレンジできるのがYouTubeを使った運動のいいところ。
どんな動きでも見本があれば様々な方法で運動することができそう。

こちらの動画は肩凝りに焦点をあてたヨガをする内容。
デスクワークなどでたまった疲れも、動画を見ながらほぐしていくことで少しずつ軽減していくかも。

▷WEBGYM

持ち歩けるジムってすごくない?

持ち歩けるジムってすごくない?

出典: prtimes.jp

2つ目にご紹介するアプリは「WEBGYM(ウェブジム)」。
ジムに行かなくても、どこでも運動したいという方にオススメのアプリです。
解説付きの動画を見ながら、休憩時間などのすきま時間でどこでも体を動かすことができちゃいます。

運動したいけど、近くにジムがない、忙しくて通えない。
また、自宅や職場など色々な所で運動がしたい。
WEBGYMはそのような方向けのアプリケーションです。

パーソナルトレーナーが考案したメニューや
フィットネスクラブで行われているレッスンが利用でき
ユーザー同士が繋がることでお互いに励まし合うこともできます。

出典:www.sportsoasis.co.jp

いつでも簡単に体を動かすことができる

いつでも簡単に体を動かすことができる

出典: unsplash.com

このアプリには軽めのものから本格的なものまで、約700以上の運動・トレーニングメニューが収録されているみたい。
他にも設定した目的や目標に合わせたメニューを提案してくれる機能があり何から始めるか迷っている方にも役立ってくれるでしょう。
いつでもどこでもジムにいる感覚になれそう!

▷Runkeeper

ランニングをするお供にいかが?

ランニングをするお供にいかが?

出典: unsplash.com

3つ目のアプリは「Runkeeper」。
ASICS(アシックス)が手掛けているアプリで約4000万人ものユーザーがいるのだとか。
ランニングをする時に役立ってくれそうな機能が搭載されています。

目標設定やルートの記録までこれで完結

目標設定やルートの記録までこれで完結

出典: unsplash.com

アプリには目標設定はもちろんのこと、走行距離やカロリー、平均ペースなど細かい部分の記録まで行う機能が備わっています。
アクティビティは手動かGPSで記録することができます。
細かいデータまで確認することができるので、目標達成に近づけるように日々頑張りたくなるのではないでしょうか?

▷毎日歩こう 歩数計Maipo

自動計測だから手軽に利用が可能

自動計測だから手軽に利用が可能

出典: snapmart.jp

4つ目にご紹介するアプリは「毎日歩こう 歩数計Maipo」。
起動後、持って歩くだけで自動計測をしてくれるので手軽に利用できるのが嬉しいポイント。

カレンダー化でやる気UP!

カレンダー化でやる気UP!

出典: unsplash.com

自動的に計算された歩数のデータは月ごとにカレンダーに表示されて日々の歩数が一目でわかる仕様になっています。
カレンダー化することにより、目に見える達成感を感じることができそう。
一日1万歩も夢じゃないかも!?

▷3分フィットネス

一日たったの3分だから集中力が続きそう

一日たったの3分だから集中力が続きそう

出典: prtimes.jp

5つ目に紹介するアプリは「3分フィットネス」。
一日3分でできるメニューがアプリ内で展開されていて、自宅でも簡単にエクササイズに挑戦することができます。
一日3分だったら、短時間で集中して取り組むことができそう!

部位別の運動もお任せです

部位別の運動もお任せです

レベルだけや部位別のトレーニングメニューを設定すれば自動的にカスタマイズできる他、全4段階のレベルで48種類のエクササイズにトライすることができます。
キャラクターのレクチャー付きなのもポイントです。
気になる部位だけ集中的に取り組んでみるのも良さそうですね!

▷AppleユーザーはモチベUPできるアプリも

3つのカテゴリ別に進捗度を確認

3つのカテゴリ別に進捗度を確認

出典: unsplash.com

最後、6つ目はAppleユーザーにオススメのアプリをご紹介します。
「アクティビティ」はiPhoneやApple Watchに搭載されているアプリです。
アプリに表示されるリングは消費されるカロリーを計測するムーブと早歩き以上の運動で記録されるエクササイズ、立ち上がるきっかけを促すスタンドの3つに分かれています。

Apple Watchと連携して快適に

Apple Watchと連携して快適に

アクティビティはApple Watchと連携して使うことができるので、腕につけるだけで簡単に進捗状況を確認することができます。
Apple Watchはムーブゴールの提案をしたり、座り続けている状況を感知すると立ち上がるように促す機能などがついているので意識的に体を動かすことができそう。

Apple Watch

アプリで運動を習慣づけられそう

アプリで運動を習慣づけられそう

普段使っているスマホにもインストールができるから、手軽にアプリで運動を楽しむことができそうですよね。
運動を習慣づけることができそうな予感です!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。