ねえ神さま、私も可愛くなれますか?初めて化粧をする女の子のためのメイク上達法

初めてお化粧に挑戦するときは、どのポイントにどんな色味のアイテムをどれくらいのせればいいのかなどの判断が難しいもの。しかし、誰だって練習をすればメイクが上達するはず♡この記事では、お化粧初心者さんに向けて、メイクを上達させるための方法を4つご紹介します。メイクの基礎を身につけて、なりたい自分に近づいてみませんか?

メイクの魔法に、私もかかりたい

メイクの魔法に、私もかかりたい

テレビや雑誌、SNSなどで見かける素敵な女の子。
様々な形の「可愛い」があって、どの子もキラキラして見えて憧れちゃう。

「ねえ神さま、私も可愛くなれるかな?」

「ねえ神さま、私も可愛くなれるかな?」

女の子が可愛くなるには、メイクがやっぱり大事みたい。
人気のコスメを集めてみたけれど、なんだかまだしっくりこなくて。

__この記事では、そんなメイク初心者さんに向けて、お化粧を上達させるための方法を紹介します。
メイクの上達は、練習あるのみです♡

1|練習台は、顔だけじゃない

まずは紙に試してみて

まずは紙に試してみて

出典: snapmart.jp

メイクに慣れないうちは、どのポイントにどんな色味のアイテムをどれくらいのせればいいのかなどの判断が難しいですよね。

毎回、顔にのせて練習していては落とすのが面倒な上に、肌にも負担がかかってしまいます。
まずは、紙に女の子のイラストを描いてそこにのせて練習してみてはいかが?

メイクノートで、あなただけの教科書を

メイクノートで、あなただけの教科書を

練習を通して掴んだコツは、「メイクノート」にまとめてみるのも良さそう。

自分のなりのお化粧のポイントをまとめれば、オリジナルのメイクの教科書の完成♡
やみくもに練習するのではなく、記録として残しておくことで上達が早まりそうです。

色味や質感はカルテにして保存

色味や質感はカルテにして保存

出典: lipscosme.com

手持ちのコスメが増えるにつれ、リップやアイシャドウ、チークなどでは、一つ一つのコスメの色味や質感などをしっかりとは記憶しておけなくなるもの。

カルテのようにまとめ、コスメを見比べられるようにしてみて。その日の気分に合わせてどれを選べばいいかをすぐに選べそうです。

2|肌に優しいメイク落としを

実践練習のおともにね

実践練習のおともにね

とはいえ、ときどきは顔にメイクをする実践練習も欠かせません。

アイラインが曲がってしまったり、色味のバランスがちぐはぐになってしまったり。
失敗してしまった時のために、メイクをさっと拭き取れるアイテムを用意しておきましょう。

敏感肌さんでも使えるビオデルマ

敏感肌さんでも使えるビオデルマ

出典: lipscosme.com

『BIODERMA(ビオデルマ)』の「エイチツーオー D」は、肌に負担をかけずに、コットンで拭き取るだけでメイク落とし+洗顔+うるおいケアを叶えてくれるそう。

敏感肌の方でも使いやすい、優しい処方なのもポイントです。

コットンはたっぷり贅沢に

ビューティーアップコットン F 108枚入

商品

ビューティーアップコットン F 108枚入

¥253

コットンは遠慮せずどんどん使って、肌を清潔に保ちましょう。『資生堂』のこちらのコットンは、天然コットン100%でふんわりとやわらかな肌ざわりが特徴的な定番アイテムです。

3|ブラシ・スポンジで可愛さ2割増

垢抜けへの近道、教えちゃう♡

垢抜けへの近道、教えちゃう♡

コスメを揃えたら、ぜひ一緒に購入して欲しいのがメイクブラシやメイクスポンジ。

メイクの持ちを良くしたり、ヨレにくくしたりと、化粧品の持つ実力をさらに引き出してくれるお役立ちアイテムなんです。
お化粧をするときに取り出しやすい位置に置いておくことで、使用する習慣が身につきそう。

長く愛したいから、お手入れは入念に

長く愛したいから、お手入れは入念に

出典: lipscosme.com

たくさんメイクを練習すれば、アイテムはどんどん汚れていくもの。
しかし、お手入れをせずにそのまま使ってしまうと、雑菌が繁殖したりして肌荒れにつながってしまうかも。

例えば、メイクブラシなら『M•A•C(マック)』の「ブラシ クレンザー」などを使って、綺麗に保ち、長持ちさせましょう。

使い方はカンタン♡

使い方はカンタン♡

出典: lipscosme.com

こちらは、クレンザーを直接ブラシかタオルの上に塗布して使うそう。
化粧品が落ちるまで、タオルの上で毛並みに沿ってブラシを拭き取ったらお手入れ完了です。

可愛くなるためのメイクで、肌荒れなど悲しい思いはしたくないですよね。
ケアを怠らず、クリーンな状態を保ちましょう。

4|メイクの勉強はどこでする?

ときめくものが、ヒントになりそう

ときめくものが、ヒントになりそう

お化粧の上達には、情報のインプットも欠かせません。

雑誌や本でメイクについての特集ページを読んだり、憧れる女の子の顔を見てメイクの研究をしたり。
自分の心がときめくものに忠実に従いながら、自分のなりたい雰囲気を探してみて。

YouTubeなら、動画でわかりやすく解説

YouTubeなら、動画でわかりやすく解説

YouTubeに投稿されたメイク動画を観るのもおすすめ。
文章だけでは伝わりづらい、筆の動かし方や、リップのぼかし方などの細かい動きを知ることができます。

また、新作コスメなどに関する情報も早いので、人気のアイテムだって売り切れる前にgetできるかも。

MERYなら、タグフォロー機能を使って

MERYなら、タグフォロー機能を使って

出典: snapmart.jp

MERYにも、メイクやコスメに関する情報がたくさん。
アプリを使っている方なら、「#タグ」をフォローする機能をぜひ使ってみて。

自分の知りたい情報がぎゅっと詰まった記事に出合いやすくなるはず。
「#メイク初心者」「#垢抜けメイク」「#スクールメイク」などのタグをチェックしてみて。

女の子の毎日は、メイクでもっと輝くの

女の子の毎日は、メイクでもっと輝くの

せっかく女の子に生まれたんだから、とびっきり可愛く、ときめきで満たされたキラキラの毎日を過ごしたい。

自分の憧れを叶えられるメイク法を身につけられれば、もっと楽しい日々が過ごせちゃいそうです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。