「恋愛」って私、よく分からない…。“好き”の気持ちと“カレ”との向き合い方

“好き”の気持ちを向けてくれるのは嬉しいのだけど「恋愛」って私、よく分からない。それって変なのかな…。この悩みを抱える女の子って案外多い気がします。今回は、そんな自分を責めてしまう女の子にぜひ読んでほしい、“好き”の気持ちと“カレ”との向き合い方をご紹介。自分のペースで恋愛を楽しみましょう♡

何も悪くなんかないよ

何も悪くなんかないよ

出典: snapmart.jp

カレが見せてくれた“好き”の気持ち。

好意を持ってもらえるのはすごく嬉しいけど…。
私、「恋愛」ってよく分からないの。

出典: snapmart.jp

女子会をしても、みんな好きな人の話で盛り上がる。
私だけが、“好き”の気持ちが分からないのかな…
それって変?

「恋愛」が分からない理由って何かな?

恋愛をして来なかった

恋愛をして来なかった

出典: snapmart.jp

理由は「仕事が忙しい」や「女子校で出会いがない」など様々。

でも大丈夫。
誰でも経験したことないことは、不明確で分かりづらいもの。少女漫画を読んでみるといいかも♡
ゆっくり“好き”を知っていきましょう。

過去の恋にトラウマがある

過去の恋にトラウマがある

出典: snapmart.jp

トラウマって気付かない間に自分を縛ってしまう。
思い出すことで苦しくなるのは、その出来事で深く傷を覆ってしまったから。

でも大丈夫。
あなたは傷付くほど、誰かを愛することのできる人。
焦らず、自分のペースで“好き”を思い出していきましょう。

1)まずは「お友達」を目指してみよう

気持ちをラクに持って

気持ちをラクに持って

「恋愛」をしなくちゃいけない!と思うから、億劫に感じるのかも。
ラクな気持ちを持って、女友達と同じ感覚でいると苦しさはあまり感じないかもしれませんよ。

出典: snapmart.jp

不安な子はカレにニックネームを付けて呼んでみるのも◎。
「〇〇くん」を「〇〇っち」と言ってみるだけでも、結構気持ちがラクになれますよ。

自分の意見はちゃんと伝える

自分の意見はちゃんと伝える

出典: snapmart.jp

自分の意見を我慢せずに伝えましょう。
喉が乾いた時や体調が悪い時、無理に我慢してはその時を楽しむことができなくなってしまう…。

出典: snapmart.jp

それに「どっちでもいいよ」と我慢するよりも、少しくらい自分の意見を言った方が、彼も信頼されていると感じ嬉しくなるはず。
より良い関係のためにも我慢はしすぎないで♡

2)気持ちを打ち明けてみよう

「実は私…」の勇気

「実は私…」の勇気

出典: snapmart.jp

「“好き”が分からない。」

これを打ち明けるのはとても勇気がいること。
せっかく仲良くなれたのに、変だと思われるかもしれない。
不安で、怖いですよね。

だけど、言わないと本当の気持ちは伝わらない。
「〇〇くんには隠したくないから」と正直に伝えてみると案外スッキリできちゃう。

彼からの好意を蔑ろにしていないことも伝わるので、さらに仲良くなれるかもしれません。

“好き”の気持ちわかってるかも

“好き”の気持ちわかってるかも

出典: snapmart.jp

無事に1と2で彼と仲良くなれたら、もう一度自分の気持ちと向かい合ってみよう。
もしかしたら、“好き”の気持ちわかっているかも…!

何してるのかな…

何してるのかな…

出典: snapmart.jp

無意識にいつも彼のことを考えてしまう。
LINEの返信が気になる、会えたら嬉しい!と思うなど。

もしかしたらそれが“好き”の気持ちのサインなのかも♡

一緒にいたいな

一緒にいたいな

出典: snapmart.jp

一緒にいたいと思うことも、“好き”の気持ちの一つの形。
「この人と一緒にいたいな〜」と感じれるのは、相手に心を開いている証拠。
きっと相手もあなたに開いてくれているはず。

何着ようかな

何着ようかな

出典: snapmart.jp

会う前のファッションや身だしなみに気合が入るのも“好き”の一つ。
好きな人には100%の可愛い自分を見てもらいたい子が多いはず。
それを無意識にやっているのはきっと“好き”の気持ちがあるから♡

ゆっくり自分のペースで恋しよう

ゆっくり自分のペースで恋しよう

出典: snapmart.jp

“好き”の気持ちが分からなくても焦らないで。
あなたは変じゃないよ、ゆっくり自分のペースで「恋愛」を楽しもうね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。