今日もワタシ、お疲れ様。『無印良品』の就寝前〜就寝中に癒やしてくれる8items

自分のベッドってお家の中で一番安心できるかも。今回は、一日の疲れを癒やすのに取り入れたい『無印良品』のベッドサイドに置きたいものや就寝中に癒やしてくれそうなアイテムを8つピックアップ電化製品やツボ押しなど様々なものが登場します。良質な睡眠につながる3ポイントも押さえて、ゆったりとしたリラックスタイムを過ごしてみて。

やっぱり家のベッドが一番落ち着く

やっぱり家のベッドが一番落ち着く

一日のやるべきことを終えてようやくベッドにダイブ。
自分のベッドって安心感があって、リラックスできる場所でもありますよね。

無印のベッドサイドにおきたいアイテム集

無印のベッドサイドにおきたいアイテム集

もっと寝るまでの時間や寝ている間に癒やしを求めたい…。
そんな方へ今回は、『無印良品』で買えるベッドサイドに置きたいものや就寝中に私を癒やしてくれるアイテムを8つご紹介します。
より質のいい睡眠をとるための3つのポイントもまとめたので一緒にチェックしてみてくださいね♩

▷ほんのりと包まれたい香り編

コードレスなディフューザー

コードレスなディフューザー

まず最初にご紹介するのは「ポータブルアロマディフューザー(¥2990)」。
こちらのディフューザーはコンパクトな形で、持ち運びにも便利なサイズ感。
内蔵の充電池で使えるので充電をすればコードレスで使用も可能。
水を使わないのでお手入れも簡単にできそう!

詳しくはこちら

コロンとした形が可愛いアロマストーン

コロンとした形が可愛いアロマストーン

こちらは「アロマストーン 皿付(¥690)」。
コロンとしたビジュアルが可愛らしいですよね。
火や電気を使わずに、エッセンシャルオイルをくぼみに垂らすだけで香りを楽しめます。
近くでいい香りに包まれるのにぴったりなアイテムかも!

詳しくはこちら

SNSでもよく見かけるお香も気になる

SNSでもよく見かけるお香も気になる

こちらは「お香・金木犀の香り 12本入・スティックタイプ(¥390)」。
プチプラで上品で華やかな香りを楽しめるなんて嬉しいですよね。
手軽にお香をゲットできることからSNSでも人気のアイテムの1つ。
フレグランスの種類はいくつかあるのでお気に入りを見つけてみてくださいね。

詳しくはこちら

▷便利さをもたらしてくれる電化製品編

Bluetoothで再生する壁掛式CDスピーカー

Bluetoothで再生する壁掛式CDスピーカー

続いては電化製品2つをご紹介。
こちらは「壁掛式Bluetoothスピーカー(¥9790)」。
スマートフォンから無線を通じて音楽を流すことが可能なスピーカーです。
シンプルな見た目が、インテリアとしても馴染んでくれそう。
好きな音楽を聴きながら眠りにつけるなんて幸せですよね。

詳しくはこちら

▷ほぐしたりまとったり…リラックス編

ワンコインでお釣りが来る!ほぐしテトラ

ワンコインでお釣りが来る!ほぐしテトラ

続いてはリラックスさせてくれるアイテムたちを4つご紹介。
こちらは「ほぐしテトラ(¥490)」。
体にフィットしてくれそうなユニークな形が特徴的。
心地よい刺激が体の気になる部分をほぐすのに一役買ってくれそう。

詳しくはこちら

グッとツボを刺激!ツボ押しボール

グッとツボを刺激!ツボ押しボール

こちらは「磁器ツボ押しボール(¥590)」。
凹凸のある形がツボを押すのにちょうど良さそう。
寝る前はツボまでしっかりほぐしちゃいましょう。

詳しくはこちら

ハーブティーを飲んでほっとひと息

ハーブティーを飲んでほっとひと息

こちらは「オーガニックハーブティー カモミール&オレンジピール(¥350、画像中央)」。
寝る前に飲み物を飲むとしたらハーブティーがオススメ。
こちらのハーブティーは、カモミールにオレンジピールを合わせたもの。すっきりとしたテイストで味わうことができるそう。

ひと口にハーブティーといっても、その種類はさまざま。眠りにいいとされる効能を持っているものは?

