大人だってツインテールをしたくなるの。甘すぎない可愛さをキープするアレンジ集

子どものころツインテールをよくしてたけど、大人になった今、ツインテールは「可愛すぎる」とちょっと避けていた。でも大人だってツインテールをしたいと思う日があるの♡今回は甘すぎないけど可愛さをしっかりキープできるツインテールのヘアアレンジを5つ紹介します。

ツインテールって少女がするイメージ

ツインテールって少女がするイメージ

出典: shutterstock

「ツインテール」って聞くと、小さい女の子がする髪型のイメージがある。
私も小さいころはよくツインテールをしていた。

そんな人が多いのでは?

大人になっても楽しみたいの

大人になっても楽しみたいの

大人になると「ツインテールは可愛すぎる」って思うこともある。
でも大人になってもツインテールをしたいと思う日があるの。

そこで今回は、甘すぎないけど可愛さをしっかりキープする、大人のツインテールヘアアレンジを5つ紹介します♡

甘すぎない可愛さをキープするヘアアレンジ集

:ゆるふわツインテール

:ゆるふわツインテール

出典: snapmart.jp

まずは「ゆるふわツインテール」。
髪の毛をふわっと巻いてツインテールをすることで、やわらかい雰囲気に。
可愛さはしっかり残しつつ、大人っぽい落ち着いた感じがあって素敵ですね♡

>>こちらのアレンジはいかが?

ゆるふわツインテールはこちらの動画を参考にしてみてください。
結び目を隠すことでこなれた雰囲気がUPするのでおすすめ。

小さいころに楽しんだツインテールとは違う、大人の落ち着いた感じが楽しめそう♡

:三つ編みツインテール

:三つ編みツインテール

続いてのアレンジは「三つ編みツインテール」。
三つ編み部分を大きくまとめることで、ゆるっとした大人可愛い三つ編みツインテールに♡

リボンをつけたり、結ぶ前にしっかり巻いたりして、+αの工夫を取り入れるのもおすすめです。

>>こちらのアレンジはいかが?

YouTube

三つ編みツインテールはこちらの動画を参考にしてみください。
トップの方から結ぶことで、お洒落度がUP。
大きめの三つ編みが目立ち、カッコよさも感じるツインテールですね。

:フィッシュボーンツインテール

:フィッシュボーンツインテール

キリッとした雰囲気で大人カッコいいツインテールを楽しみたい。
そんなときは「フィッシュボーンツインテール」がおすすめ。

すっきりとまとまっているので、爽やかな雰囲気も演出できそうです。
他の人とはちょっと違うツインテールがしたいという人にgood。

>>こちらのアレンジはいかが?

YouTube

「フィッシュボーンってどうやって作るの?」
そんな人はこちらの動画を参考にしてみてください。

フィッシュボーンをキュッと作るのも、ふわっとほぐしてゆる感を演出するのもどちらも可愛い♡

:編みおろしツインテール

:編みおろしツインテール

続いてのアレンジは「編みおろしツインテール」。
まるでお姫様のような、誰よりも目立つことまちがいなしのヘアアレンジです♡

ちょっと特別な日にこちらの編みおろしツインテールをして、周りの人をドキッとさせてみてはいかが?

>>こちらのアレンジはいかが?

YouTube

編みおろしツインテールはこちらのアレンジを参考にしてみてください。
凝っているのに作るのはとっても簡単♡
事前に巻いてゆるふわ感を演出するのもお忘れなく。

:フルールツインテール

:フルールツインテール

最後に紹介するのは「フルールツインテール」。
お花のようなやわらかい雰囲気を演出できるヘアアレンジです。

ワンピースやスカートなど、ちょっと大人ガーリーを楽しみたいときにおすすめ♡

>>アレンジはこちらを参考にしてみて

YouTube

フルールツインテールはこちらの動画を参考にしてみてください。
ツインテールをすると分け目の真ん中が割れてしまうという人もいると思いますが、こちらのアレンジなら真ん中を隠してこなれ感のある雰囲気に演出できそうです♡

大人のツインテールで甘すぎない可愛さを

大人のツインテールで甘すぎない可愛さを

大人のツインテールを楽しむなら、5つのヘアアレンジで甘すぎない可愛さを。
小さいころしたツインテールとは違った雰囲気を楽しみましょ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。