時間をかけた分だけ可愛くなれるハズ♡練習してチャレンジしたいヘアアレンジ

不器用だったり準備の時間がなくて、毎日同じヘアスタイルになりがちな人も多いのでは?時間をかけた分だけきっと可愛くなれるハズ。今回は、フィッシュボーン・リボンヘア・まとめ髪の3つのヘアアレンジをご紹介します。手順も詳しく説明しているので、参考にして練習してみてくださいね。

時間をかけて練習してみない?

時間をかけて練習してみない?

不器用で難しいヘアアレンジは避けがちだけど、きっと時間をかけた分だけ可愛くなれるハズ。
今回は、練習してチャレンジしたいヘアアレンジをご紹介します。

たくさん練習して可愛いをGETしてみて♡

マスターしてこなれ感をGET!

マスターしてこなれ感をGET!

はじめに、フィッシュボーンのヘアアレンジをご紹介します。三つ編みより難しいイメージがありますが、これを機にマスターしてみて。
こなれ感たっぷりで、一気に凝った印象のヘアスタイルに仕上がりそう。

早速、手順を確認!

早速、手順を確認!

まずは、全体を2つの毛束に分けます。
次に、片方の毛束の外側の毛(大体4分の1くらいが◎)をとり、もう片方の毛束に合わせます。
その次に、反対の毛束の外側の毛(大体4分の1くらい)をとり、もう片方の毛束に合わせます。
とった毛束同士が交差することを意識してください。
この作業を繰り返して編んでいきます。
毛先までたどり着けば完成です。

ヘアアクセを合わせると一気に華やかに♡

ヘアアクセを合わせると一気に華やかに♡

ヘアアクセを合わせると華やかな雰囲気に。
カジュアルではなく、大人っぽくキメたいパーティーシーンなどの時には、ヘアアクセにこだわるといいかも。ドレスにもばっちり合うヘアアレンジです。

ツインテールと合わせるのもオススメ!

ツインテールと合わせるのもオススメ!

ツインテールと組み合わせるのもオススメ。こなれ感のあるワンランク上のツインテールスタイルになって、みんなの視線を集めることができそう。

ヘアスタイルで女の子っぽさをアピール♡

ヘアスタイルで女の子っぽさをアピール♡

次に、リボンヘアアレンジをご紹介します。女の子っぽさ抜群で可愛いヘアアレンジです。

基本をマスターすれば、ハーフアップやまとめ髪など、幅広く使えるので、ぐんとヘアスタイルの幅が広がるはず。

早速、手順を確認!

早速、手順を確認!

まずは、リボンを作りたい位置で一つに結びます。
次に毛先を2つに分けます。
ゴムがリボンの中心となるように、左右の髪を輪っかにして巻き付けます。輪にしたらピンで固定するのを忘れずに。崩れないようにしっかり固定してくださいね。

ピンで固定したら、リボンの輪に使わない毛先をゴムを隠すように巻き付けます。
しっかりめに巻き付けるとgood。ピンを使ってしっかり留めてくださいね。
最後に、リボンの輪を固定していたピンを外して完成です。

リボンアクセと合わせると可愛さアップ♡

リボンアクセと合わせると可愛さアップ♡

リボンヘアアレンジとリボンアクセを合わせれば、女の子感MAXなスタイルに仕上がること間違いなし。
トップスはシンプルなものを選ぶと、ヘアアレンジが引き立っていいかも。

色んなシーンで大活躍なヘアアレンジ

色んなシーンで大活躍なヘアアレンジ

最後に、まとめ髪のヘアアレンジをご紹介します。まとめ髪スタイルは、普段のコーデはもちろん、ばっちりキメたいパーティーシーンや浴衣の時にも大活躍。

大人っぽく仕上げたい時にオススメのアレンジです。色んなシーンで使えるので、練習して損なしのアレンジですよ。

早速、手順を確認!

早速、手順を確認!

こちらは、三つ編みを組み合わせたまとめ髪アレンジ。ちょっぴり大人っぽくキメたい時にオススメ。
キレイめコーデによく合いそうですね。

一緒にマスターしたい!

一緒にマスターしたい!

一緒に、こちらのヘアアレンジもチェック。
こちらは、ねじりヘアを組み合わせたまとめ髪アレンジです。ヘアアクセや大ぶりのピアスを合わせてお洒落を楽しんでみて。

こんなヘアピンを合わせてみては?

パールヘアピンセット

ZOZOTOWN

商品

パールヘアピンセット

¥1,650

パールがポイントのヘアピンです。3つ連なったハートがガーリーでとっても可愛い。セットになっているので、使い勝手抜群ですね。

フラワーピンセット

ZOZOTOWN

商品

フラワーピンセット

¥2,200

華やかなフラワーピンが20本セットになっています。思いっきり華やかにしたい時には多めに、さりげなく可愛さをプラスしたい時には2~3本など、シーンに合わせて使い分けてみて。

時間をかけて可愛いをGETしよ?

時間をかけて可愛いをGETしよ?

いかがでしたか?いつも同じヘアスタイルになりがちな人は、これを機にぜひ練習してマスターしてみてくださいね。
時間をかけた分だけきっと可愛くなれるハズ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。