「ほんのり甘く穏やかな香りのカモミールや、爽快感のあるミント、エネルギッシュな印象のあるレモングラスなどが代表的です。また、うっとりするほど甘いリンデンや、スッキリとしているレモンバーベナなどもいいでしょう。

出典:ananweb.jp

詳しくはこちら

こだわりの素材で作ったパジャマも見逃せない

こだわりの素材で作ったパジャマも見逃せない

身にまとうものでもリラックスしたい方に無印良品のパジャマシリーズもオススメ。
脇に縫い目が無かったりオーガニックコットンを使用していたりと、こだわり抜かれて作られています。
季節に合わせて衣替えもできるので好みの着心地に出合えるかも。

詳しくはこちら

良質な睡眠に繋がる意識したい3ポイント

1:就寝1〜2時間前にぬるま湯につかろう

1:就寝1〜2時間前にぬるま湯につかろう

出典: unsplash.com

ここからはより質のいい睡眠をとるために意識したい3ポイントをご紹介。

まずは入浴の時間について。
就寝時間から逆算して1〜2時間前に40度くらいの湯船につかることがポイント。
副交感神経を高められるのと一時的に体温を上げることが眠りに入りやすくする効果があるのだそう!

「お休みモード」に切り替えるおすすめの入浴法は、眠りにつきたい時間の1~2時間程度前に、あまり熱さを感じない少しぬるめのお湯(40℃程度)に、ゆったり湯船につかることです。
理由は、大きく2つあります。

(1)リラックス効果で副交感神経が高まる
→ 副交感神経が優位になると、眠りに入りやすくなる

(2)身体の奥の体温を一時的に上げる
→ 眠気を誘う体内温度変化が起こる

出典:brand.taisho.co.jp

2:スマホから発される光に要注意

2:スマホから発される光に要注意

出典: unsplash.com

寝る前についついいじってしまいがちなスマートフォン。
スマホの光を浴びることで夜モードに入っていた脳が覚醒してしまうことに繋がるそう。
寝る前はスマホから離れることを意識してみるのがいいかもしれません。

人は「日光を浴びると覚醒し、夜になると眠くなる」という睡眠のリズムがあります。これには、体温や脈拍数、血圧などを低下させ、人を休眠や睡眠に誘う「メラトニン」というホルモンが関係しています。メラトニンは、強い光を浴びると分泌量が減り、反対に暗い所にいると分泌量が増えるため、人は夜になると眠くなります。

スマホ、パソコン、タブレットなどから発せられる光によって、脳が「昼間だ」と錯覚し、メラトニンの分泌量が抑制されます。すると、脳が覚醒し、眠りが浅いなどの睡眠障害を引き起こしやすくなります。

出典:www.iritani.jp

3:食材で睡眠の質を高めてみる

アボカドで朝トースト

楽天レシピ:「アボカドで朝トースト」より

食材から良質な睡眠を心がけてみるのもよさそう。
睡眠に関わるセロトニンやメラトニンには欠かせない、「トリプトファン」が含まれていることで知られているアボカド。
朝ごはんにも合う、トーストにトッピングしてみるのはいかが?
クリーミーな味わいがパンとマッチしてくれるでしょう。
※アレルギー等に注意して材料を選んで作りましょう。

材 料(1人分)
アボカド半分
溶けるチーズ適量
塩コショウ少々
食パン1枚

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

トリプトファンは、牛乳や乳製品、豆・豆製品、バナナ、アボカド、肉類、スジコ、タラコに、比較的多く含まれています。特に、トリプトファンを朝にとると、日中は気分が安定して眠気も少なく、夜になるとぐっすり眠れます。

出典:www.raycop.co.jp

ぐっすり眠ることができそう♡

ぐっすり眠ることができそう♡

出典: unsplash.com

無印良品のアイテムはどれも揃えたくなるものばかりだったのではないでしょうか?
ぐっすり眠るための3ポイントも押さえて、今日の疲れを癒やしてみて。
それでは、おやすみなさい〜!

無印良品公式サイト
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。