お家にいながら海外旅行気分♡エスニック感を味わえる東南アジア3か国ツアーレシピ

海外気分を味わってみたいけど、旅行はハードルが高い!東南アジアのエスニックな料理をお家で楽しんで、旅行気分を味わってみませんか?この記事では、タイ・ベトナム・インドネシアの3か国の料理のレシピをご紹介します。ガパオライスやフォー、ミーゴレンなど、異国情緒溢れる味わいを楽しんで。

海外旅行に行きたい〜!

海外旅行に行きたい〜!

出典: unsplash.com

海外に行って、異国感をたっぷり味わいたい!
でも、簡単には行くことができないのがお悩み。

お家で海外旅行気分を味わえたらいいのにな〜。

お家で楽しむ東南アジア料理レシピ

お家で楽しむ東南アジア料理レシピ

エスニックな料理を作ってお家で海外旅行気分を味わってみませんか?
この記事では、海外旅行気分を味わえそうな東南アジアの3か国の料理のレシピをご紹介します♡

料理で巡る、東南アジアツアーに出発しましょう〜!

※紹介するレシピはアレルギーを引き起こす食品を含む場合があります。ご注意ください。

1か国目|タイ

1か国目|タイ

出典: snapmart.jp

最初に到着するのはタイ。
寺院やリゾート、夜市など、観光スポット目白押しのタイは、日本人にも人気のスポットですよね♡

屋台気分を味わえちゃうような、本格的なタイ料理にチャレンジ!

(♡)ガパオライス

簡単本格ガパオライス

楽天レシピ:「簡単本格ガパオライス」より

バジルが香る、爽やかでピリッと辛いガパオライス。
タイ料理の中でも定番ですよね。

具材を炒めるだけという簡単レシピで、本格的な味に仕上がるのが嬉しいですね。
目玉焼きをのせて楽しんでみてください。

材 料(2人分)
鶏ひき肉200g
玉ねぎ1/2個
パプリカ1/2個
青森県産にんにく2粒
バジル15枚
卵2個
一味唐辛子小さじ1/2
しょうがパウダー小さじ1
輪切り唐辛子大さじ1強
サラダ油適量
A)ナンプラー大さじ2
A)オイスターソース大さじ2
A)砂糖小さじ1/2
水100cc
レモングラスのご飯2膳分

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe
バランス ナンプラー フィッシュソース ゴールド

Credit rakuten ichiba

商品

バランス ナンプラー フィッシュソース ゴールド

¥220

エスニック料理に欠かせない調味料の一つ、ナンプラー。
この後にご紹介するレシピでも使われていますよ。
普段の料理に加えるだけで、気軽に東南アジア感を味わえるのでオススメです。

(♡)カオマンガイ

簡単!炊飯器でカオマンガイ!海南鶏飯!

楽天レシピ:「簡単!炊飯器でカオマンガイ!海南鶏飯!」より

鶏肉の香りが染み込んだご飯と、ジューシーな鶏肉がたまらないカオマンガイ。
女の子の間でも大人気ですよね。

こちらは炊飯器で作れるレシピなので、初心者でも挑戦しやすそう。

材 料(2人分)
米1.5合
鶏もも肉1枚 300g程
鶏ガラスープの素大さじ2
生姜(チューブ)小さじ1
水(炊飯用)適量
塩コショウ適量

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe

(♡)グリーンカレー

シェフの夫から教わる★簡単グリーンカレー

楽天レシピ:「シェフの夫から教わる★簡単グリーンカレー」より

グリーンカレーペーストを使った、挑戦しやすそうなグリーンカレーのレシピ。
定番の筍やナスだけでなく、お好きな野菜を入れてアレンジするのも楽しそうです。

材 料(3〜4人分)
鶏もも肉(1口大に)約350(スーパーである1パック)
なす(1.5cmの厚みで輪切り)2本
たけのこの水煮(食べやすい大きさに)1パック
ピーマン(細切り)1個
赤or黄色パプリカ(細切り)1個
グリーンカレーペースト(メープロイ推奨)1袋(大さじ3)
ココナッツミルク1缶(400ml)
牛乳(甘さ調節なので、なくても良い)適当
バイマックル(なくても良い)2枚
レモングラス(なくても良い)1本
生バジルorドライバジル(なくても良い)適量
ナンプラー大さじ2
ココナッツシュガー(黒糖、砂糖でも可)大さじ1.5〜2
鶏がらスープの素(顆粒)大さじ1

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe
カレースパイス グリーンカレーペースト

商品

カレースパイス グリーンカレーペースト

¥498

上のレシピで使われていたグリーンカレーペースト。
ココナッツミルクとお好きな具材を加えれば、本格的なグリーンカレーの完成です。

2か国目|ベトナム

2か国目|ベトナム

出典: snapmart.jp

古い建物が残り、魅力的な観光スポットが多いベトナム。
ホイアンのランタンフェスティバルなども、人生で一度は行ってみたいですよね。

日本人の舌にも馴染みやすいような料理も魅力です。

(♡)フォー

あっさりおいしい★鶏肉フォー

楽天レシピ:「あっさりおいしい★鶏肉フォー」より

鶏肉の旨味を楽しめるスープに、ツルツルの米麺が美味しいフォー。
スープから手作りの、本格的なレシピです。

休日のランチなどにもぴったりそうです♡

材 料(1人分)
ベトナムの米麺(フォー)60~100g
水300~400ml
鶏肉100g
もやし好みで
ウェイパァー小1
ナンプラー大1
塩少々
香菜好みで

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe
ベトナムフォー鶏だしスープ 12食セット

Credit rakuten ichiba

商品

ベトナムフォー鶏だしスープ 12食セット

¥2,400

手軽にフォーを楽しみたい方には、スープ付きのセットがオススメ。
鶏がらを丁寧に煮出した濃縮スープは、本場の味。

(♡)生春巻き

生春巻き本みりんでスイートチリソース

楽天レシピ:「生春巻き本みりんでスイートチリソース」より

生春巻きは、お好きな具材を巻いてアレンジが楽しめる料理。
ホームパーティなどにももってこいですよね。

スイートチリソースも手作りで楽しんでみてくださいね♡

材 料(4本分人分)
【スイートチリソース】
本みりん大さじ3
A
酢/はちみつ各大さじ1と1/2
豆板醤/塩各小さじ1/3
【生春巻き】
ライスペーパー4枚
鶏ささみ2本
本みりん大さじ1
塩適量
B
きゅうり(細切り)1/2本
人参(千切り)1/4本
グリンリーフ(ひと口大)4枚
ボイルエビ(厚み半分にそぎ切り)6尾

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe

(♡)バインミー

バインミー ベトナムのサンドイッチ

楽天レシピ:「バインミー ベトナムのサンドイッチ」より

屋台料理の定番であるバインミー。
バケットに具材を挟む、写真映えも狙えちゃいそうなベトナム風サンドイッチです。

材 料(2人分)
ミニバゲット2本
エビ(ブラックタイガー等)10尾
☆にんじん3cm
☆ヌクマム(ナンプラー)大さじ1
☆レモン果汁小さじ2
☆おろしにんにく小さじ1
レバーペースト(お好みで)大さじ2
マスタード(お好みで)大さじ2
パクチー1把

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe

3か国目|インドネシア

3か国目|インドネシア

出典: unsplash.com

言語や文化が多様なインドネシア。
1か国の中でも様々な文化が楽しめるのがインドネシアの魅力。

現地の食堂で食べられるような料理をお家でも楽しんでみて♡

(♡)ミーゴレン

ミーゴレン インドネシア風焼きそば

楽天レシピ:「ミーゴレン インドネシア風焼きそば」より

インドネシアの定番グルメ、ミーゴレン。
エスニック感溢れる焼きそばです。

スイートチリソースを入れて、少し甘めに仕上げるのがポイント。

材 料(2人分)
中華麺(焼きそば麺)2玉
小松菜1/2把
パプリカ1/2個
海老(ブラックタイガー等)6~8尾
水100cc
☆オイスターソース大さじ2
☆スイートチリソース大さじ1
☆ナンプラー大さじ1
☆おろしにんにく大さじ1
☆赤唐辛子(輪切り)大さじ1
卵2個
サラダオイル大さじ2
パクチー飾り用

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe
インスタント麺(ミーゴレン)

楽天市場

商品

インスタント麺(ミーゴレン)

¥123

インスタントでもミーゴレンを楽しめちゃうんですよ!
野菜をプラスしたり、目玉焼きやパクチーをのせたりして、自分好みにアレンジしてみて。

(♡)ナシゴレン

ナシゴレン インドネシア風チャーハン

楽天レシピ:「ナシゴレン インドネシア風チャーハン」より

ナシゴレンはインドネシア風のチャーハン。
エビを入れるのが定番ですが、鶏肉などを入れても◎

いつものチャーハンと差別化したい日にオススメのレシピです。

材 料(2人分)
ご飯2膳分
たまねぎ1/2個
パプリカ1/2個
海老(ブラックタイガー等)6~8尾
☆ナンプラー大さじ1
☆オイスターソース大さじ1
☆スイートチリソース大さじ1
☆赤唐辛子(輪切り)大さじ1
☆おろしにんにく大さじ1
卵2個
サラダオイル大さじ2
パクチー飾り用

出典:recipe.rakuten.co.jp

Recipe

異国情緒を感じちゃおう♡

異国情緒を感じちゃおう♡

異国情緒溢れる東南アジア3か国を、レシピで巡ってツアー気分!
お家で、本格的で美味しいエスニック料理を楽しんでみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。